年々と暑くなっていく日本。それに備えて、いろいろな対策をしていかないといけないんですけど…。

経口補水液とアクエリアスの違いってなんなんでしょうかね。どちらも熱中症対策に良いとか言っているので、結局どちらが良いのか気になりますよね。

極論、どちらも熱中症対策には良いんでしょうけどね(笑)

今回は、そんな経口補水液とアクエリアスの違いについて記載していきます。

[ad#01]

経口補水液とは?

経口補水液とは何か調べてみました。

経口補水液って最近になり耳にすることが多くなりましたよね。

みなさんが経口補水液と聞くと「OS-1」を想像すると思います。

経口補水液って飲んだことある方ならわかると思いますが、想像以上にしょっぱく決しておいしいとは言い難い飲み物です。

経口補水液は「飲む点滴」とも言われており、下痢や嘔吐、熱中症などで脱水症状に陥った時に失った水分や塩分、電解質を補ってくれる飲み物です。

脱水症状になっていない時に経口補水液を飲むととても不味く感じるそうで、脱水症状になっている時に飲むと甘く感じると言われています。

飲んで自分が脱水症状かわかるなんてちょっと怖い気もしますね。夏に必須な経口補水液の情報でした。

経口補水液とアクエリアスの違いは?

経口補水液とアクエリアスの違いは何か調べてみました。

汗をかいたら飲むと良いものって聞くとアクエリアスやポカリスエットなどのスポーツドリンクを思い浮かべますよね。

そもそも経口補水液とアクエリアスなどのスポーツドリンクは何が違うのかというと、まず味が違います。

スポーツドリンクは日常で飲みやすい様につくられているため毎日いつでもおいしく飲めます。

経口補水液はスポーツドリンクとは違い、医療用に作られた飲み物です。

医療用の為成分もアクエリアスより遥に多く含まれており、アクエリアスと比べると塩分の量がはるかに違います。

要はアクエリアスの成分を濃くし、塩分が多くアクエリアスより糖分が少ない作りになっているわけですね。

医療用か家庭用かという大きな違いがあるわけです。経口補水液とアクエリアスの違いでした。

[ad#01]

経口補水液とアクエリアス、熱中症にはどちらが良いの?

経口補水液とアクエリアス、熱中症にはどちらが良いのか気になりますよね。

熱中症の予防にはアクエリアスの方が飲みやすくたくさんおいしく飲むことができます。

なので熱中症による脱水症状の予防がしやすいという訳です。

もし熱中症にかかってしまったら。

その時は経口補水液を飲む方がとても改善しやすくなります。

熱中症の初期状態であれば、経口補水液を飲むことで軽度で済ませることができます。

さらに価格も100円近く違いがあります。

経口補水液を熱中症予防のために飲むのは少しコストパフォーマンスが悪い面もあるので、予防にはアクエリアスなどのスポーツドリンク、熱中症の症状が見られたら経口補水液という様に飲み方をわけると良いと思います。

経口補水液とアクエリアス、熱中症にはどちらが良いのかという情報でした。

今回は、経口補水液とアクエリアスの違いについて記載しました。

経口補水液はちょっと味がキツイんですよね…、一回飲んだことあるんですけど。だからこそ、アクエリアスは熱中症の予防に、もし熱中症になったら経口補水液を飲んだほうが良さそうですね!

[ad#01]