ドラマ【あなたの場です】が怖すぎると話題になってます。

なんか非現実的なんですけど、所々、現実でもありえそうな雰囲気なのがより怖くされますよね…。

人間関係も不気味ですし、キャストの演技も怖すぎて不気味です。

今回は、そんなドラマ【あなたの番です】について記載していきます。

【あなたの番です】が怖すぎる!

【あなたの番です】が怖すぎますよね。

日本テレビ系の日曜夜10時30分から放送されているドラマ【あなたの番です】ですが、内容が怖いすぎです!

このクールでは25年ぶりに2クール連続で半年間に渡って放送されるそうです。

【あなたの番です】は原田知世と田中圭のW主演で年の差のある新婚夫婦を演じます。

この夫婦が新居に引っ越ししたところからドラマは始まりますがテーマが「交換殺人」と穏やかではありません。

最初は話のネタ的な感じで殺したい人の名前を書いて、その人と関係ない人が殺せば容疑がかかりにくいというマンション内の会話から、実際にマンション内で疎まれていた管理人が死んでしまうことから物語は動き出します。

ドラマ内で流れている曲の効果も相まって、日曜夜の明日からまた仕事というタイミングで見るには少々気後れしてしまうほどの怖さがあります。

ドラマ内で扱うテーマが殺人を主軸に置いているので、怖すぎるというのは誉め言葉になるのでしょうね。

これからの展開にも注目です。

【あなたの番です】人間関係が怖すぎる!

【あなたの番です】人間関係も怖すぎますよね…。

ドラマの始めでは普通のマンションに普通の新婚夫婦が引っ越してきただけの話なのです。

引っ越し中に出会うマンション住人は一見変わっているようにも見えますが、初めて会う人はどこか先入観で風変わりに見えることも普通の生活ではありますよね。

主演の原田知世演じる手塚菜奈は、月に1度開かれるマンション内の住民会なる会議でふとした話の流れから出席者から強引にゲームに参加させられ殺したい人の名前を紙に書いていきます。

いい大人が全くの他人に自分の殺したい人をカミングアウトするというのは少し強引な気もしますが、言い出した住民が強引な性格なのでなんとなく納得してしまいますね(笑)

ちょっと濃い人間関係になりそうで、初めての会合でドラマのようなシチュエーションになったら引っ越しを考えるレベルかもしれません(笑)

同じ建物に住んでいて普段は普通の家庭でも詳しく知れば訳ありな家庭…

というのもありそうです。

よく現実でも事件が起きて近所の人の話で出てきますよね(笑) 

これからドラマが進むにつれて各部屋に住んでいる人たちの怖い部分がもっと出てくると予想します。

【あなたの番です】キャストの演技も不気味すぎる!

【あなたの番です】キャストの演技も不気味すぎると話題になってますよね!

ミステリードラマやサスペンスドラマではよくあることですが、登場人物全員が腹に一物持っていそうで怪しく見えますよね(笑) 

【あなたの番です】は交換殺人がテーマなので、全員殺したい人がいるということですよね!

そうなると裏の顔とでも言いましょうか、ホームドラマのように根っからのいい人という人物はいないと思います。

さらに自分に容疑がかかることなく、自分が死んで欲しい人を誰かが殺してくれるというのはそこだけ見るととてもラッキーに思えますが、自分が全く知らない人を殺さなければならないリスクがあることを考えると空想だけにしておきたいですね。

とはいえそれではドラマにならないので(笑)

実際に殺人が起きますし、誰かが誰かの殺したい人を殺したのですから「次はあなたが人を殺す番です」というプレッシャーというかなんとも言えない不気味さが漂ってきますよね。

サスペンスともホラーともいえるジャンルのドラマになると思います。

誰が殺人者かわからない疑心暗鬼と、もし自分が紙に書いた人が本当に殺されたら自分も殺人を犯さなければならないのかという葛藤など、これからの心理戦もキャストの演技の不気味さに拍車をかけていると思います。

【あなたの番です】原作はある?

【あなたの番です】原作はあるんでしょうか?

