初代【センチュリー21ガール】に抜擢された伊原六花。バブリーなダンスからの華麗なる転身ですね!

そんな伊原六花ですが韓国人という噂がありますが、本当なんでしょうか。確かに名前を見ると思えなくはないレベルではありますが。伊原六花の本名や両親の国籍はどこなんでしょうか。

今回は、そんな伊原六花について記載していきます。

Sponsored Link

伊原六花が【センチュリー21ガール】に!

伊原六花(いはらりっか)が【センチュリー21ガール】に就任することになりました。

伊原六花といえば、2017年の日本高校ダンス部選手権「ダンススタジアム」で3連覇を逃したものの、その後、バブリーダンス動画が大きな話題となった、大阪府立登美丘高校ダンス部のキャプテンとして、注目を集めました。

伊原六花は、バブリーダンスで使用した荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」が、再びヒットしたこともあり、日本レコード大賞、NHK紅白歌合戦にも出場した大阪府立登美丘高校ダンス部を見事にまとめました。

そんな伊原六花は、2017年10月に芸能事務所・フォスターと契約を結び、芸能界デビューしましたが、この初代センチュリー21ガールが初仕事となりました。

伊原六花に韓国人の噂が!

伊原六花に韓国人の噂があるようですが、本当でしょうか。

伊原六花が韓国人ではないかと噂される根拠は、「伊原」という名字にあるようです。

というのは、在日韓国人が帰化した際などに、「伊原」という名字を使うことが多いからのようです。

芸能界では、俳優の伊原剛志が、実は在日韓国人三世で帰化していますし、ダウンタウン・松本人志の嫁・伊原凜もまた、在日韓国人であることが知られています。

そのため、伊原六花の「伊原」という名字から、韓国人ではないかという噂が流れたのかもしれません。

しかし、後でご紹介しますが、伊原六花という名前は芸名で、本名ではないことから、伊原六花が韓国人であるという噂は、事実ではないと思われます。

Sponsored Link

伊原六花の本名や両親の国籍は?

ここでは、伊原六花の本名、両親の国籍について、ご紹介します。

これまで、大阪府立登美丘高校ダンス部を見てきた人の中には、伊原六花という名前に違和感を覚える人もいるかもしれません。

というのは、大阪府立登美丘高校ダンス部のキャプテンだった伊原六花は、本名の林沙耶(はやしさや)として、メディアなどに出演していたからです。

伊原六花という芸名にしたのは、フォスターに所属して、芸能界デビューしてからのようです。

どうして、本名ではなく、芸名にしたのかについては、同じフォスターに所属する広瀬すず・アリス姉妹や勝地涼などの先輩たちの多くが、芸名で活動している影響かもしれません。

伊原六花の両親の国籍については、ほとんど情報がなく、わかりませんでしたが、林沙耶という本名からして、日本人ではないかと思われます。

今回は、伊原六花について記載しました。

伊原六花が初代【センチュリー21ガール】に任命され、これからどんどん活躍していきそうですよね!そんな伊原六花が韓国人という噂がありますが、デマみたいですね!本名は違いますし、本名から考えて伊原六花の両親の国籍も日本の可能性が高そうです!これから伊原六花がダンス以外にも活躍の場を広げていきそうですね!

Sponsored Link

伊原六花についてこんな記事も書いています。

伊原六花がかわいい!カップやスリーサイズと身長や体重は?画像