コロナウイルスの原因は特定されてないみたいですが…

いくつかコロナウイルスの原因の候補はあります。

そのなかに「コウモリの刺身」があるんですよね。

マジなんでしょうか、コウモリの刺身なんて食べられるんでしょうか。

今回は、コロナウイルスの原因候補になってるものをまとめます。

コロナウイルスの原因はコウモリの刺身?

コロナウイルスの原因がコウモリの刺身という意見もあるようですが、実際のところはどうなのかみていきます。

コウモリの刺身と聞いて、考えられないと思ってしまいました。

想像しただけでも恐ろしい気がします。

実際のところ、中国の田舎の都市でコウモリを食べることはあるそうです。

ただ、コウモリの刺身を食べるというのは中国人からしても半信半疑のようです。

コウモリ自体が今回のコロナウイルスと特定されたわけでもありません。

つまり、コロナウイルスの原因がコウモリの刺身であるかどうかは疑わしいということですね。

コウモリは食べられるの?

そもそも、コウモリは食べられるのかという疑問があります。

ただ中国は4本足のものはテーブル以外は食べると言われるほど、珍味を求めていろいろなものを食べる文化があります。

コウモリもその1つです。

とはいっても、中国人みんなが食べるわけではなく、田舎のごく一部の地方で食されているそうです。

中国ではコウモリは縁起物とされ、鍋やスープに入れれば食べられるそうです。

頭から足までおいしく頂けるようです。

ただ最近では健康のためにも野生食は控えようとする動きがあります。

野生食は中国の伝統的な食文化ですが、命にかかわる可能性があるとなると避けたほうがいいのではないかと思えてきます。

コウモリは食べられるということですが、食べるのは控えたほうがいいでしょう。

コロナウイルスの原因はヘビ?

コロナウイルスの原因はヘビだともいわれています。

新柄コロナウイルスを調査した研究結果によると、遺伝子的にはコウモリに由来する可能性が高いとされていますが、ウイルスの宿主としてヘビが有力だとされています。

しかし、一部の研究者からはその結果は信用できないとも言われています。

実際のところ、ヘビを食べて感染したという報告はなされていないようです。

中国ではヘビ自体は高級食材として、食べられています。

疲労回復によいとされ、スープや角煮として食べているそうです。

コロナウイルスの感染が始まった武漢市の人たちもヘビは食べていないそうで、コロナウイルスの原因はヘビなのかどうかは特定できていないというのが本当のところのようです。

コロナウイルスの原因はネズミ?

他にもコロナウイルスの原因はネズミではないかともいわれています。

中国ではネズミを食べる食文化があります。

今回のコロナウイルスの原因として、名前をあげられたのはタケネズミです。

タケネズミは新型コロナウイルスが始まった武漢の市場で売られていたという情報もあります。

ネズミを食べるなんて、他に食べるものがなかったのかと思ってしまいますが、中国ではお金持ちが食べたがるそうです。

漢方として食べられているそうです。

ただ、ネズミに関してもコロナウイルスの感染源として特定されたわけではありません。

コロナウイルスの原因がネズミなのかどうなのかもわかっていないのです。

コロナウイルスの原因は食べ物なの?

そもそも、コロナウイルスの原因は食べ物なのでしょうか。

実をいうと、そこもはっきりとはわかっていないのです。

コロナウイルスの発生源となった武漢市の海産卸売市場では、コウモリやネズミ、ヘビも販売していますが、水産物からはウイルスは発見されていません。

ということは、海鮮卸売市場で食べたものが感染源ではないということです。

つまり、何かを食べたからコロナウイルスに感染したのか、コロナウイルスを持った生き物のフンなどに触れてしまったせいで感染してしまったのかもわからないのです。

せめて、これを食べたら危ないですよというのが分かっていれば、安心なのですが、特定は難しいみたいですね。

さすがに中国ではコロナウイルスの蔓延により、野生食を控えようという動きがあるそうです。

コロナウイルスの原因が食べ物なのかどうかもわからないということです。

コロナウイルスの原因は特定されてない!

実際のところ、コロナウイルスの原因は特定されていないのです

原因もわからず、感染経路もわからず、有効なワクチンもまだ発見されておらずと、コロナウイルスに関してはわからないことだらけなのです。

日本でも当初は中国の武漢に行っていなければ大丈夫かと思っていましたが、今ではどこでコロナウイルスが感染するのかわかりません。

予防するしかないというのが現実です。

いずれはコロナウイルスの原因は特定されることでしょう。

コロナウイルスの原因が特定されるまでは、感染予防に努めるしかなさそうです。

マスクも品薄で、消毒用のアルコールも品薄状態が続いています。

手洗いとうがいをきちんと行うことで、コロナウイルスの感染を防げると言われています。

今はとにかく感染を防ぎ、コロナウイルスの原因が特定されるのを待ちたいと思います。

今回は、コロナウイルスの原因候補についてまとめました。

「コウモリの刺身」「ヘビ」「タケネズミ」などの原因が考えられるみたいですが、どれも根拠不十分みたいですね。また、そもそも食べ物からの感染なのかも怪しいところです。いずれにせよ、原因の特定とワクチンの完成が1日でも早くなるのを待つしかないですね。

こんな記事も書いてます。

新型コロナウイルスを簡単解説!感染経路や潜伏期間と日常の予防対策

エアロゾル感染は空気感染ではない?飛沫感染との違いを分かりやすく解説

マスクがない!マスクの代用品やウイルス対策スプレーの効果や金額は?