2018年の24時間テレビドラマは石ノ森章太郎物語ですね!

そして、石ノ森章太郎を演じるのがSexy Zoneの中島健人で、その姉を演じるのが木村文乃です。とても楽しみなドラマの内容ですが、実際に石ノ森章太郎のは姉の小野寺由恵は実在したんでしょうか。

まさかフィクションにするわけはないとは思うんですが、また他の兄弟がいたり、両親はどんな人だったんでしょうかね。これを機に石ノ森章太郎について学んでおきたいですね!

今回は、そんな石ノ森章太郎について記載していきます。

Sponsored Link

石ノ森章太郎の姉・小野寺由恵は実在した?

石ノ森章太郎の姉・小野寺由恵は実在したのでしょうか。

石ノ森章太郎といえば「仮面ライダー」の原作者であります。少年から大人まで絶大な人気を誇った仮面ライダーは現在でも新しいキャラクターが加わり続け、人気の衰えを見せません。

さらに石ノ森章太郎は「サイボーグ009」や「人造人間キカイダー」など、少年たちを夢中にし憧れを抱いた漫画を世に送り出してきました。

2018年8月25日・26日放送の日本テレビ「24時間テレビ 愛は地球を救う」内のスペシャルドラマでは石ノ森章太郎を題材とした話が放送されます。

そこで出てくる石ノ森章太郎の姉・小野寺由恵は本当に存在していた人物で、石ノ森章太郎を有名な漫画家へと導いた重要な人物でもあります。

姉・小野寺由恵はなんと23歳という若さで亡くなっています。

死因は子供の頃から患っていた「喘息」が原因だったそうです。姉の小野寺由恵がいなければ、石ノ森章太郎は漫画家になることはなかったのではと言われています。

石ノ森章太郎にとって姉・小野寺由恵は「人生を変えてくれた存在」というわけですね。石ノ森章太郎の姉・小野寺由恵は実在していました。

石ノ森章太郎に他の兄弟はいる?

石ノ森章太郎に他の兄弟はいるのか調べてみました。

石ノ森章太郎には若くして亡くなった姉の他に、弟が2人と妹1人の5人兄弟のようですね。

残念ながら名前などの詳しい情報はわかりませんでした。

石ノ森章太郎は高校を卒業後、地元である宮城県から東京へ上京しています。これは漫画家になる為に上京したそうですね。

もともと石ノ森章太郎は子供の頃、映画監督になることが夢であったそうです。しかし、病弱で外出ができなかった姉の為に絵を書いて、一日の出来事を伝えていたそうですね。

そのおかげで絵が上手になり漫画家を志すようになったとか。

中学生の時に4コマ漫画を描き、毎日中学生新聞へ投稿すると入賞し、たくさん投稿するようになったそうです。段々と漫画家への道を登り始めたのは中学生からであったわけですね。

上京後に生活していた「トキワ荘」では一緒に暮らしていた姉の小野寺由恵はマドンナ的存在だったそうです。とても美人な方ですから納得です。

以上石ノ森章太郎の兄弟と漫画家を目指すきっかけの話でした。

Sponsored Link

石ノ森章太郎の両親の名前は?

石ノ森章太郎の両親の名前はどんな感じだったんでしょうか。

石ノ森章太郎は本名「小野寺章太郎」というそうです。

そして父親の名前が小野寺康太郎、母親の名前が小野寺カシクというそうです。

石ノ森章太郎は1935年生まれ。両親は明治時代の御生まれであると推測できるので、母親の名前である「カシク」は明治らしい名前という事になりますね。

明治や大正、昭和初期の女性の名前には今で言う「キラキラネーム」の様な読み方も多く存在しているので、やはり時代は周るということでしょうか。

余談はさておき、高校生まで地元である宮城県で生活していた石ノ森章太郎ですが、両親や姉以外の兄弟はみな、漫画家になることに反対していたそうです。

唯一味方してくれていたのが姉の小野寺由恵だったそうです。

幼い頃から石ノ森章太郎の絵を見てきた姉だから賛成していたのでしょう。ちなみに石ノ森章太郎は以前「石森章太郎」という漢字表記でした。

しかし、「いしもり」と読み間違えられる事が多かった為、現在の「石ノ森」に変えたそうです。以上、石ノ森章太郎の両親の名前の情報でした。

今回は、石ノ森章太郎について記載しました。

2018年の24時間テレビドラマ石ノ森章太郎物語では、石ノ森章太郎と姉の小野寺由恵の関係性が題材になっていますが、本当に実在していたみたいですね。他にも兄弟がいたみたいですが、姉とのエピソードが強いんでしょうね!また、両親の名前も明治時代の面影がある名前で、時代を感じますね。

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

石ノ森章太郎の姉・小野寺由恵の死因の真相は?当時の美人画像は?

石ノ森章太郎が結婚した嫁は誰?馴れ初めや子どもは何人で職業は?