2018年の第100回夏の甲子園の台風の目になりそうなのが、三重県代表の白山高校野球部ですね。

甲子園に出場するまでのストーリーがすごすぎて、リアルルーキーズなんて言われています。そんな白山高校野球部の立役者の一人である東拓司監督。ものすごい手腕と実行力だと思います。

そんな東拓司監督の出身高校や大学はどこなんでしょうか。野球の経歴なども気になりますよね。

今回は、そんな白山高校野球部の東拓司監督について記載していきます。

Sponsored Link

白山高校野球部の快進撃が凄い!

記念すべき甲子園100回大会に相応しい快進撃で三重県大会を勝ち抜き、甲子園初出場を果たした白山高校野球部。

初出場という理由だけではない、映画やドラマや漫画になりそうな凄いエピソードが注目されてるんですよね!

三重県の田舎で駅には2時間に一本の電車という場所にある白山高校。野球部の歴史は約60年近くある中で最高成績は県大会ベスト8が1回だけ・・・。

それよりも、2016年大会までは「10年連続で県大会初戦敗退」というある意味甲子園には全く縁がなさそうなチームだったんです。

それが、今年は三重県民だけでなく白山高校野球部のOBでさえも「信じられない」と思うほどの快進撃で、100回の記念大会に甲子園初出場し、三重県どころか全国区の有名校になりました^^;

切っ掛けは、やはり2013年に白山高校野球部の監督に就任した東拓司監督の手腕が大きかったようです。

東拓司監督が白山高校に来た当時は、荒れ果てたグランドに部員はたったの5人・・・。

よく廃部にならなかったなと思ってしまうほどの状態だったとか。

そこからたった6年目で白山高校野球部をここまで建て直した監督がどんな人なのか?も興味深いところです!

白山高校野球部の東拓司監督の出身高校や大学はどこ?

白山高校野球部の体育教師であり野球部の監督である東拓司監督の出身校や大学が気になり調べてみたら「誰もが知ってる凄い人」と出身校が同じだったんですね~^^;

まずは、東拓司監督の出身高校は三重県の県立・久居高等学校。

特に公開されてるプロフィールもないのになぜ明らかになったのか?というと、白山高校野球部が甲子園出場を決めた三重県大会決勝戦・・・中継の解説席に座っていたのが東拓司監督の高校時代の恩師だったそう^^;

おそらく野球部の監督だった方だと思うのですが、教え子が凄い事を成し遂げたのを見て解説席で涙してたというエピソードが報じられてました。

東拓司監督と同じ久居高校出身の有名人にはあの吉田沙保里がいるんですよね~。年齢ちょっと離れてるけど・・・どうですか?!(爆)

そして、出身大学は大阪体育大学。

野球選手で同じ大学出身の有名人には上原浩治がいますね。年齢的には3歳違いと思われますが、上原浩治は大阪体育大学に「一浪」して入ってるので・・・学年的には2つ違いで野球部に在籍してたようですね。

野球選手として高校や大学時代は全く無名だったようですが、白山高校野球部の監督としてかなり知名度が上がった東拓司監督。

今後はあの箱根駅伝の青学の監督並に注目を集めそうですね!

Sponsored Link

白山高校野球部の東拓司監督の経歴も凄い!

白山高校野球部を甲子園初出場に導いた東拓司監督ですが、現在40歳という年齢なのに指導者としての経歴はなかなか凄いんですよね~。凄い選手が凄い指導者になるわけではないっ!てのを実感しますね^^;

大阪体育大学を経て体育教師となった東拓司監督。

白山高校の監督になる前は、三重県内の他校でも野球部の監督をしていて県大会ベスト4という結果を残してるんですよね。

あと一歩で甲子園ってとこまでチームを作り上げて、おそらく「来年こそは」って気持ちだったと思うのですが、そんな中での白山高校への赴任。

東拓司監督のインタビュー記事で「白山高校に赴任が決まった時はショックだった」と語ってました^^;

そりゃ、部員たった5人の廃部寸前の野球部を任されたとしても「何をモチベーションにすればいいのか」って思いますよね。それでもやってしまうのは凄い^^;

赴任してからは近郊の中学の野球部に出向き部員の勧誘したり、自らトラックでグランドを均すための土を運び続けたり・・・。野球が出来る環境を作り上げただけでなく、短期間で勝てるチームを作り上げたところが凄いですよね。

中学生を白山高校の野球部に勧誘するって言っても、普通に考えたら好き好んで「毎年一回戦敗退」ってチームに進学しよとは思わないですよね。

既に中学生で活躍してるような子は、甲子園出場常連校に進学をするでしょうし・・・。

現在目に見えて活躍している中学生でなく「素質がありそうな中学生」を選んで勧誘してこの結果を出した!ってのが東拓司監督の凄いところです^^;

出来ることなら白山高校野球部を「甲子園出場常連校」になるまで東拓司監督に任せてどう成長していくのか見たいですが、高校教師でもあるので転任もあり難しいでしょうね。

しかし、東拓司監督の白山高校野球部での経歴は、本人のこれからの人生を大きく変えるものになるかもしれませんね!今後も注目したいと思います(^_-)

今回は、白山高校野球部の東拓司監督について記載しました。

リアルルーキーズとして話題になっている白山高校野球部の立役者の一人である東拓司監督。出身高校や大学でも野球をしており、監督としての経歴もすごい人でした。2018年夏の甲子園の台風の目に白山高校ナインがなれるとうに応援していきたいですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

川本牧子は結婚してる?出身高校や大学と野球はいつまでしてた?

白山高校野球部がルーキーズと言われる理由はヤンキーが多いから?