2019年の「THE W」の審査員に笑い飯・哲夫が選ばれてます!

なぜ、笑い飯の哲夫が選ばれたのでしょうか。

理由が気になりますね!

個人的には好きな芸人なのですが、審査員でもボケそうなイメージがあるので…。

また、笑い飯の西田はテレビで見かけますが、哲夫はあまり見ません。

芸能界から消えてたり、干されてたりするんでしょうかね。

今回は、そんな笑い飯の哲夫について記載していきます。

THE W」審査員に笑い飯・哲夫が!

笑い飯・哲夫

THE Wの審査員欄に笑い飯・哲夫が選ばれてます!

笑い飯は2010M-1グランプリの優勝者ですが、現在は全国区のテレビで見ることはほとんどありません。

久しぶりに笑い飯・哲夫が登場するとあり話題になっています。

ツイッターを見ると意外にも笑い飯・哲夫に審査員として期待する声が多く集まっています(‘ω’)

 

 

 

 

何を言い出すか読めないため緊張感がありますし、ボケ倒しそうなイメージもあります。。

でも、笑い飯・哲夫は感じたまま素直に審査しそうですよね。

THE Wの笑い飯・哲夫の審査員起用に好意的な見方をする人が多いのはそのような理由からだと思います。

THE W」審査員に笑い飯・哲夫が選ばれた理由は?

笑い飯・哲夫

THE W審査員に笑い飯・哲夫が選ばれた理由は、何なんでしょうか。

笑い飯・哲夫は審査員に選ばれたことに対し次のように語っています。

【審査員のお話をいただきましてありがとうございます。久しぶりの全国区番組なので緊張しています。】

実はアンガールズ・田中も同じようなコメントをしています。

【審査員のオファーは正直ビックリしました】

笑い飯・哲夫が審査員に選ばれた理由は公表されていません。

推測になりますが、おそらくTHE Wのイメージを一新するためだと思います。

審査の方法も今年から変わりましたよね(‘ω’)

笑い飯・哲夫は消えてたの?

笑い飯・哲夫

笑い飯・哲夫は消えていたのでしょうか。

笑い飯はM-1グランプリに9回出場し、2010年には優勝している実力のある芸人です。

松本人志など、大物芸人の中にも笑い飯のお笑いを高く評価している人が多いとききます。

IPPONグランプリで笑い飯・哲夫がスベった時も松本人志はおもろいと称賛していましたね(´ω`)

そんな実力の持ち主である笑い飯・哲夫ですが2014年頃から急に見かける機会が減ったように思います。

現在笑い飯が出演している番組の数を調査したところ2本でした。

■笑い飯のモラ王(テレビ静岡)

■ウラマヨ!(関西テレビ)

笑い飯が仕事が激減しているのは明らかで関西ですら見かける機会が減ったと言われているようです。

笑い飯・哲夫は消えていたわけではありませんが、そう思われるくらいに仕事が激減しているということになります。

 

 

笑い飯・哲夫が干された原因は坂上忍?

坂上忍

笑い飯・哲夫が干された原因は坂上忍との噂がありますね(‘ω’)

なぜそのような噂が立ったのか原因を調査しました。

2014年に放送されたしゃべくり007での笑い飯・哲夫の発言が原因のようです。

笑い飯・哲夫は普段会えない人に思いの丈を相手に伝えるというコーナーに登場しました。

そこでなんと笑い飯・哲夫は坂上忍を指名し、坂上忍ばかりをテレビに出すなと言い放ったのです。

その後、坂上忍本人が登場しグダグダになってしまったという出来事がありました。

これはさすがにまずかったなと思います。

しかし、坂上忍本人が圧力をかけたかは不明です。

局が使いづらいと判断しテレビ出演が減った可能性もありますよね。

 

 

笑い飯・哲夫が売れなかった理由は?

笑い飯・哲夫

笑い飯・哲夫が売れなかった理由について考えました(‘ω’)

1つ目の理由は笑い飯の芸風の個性が強すぎるため、評価が分かれる点にあります。

笑い飯に対して面白いと称賛する人がいる一方で、面白くないとの声も多く上がっています。

その他に、笑い飯が出演する番組を選んだため仕事が激減したとの噂もあります。

笑い飯には人気のテレビ番組に出演する機会があったのに、自ら出演するのを拒否したと言われているんです。

過去に笑い飯・哲夫はテレビ番組のあり方を痛烈に批判しています。

【ネタ作りに力を入れている芸人もいるが、テレビ側が無理に作り上げた芸人も居る。自分達は作られた芸人じゃない。】

このような態度を取っていると確かにオファーは少なくなると思います(´ω`;)

 

笑い飯はまだ漫才してる?

笑い飯・哲夫

笑い飯はまだ漫才してるのでしょうか?

先ほどご紹介しましたが、笑い飯の現在の出演番組はローカルの不定期放送1本と準レギュラーが1本です。

出演数は少ないですが、芸人としての活動は続けています。

その他に単独お笑いライブなどを行っています。

2017年には10年ぶりに全国ツアーを行っています。

テレビではめっきり見る機会は減りましたが漫才は続けているようです。

THE Wの審査員としてしっかり爪あとを残せれば、今後再び全国区のテレビ番組で笑い飯を見る機会も増えていくのではないかと思います。

THE Wでの審査の評価によって今後笑い飯が全国区に戻れるか戻れないかが決まりそうです。

笑い飯にとって正念場と言えますね。

今回は、笑い飯の哲夫について記載しました。

2019年の「THE W」の審査員に笑い飯の哲夫が選ばれました。選ばれた理由は分かりませんが、消えてた哲夫にとっては大チャンスですね。ボケ倒して、めちゃくちゃにならないようにしてほしいですが笑。それもそれで面白いんですけどね!