【あなたの番です】は企画・原案は秋元康、脚本は福原充則となっています。

ドラマ【あなたの番です】は登場人物も多く交換殺人というよりは、シャッフル殺人と呼んでいいくらいだと思います。

交換殺人を題材にした小説は有名なところでは法月綸太郎原作の「キングをさがせ」です。

読んで字の通り「交換殺人」は原則(?) 2組の殺人事件が交換されて起きます。

なので、捜査が難航したり動機や犯人捜しが困難になってきます。

ドラマ【あなたの番です】でも、それが肝になるので、あまりに大勢の人物が関係してくるとなると原作として扱うにもかなりの長編になってしまうと思います。

それぞれのマンション住民の殺人したい動機や相手のバックボーンを紹介していくだけでも大変になることは予想出来ますよね(笑)

全てがマンション内だけで完結するとは思えませんし…。

逆にそんなマンションなら警察に真っ先に目をつけられて全員が事情徴収されてしまいドラマにならないです(笑)

これから登場人物をどのように紹介して、それぞれの殺したい人をどうやって視聴者に知ってもらうのか原案&脚本家の腕の見せ所ですね!

楽しみにしたいと思います。

【あなたの番です】ネタバレしてる?

【あなたの番です】ネタバレしてるんでしょうか。

【あなたの番です】には原作がないので、現時点ではドラマの展開の予想や第一の犠牲者の名前を書いたのは誰なのか?

という推理合戦のようなものがネットでは話されているようです。

最初の犠牲者はマンションの住人全員から嫌われ疎まれていたとしても不思議ではない人物に描かれていたので、これだけで今後の展開を予想するのは難しそうですね。

【あなたの番です】のキャストだけを見ても約30人が発表されていますから、どの人とどの人がどこでつながっていてマンション住民以外の人物は誰とつながっているのか。

はたまた1人とつながっているとは限らない…。

と考えれば考えるほど相関図は複雑になっていきそうです(笑)

ドラマが進むにつれて少しずついろいろなことが明らかになっていくのでしょうが、個人的には真の黒幕が2~3人で長い年月をかけて巧妙に邪魔者は全部消す!

というミステリーになれば面白いのにな~と思っています。

プロットを考えるだけで気が遠くなりそうですが(笑)

原田知世が15歳も年上なのも計画年数の長さゆえ…と考えると壮大な物語になりそうだと思いませんか?

まあそれだとよくあるミステリー小説みたいになってしまうので見ていて。怪しい人たちは偶然のつながりとか本人同士は知らないつながりとか意外性に期待したいと思います。

【あなたの番です】は今のところネタバレはしていませんでした。

【あなたの番です】マンションのロケ地はどこ?

【あなたの番です】マンションのロケ地はどこなんでしょうか?

【あなたの番です】マンションのロケ地を調べてみると、メインといっていいマンションのロケ地は神奈川県川崎市宮前区にある「フラワーヒル宮崎台」というマンションとありました。

「フラワーヒル宮崎台」は1990年築の5階建てマンションです。

最近のドラマで見かけた超高層マンションではなく、実際に自分の家の近所にあってもおかしくない高さのマンションというのもリアリティがありそうですよね。

自分が知らないだけで近所で起きているかもしれない恐怖というのもゾッとするものです。

まあ、昨今の日本は近所付き合いの希薄になり、ご近所の顔も知らないなどと言われることもありますが…。

さすがに近所で殺人事件があったりしてそれが未解決だったりすると、ご近所付き合いが希薄などと呑気なことは言っていられないと思います(笑)

ちなみにマンションの室内の撮影は日本テレビ内のスタジオにセットが組まれているそうです。

マンションの近くの路上は福神橋を降りて北十間川沿いに出た場所だそうです。

これからロケ地も増えるでしょうから、自分の知っている場所で殺人事件が起きるかもしれないですね(笑)

今回は、ドラマ【あなたの番です】について記載しました。

ドラマ【あなたの番です】が人間関係も演技も内容も怖いですよね…。これからの展開が楽しみです。またロケ地もこれから増えて生きそうですね。平成最後の名ドラマになりそうですね!

こんな記事も書いてます。

あなたの番です|シンイー役の金澤美穂の学歴や経歴は?中国語を話せる?