軽減税率に導入にともない色々と対策が話されてますが、キャッシュレスにするとポイントが貰えるみたいですね。たしかに日本はキャッシュレス化が進んでいないので、促進できるかもしれませんが…。

でも、肝心のポイントの貰い方ってどんな感じなんでしょうかね。還元されるとはいっても、ポイントの貰い方がわからないと本末転倒ですし、使い方もよくわからないですよね。

今回は、軽減税率対策の1つであるキャッシュレス化で貰えるポイントについてお話していきます。

【庶民の軽減税率対策】キャッシュレスのポイント還元の品目

庶民の軽減税率対策で「税率8%と10%に分かれる品目がある」というのは知られていますよね。

しかし、もう一つの軽減税率対策である「キャッシュレス決済で2%ポイント還元」には対象品目の制限がないとのことですね。あくまでも現在のところは・・・ですが。

税率8%据え置きとなる「飲食料品」はもちちん、10%へ増税の対象品目である酒類・外食・宿泊施設・生活用品・サービス・・・挙げたらきりがないですが、

これらもすべて「キャッシュレス決済すれば2%のポイント還元される」予定ですね。しつこいようですが「現在のところは」です(爆)

個人的には「税率据え置き」は庶民の軽減税率対策といえますが、「キャッシュレスポイント還元」は「なんとしても東京オリンピックまでにキャッシュレス決済の導入率を世界基準にまで伸ばしたい」という政府の思惑が強く感じられます^^;

まぁ、どちらにしろポイント還元の「品目」に制限かないのは消費者としては嬉しい限り。

後は対象店舗の「中小店舗」という線引きが具体的にどうなるのか?が今後気になるところですね!

【庶民の軽減税率対策】キャッシュレスのポイントの貰い方は?

庶民の軽減税率対策として「2%ポイントで還元」が予定されていますが、キャッシュレス決済した際の還元されるポイントの貰い方が気になりますね~。

なにか手続きが必要なのか、ポイント還元されるのはいつなのかなど・・・。

まだ全てが計画段階で実施時期が2019年10月~の予定なので、ポイントの貰い方や対象となるキャッシュレス決済方法は決まっていません^^;

なので、あくまでも推測ですが・・・「消費者は特別な手続きは必要ない」と思われます。要するにただ「使えばいい」ってこと。

クレジットカードやデビットカードを使った際に使った金額に応じてポイント還元されるというのは元々あるサービスですが、通常はほとんどが「決済した翌月15日頃にポイント還元」というケースが多いですよね。

なので、おそらく通常のカード会社のポイント還元と同じタイミングで「庶民の軽減税率対策の2%還元ポイント」も貰えるのでは?と思いますが・・・

通常のカード会社のポイント還元と、国の対策分のポイント還元は別々になる可能性も考えられますね。

ポイント分の資金の出元が違うので、貰える時期がずれる可能性も無きにしもあらず。

結局のところは「詳細はまだ未定」なので^^;取りえずはポイントが貰える決済手段がないって事にならないように、クレジットカードやデビットカードなど確実なキャッシュレス決済の手段を準備しておくのが良さそうです!

【庶民の軽減税率対策】キャッシュレスのポイントの使い方は?

庶民の軽減税率対策で還元される「キャッシュレス決済を利用した場合の2%分の還元ポイント」はどんな使い方が出来るのか気になりますね~。

現金で支給されるならどんな使い方も出来るのですが^^;

還元されたポイントが「どんな使い方が出来るのか?」は人それぞれ、どんなカードでキャッシュレス決済をするのかによって違います。

カード会社によって出来るポイントの使い方が色々だからですね。

たとえば、貯まったポイントをショッビンクでの決済に使えたり、商品券や航空会社のマイレージに換えることが出来たり、投資商品に使えたり・・・現金に換金出来るカードもありますね。

なので、長いこと日常的に使っているカードがある人はそのままでも良いでしょう。

ただ「2%ポイント還元」の為にカードを作ろうと思ってる人は「どんなポイントの使い方が出来るのか?」もカード選択のポイントになりますね。

ちなみに、キャッシュレス決済で還元されたポイントが「課税対象になるかどうか?」という疑問を持つ人も多いですよね。まぁ、課税されたところで大した金額ではないでしょうけど・・・。

調べてみたら、これらの還元ポイントは「収入や雑所得ではなく店舗側の値引きにあたる」との事なので課税対象にはならないって考えのようです^^;(税務署によって違う場合あり)

ということで、せっかくの「庶民の軽減税率対策」なのですから、日常の買い物はもちろん家電・旅行など大きな消費も2%還元される期間に計画して賢く貯めて使えるといいですね!

今回は、軽減税率のキャッシュレスについて記載しました。

軽減税率対策としてキャッシュレスにするとポイント還元になる詳細についてはまだ未定のことが多かったです。いろいろと気になる部分ではありますが、これから話が佳境になるんでしょうね。それにしてもキャッシュレスにして、ポイント還元っていろいろとハードルがありそうですね…。

 

 

 

こんな記事も書いています。

庶民の軽減税率対策!コンビニのサプリメント・健康食品・医療品は対象なの?

庶民の軽減税率対策!クレジットカード払いなら2%還元?対象商品や時期はいつまで?