通勤や旅行で利用する新幹線で無料Wi-Fiが活用できるのをご存知のひとは多いと思いますが、いまいち利用方法がわかりにくいですよね。説明があまりないですし…。

そんな新幹線の無料Wi-Fiの登録方法や接続方法についてまとめていきます。新幹線で無料Wi-Fiが利用できるなら、利用しない手はないですからね!

また、新幹線の無料Wi-Fiですが、すべての新幹線で利用は可能なんでしょうかね。東海道新幹線だけとか、そういう縛りはあるんでしょうか。

今回は、そんな新幹線の無料Wi-Fiについて記載していきます。

Sponsored Link

新幹線の無料Wi-Fiの登録方法は?

新幹線の無料Wi-Fiの登録方法ですが、事前の契約などが必要なのかどうかが気になりますよね。いくら無料と言っても、登録が面倒だと不便ですし貴重な時間が無駄にもなりますし^^;

現時点で分かっている新幹線無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」の登録は「メールアドレス又はSNSのアカウントのみ」で可能とのこと。

他に色々個人情報を入力する必要がないって事ですね。

JR東日本の JR-EAST FREE Wi-Fiの登録方法を参考にしてみると・・・。

端末のWi-Fiネットワーク一覧からShinkansen Free Wi-Fiを選択→登録画面が自動で表示。

その後は案内通りに登録・確認・同意などの項目を全て「クリック」で進めて、メールアドレス又はSNSアカウントを入力。

その後、またいくつか確認・同意などの項目をクリックすれば無事登録&接続完了となるはずです。

クリックする項目は多いですが、入力するのはアドレスくらいですから^^;

新幹線で無料Wi-Fiが使えると考えたら、このくらいの登録方法なら簡単なもんですね!

新幹線の無料Wi-Fiの接続方法は?

新幹線の無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」の接続方法ですが、登録が済んでいれば通常のWi-Fiと接続方法は変わらないそうです^^;

どの端末も共通だと思いますが、設定→Wi-Fiネットワーク一覧と進むと接続可能なWi-Fiがずら~っと表示されますよね。

その中に無料 Wi-Fiの搭載車両であれば「Shinkansen Free Wi-Fi」というのが表示されます。

まだサービス開始から間もないので情報が錯綜しているのですが、Shinkansen Free Wi-Fiは「一度登録してから21日間経過すると再登録しなければいけない」という情報があります。

また、接続方法は難しい事はないのですが「一回の接続時間制限が30分&回数は無制限」という情報もあります。

このあたりの詳細は、実際に無料Wi-Fi搭載の新幹線に乗車した人のレビューを待ちましょう!

Sponsored Link

新幹線の無料Wi-Fiは全新幹線で利用可能?

新幹線で無料のWi-Fiが使えるようになるのは嬉しいですが、全新幹線で利用可能なのかどうかが気になりますよね~。使えると思いこんで乗車したら繋がらない・・・って事になったら、テンション下がっちゃいますしね^^;

ということで、各新幹線・・・東海道新幹線・山陽新幹線・九州新幹線・東北山形秋田新幹線・上越新幹線・北陸新幹線・北海道新幹線の無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」の搭載予定を調べてみると殆どがこんな感じです。

「2019年度までに搭載完了」^^;

という事は2020年3月末までには全車両でサービス開始する予定だけど「どの車両がいつ」っていうのは分からないって事ですね。

新聞の報道では「2018年夏頃から順次サービス開始」なんて報じられていたので、2018年8月現在の今すでに無料Wi-Fi導入済みの新幹線が走ってる可能性もありますね。

しかし、自分が乗車予定の新幹線で無料Wi-Fiが利用可能かどうか?は乗ってからのお楽しみ!って事になります。

車内に「Shinkansen Free Wi-Fi」のステッカーが貼られている事を祈りましょう(笑)

今回は、新幹線の無料Wi-Fiについて記載しました。

新幹線の無料Wi-Fiの登録方法や接続方法は簡単ではありましたが、いろいろと制限があって、使い勝手はいまいちなのかもしれませんね…。また、全新幹線で利用可能ということではなく、まだ無料Wi-Fiを活用できない車輌もあるみたいなので、これはちょっと気をつけないといけないですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

新幹線の無料Wi-Fiを使うにはauと契約必要?パスワードは?

新幹線の無料Wi-Fiを使うにはドコモと契約必要?パスワードは?