ドラマ【Heaven?~ご苦楽レストラン~】の舞台となってるフレンチレストラン「ロワンディシー」。

そんな「ロワンディシー」の実際のロケ地の場所はどこにあるのでしょうか。

オシャレすぎるので気になるところです!

またドラマ【Heaven?~ご苦楽レストラン~】の原作が気になりますし、石原さとみと主役が合ってないなんて意見もあるんですけど、どうなんでしょうかね。

今回は、そんなドラマ【Heaven?~ご苦楽レストラン~】について記載していきます。

Heaven?~ご苦楽レストラン~】のあらすじ

Heaven?~ご苦楽レストラン~】のあらすじをご紹介します!

石原さとみ演じる黒須仮名子はフレンチレストラン【ロワンディシー】のオーナーです。

ところが…、場所が墓地の目の前なんですΣ(Д)

しかも集まった従業員がなかなかのくせ者揃いです。

ちょっとここでドラマの主要人物を押さえておきましょう。

・伊賀 観(福士 蒼汰)接客が苦手なウェイター

・川合 太一(志尊 淳) 無邪気な元美容師見習い

・小澤 幸應(段田安則)勤めた店がことごとく潰れる天才シェフ

・堤計太郎(勝村政信)元牛丼屋の店長

・山縣重臣(岸部一徳)資格マニアの元銀行員のソムリエ

小澤以外はフレンチレストランに勤めた経験がありません。

超わがままオーナー黒須仮名子は思いつきで無理難題を従業員たちに押し付けます。

黒須仮名子はロワンディシーの経営を軌道に乗せることができるのか!?という内容です。

ちょっとコメディー感が強いですが、石原さとみの得意分野であるお仕事系ドラマです。

ドラマ【Heaven?~ご苦楽レストラン~】がどんな展開で進むのか楽しみですね!

【ヘブン】ロワンディシーのロケ地の場所はどこ?

【ヘブン】ロワンディシーのロケ地の場所はどこなのでしょうか?

ロワンディシーには『この世の果て』という意味があります。

名前の通り人通りが少なく、駅からも離れた場所にひっそりとたたずむフレンチレストランです。

目の前がすぐ墓地というのがとても印象的です。

ヘブンの撮影は20194月下旬頃から埼玉県にあるフレンチレストランを借りて行われています。

エキストラの募集も行われました。

エキストラの募集内容やツイッターの目撃情報により、そのお店の名前は埼玉県さいたま市にある『ジャルダンドヨノ』というお店ではないかと言われています。

以前は『シャンソニエ』という店だったとのことです。

【ヘブン】の原作や著者は誰?

【ヘブン】の原作や著者は誰なのでしょうか?

ヘブンの原作は週刊ビッグコミックスピリッツに1999年から2003年まで掲載された漫画です。

単行本は全部で6です。

ヘブンの著者は知る人ぞ知る人気漫画家の佐々木倫子です。

代表作には【動物のお医者さん】や【おたんこナース】などがあります。

佐々木倫子はお仕事系の漫画を得意とする漫画家です。

実は私も小学生の頃に動物のお医者さんにはまり、それ以降佐々木倫子の漫画のファンなんですよね〜(^o^)

お仕事の現場やそれに携わる人達をリアルに描いていますが、軽いタッチでテンポ良く楽しむことができる作品が多いです。

ドラマの原作であるヘブンも軽快なタッチでテンポ良く読み進めることができます。

【ヘブン】原作での結末は?(ネタバレ)

【ヘブン】原作での結末はどんな感じなんでしょうか?

もちろんドラマの場合は原作とは違うオリジナルの結末を用意していることも多いです。

とりあえず原作の漫画はどんな感じで結末を迎えるのかを押さえておきましょう!

実は黒須仮名子がフレンチレストランを持つことができたのは、ミステリー作家としての稼ぎがあったためです。

自宅からすぐ近くに美味しいフレンチレストランがあれば、いつでも好きな時に食べられるとの理由からロワンディシーをオープンさせていたのです。

ところが出版社が潰れてしまいます…

黒須仮名子はレストラン経営に全てをかけようとしますが、契約更新を迎え立ち退きを勧められてしまいます。

仮名子は新しい物件に移ることを決めるのですが、従業員達はここでフレンチレストランを続けようと提案します。

その時、雷が落ち火災が起き、その後…仮名子の「閉店!」とのかけ声でロワンディシーは閉店し、長崎、金澤へと移転します。

最終的には40年後にバリに移転しています。

まさに波乱万丈な結末を迎えるんですよね笑

【ヘブン】黒須仮名子役は石原さとみに合わない?

石原さとみ

【ヘブン】黒須仮名子役は石原さとみに合わないなんて意見があります。

原作漫画をドラマや映画化すると必ずと言って良いほど、原作ファンの間から不満の声が噴出します。

現在、日本で不満の声が上がらないのは本郷奏多くらいではないでしょうか(^o^;)

さっそく石原さとみにも黒須仮名子とイメージが合わないとの声が多く上がっています。

石原さとみはロワンディシーのオーナーにしては若すぎるし、もっとあくどい感じの美人でないとイメージと合わないと感じている人が多いようです。

確かに真っ赤な口紅や年代を感じさせる髪型やスーツなど似合ってないなと私も思います。

でも、ズバズバ物を言う女王様キャラはけっこう合うと思います。

ドラマが始まってから石原さとみも馴染んでいくと思うので、楽しみですね!

【ヘブン】石原さとみの演技の評判は?

石原さとみ

【ヘブン】石原さとみの演技の評判はどんな感じなんでしょうか。

前回のドラマ『高嶺の花』ですごく悔しい思いをしているため、今回はかなり気合いが入っているものと思われます。

ドラマの番宣でバラエティー番組にも積極的に出演しています(^o^)

ヘブンでも石原さとみ節が見事に炸裂しています。

核心を突いたことをズバズバまくし立てる様子を石原さとみ節と呼んでいます(^o^)

ヘブンは全体的にコミカルでテンポ良く話が進んでいきますが、これは石原さとみが得意とすることです。

地味にスゴい!校閲ガール・河野悦子』などがまさにそうです。

ヘブンでの石原さとみの演技は悪くはありません。

前回主演をつとめたドラマ高嶺の花では視聴率が思うように上がりませんでしたが、ヘブンは10%台はキープできるのではないかと予想しています。

素敵な演技で素晴らしいドラマになってほしいですね!

今回は、ドラマ【Heaven?~ご苦楽レストラン~】について記載しました。

ドラマ【Heaven?~ご苦楽レストラン~】のフレンチレストラン「ロワンディシー」のロケ地は埼玉県にあるレストランでした。これからお客さんが増えそうですね笑。また、ドラマ【Heaven?~ご苦楽レストラン~】の原作や著者ですが、人気漫画家の佐々木倫子が描いてるので間違いなく面白いですね。石原さとみが黒須仮名子役に合わないなんて言われてますが、見事に演じきってくれると個人的には思ってます。