ラグビー日本代表の韋駄天・松島幸太朗。

そんな松島幸太朗の背番号は14です。

これからラグビー少年たちの間では、背番号14の取り合いが始まるんでしょうね笑。

それにしても松島幸太朗の足が速すぎます。

一体、50メートルは何秒くらいで走るのでしょうか。

今回は、そんな松島幸太朗について記載していきます。

【ラグビー】松島幸太朗のプロフィール

松島幸太朗

ラグビーで大活躍中の松島幸太朗選手のプロフィールをご紹介します。

まずはじめに基本プロフィールをチェックしましょう(‘ω’)

■名前 松島幸太郎(まつしま こうたろう)

■生年月日 1993226

201910月現在26

■出身地 南アフリカプレトリア

■身長 178cm

■体重 88kg

松島幸太郎選手のサモア戦での活躍ぶりが凄かったですよね。

海外メディアでは『あまりに危険だ!フレディですら悪夢を見る』と報じられていました。

身体能力が日本人離れしていますよね。

松島幸太朗選手は顔立ちからも分かるようにハーフです。

父親がジンバブエ人で母親が日本人です。

父親は新聞記者をしていて、松島幸太郎選手は6歳の時に日本に来たようです。

日本ではサッカーや水泳をしていたとのこと。

ラグビーと出会ったのは中学1年生の時です。

父親に勧められて南アフリカに短期留学し、そこでラグビーを始めたそうです。

松島幸太郎選手はラグビーにはまり、日本に帰国後本格的にラグビーをしています。

高校卒業後には南アフリカのスーパーラグビーのチー厶に入り、さらにラグビー選手として実力をつけていきました。

2013年に日本のサントリーサンゴリアスに入団し現在に至っています。

【ラグビー】松島幸太朗の背番号は14

松島幸太朗

松島幸太朗選手の背番号は14です。

ラグビー選手は背番号によってポジションや役割りが決まっています。

プロ野球とは異なる点ですね(‘ω’)

ラグビー選手は全員で15名。

フォワードに8名、バックスに7名です。

背番号14はバックスのポジションです。

松島幸太郎選手に与えられた背番号14にはこんな役割りが求められます。

背番号14の選手はバックスの右端に位置し、トライを得ることが求められるポジションです。

チームの中で最も足の速い選手が14番を与えられると言われています。

相手チームの陣地まで走り込むこともあるため、速さだけでなくスタミナも求められます。

ラグビーの試合を見ても分かりますが、松島幸太郎選手のスピードとパワーは目を見張るものがありますよね。

背番号14は松島幸太郎選手にピッタリの背番号ですね。

【ラグビー】松島幸太朗の足が速すぎる!

松島幸太朗

とにかく松島幸太朗選手の足が速すぎる!

背番号14はチームの中で最も足の速い選手に与えられると言われています。

実際に試合を見ると、松島幸太郎選手が相手選手を抜かす時のスピードがものすごく速いことに驚かされます。

一体、どれくらいの速さで駆け抜けているのでしょうか(@@;)

松島幸太郎選手は南アフリカとのハーフなのでもともと身体能力が高いことも関係しているはずです。

しかし、現在の松島幸太朗選手の驚異的な速さはトレーニングの賜と言えます。

高校を卒業後に南アフリカのラグビーチームで2年間徹底してトレーニングしたことが、現在の足の速さにつながっているとのことです。

【ラグビー】松島幸太朗の50m100mは何秒?

松島幸太朗

【ラグビー】松島幸太朗選手は50m100mを何秒で走るのでしょうか?

ものすごい勢いで自分の陣地から敵陣地へと走ってきてそのままトライを決めてしまいます。

あの走りを見ているとラグビーではなく、陸上でも活躍できるように感じてしまいます。

松島幸太郎選手は高校時代から足が速いことで有名でした。

高校3年生の時に花園ラグビー場で100mを走り抜け見事トライを得ています。

松島幸太郎選手は、50m5.8で走ることができるようです。

100mに換算すると11.6秒で走ることになります。

甲子園に出場する選手の中で最も快足の選手で50m57くらいと言われています。

松島幸太郎選手がいかに足が速いかが分かりますね。

【ラグビー】松島幸太朗のステップも凄い!

松島幸太朗

ラグビー松島幸太朗選手はステップも凄いです。

松島幸太郎選手は足の速さだけでなく、ステップの技術も高く評価されています。

相手チームの選手達を華麗なステップで抜き去る姿もラグビーの見所ですよね(‘ω’)

松島幸太郎選手が体格の良いディフェンス選手達を抜き去りロングランを決める姿は圧巻です。

ラグビーの試合で松島幸太郎選手の華麗なる足さばきを見ていると、なぜもつれないのか不思議でなりません。

ラグビーのステップは運動神経が良くても自然にできるものではありません。

松島幸太郎選手のステップも足の速さ同様に徹底したトレーニングの賜だと言えますね。

【ラグビー】松島幸太朗は高校時代から凄かった!

松島幸太朗

ラグビー松島幸太朗選手は高校時代から凄かったんです。

中学時代に父親の勧めで行った留学先の南アフリカでラグビーにのめり込んだ松島幸太郎選手。

日本に帰国したのは中学2年で、その後本格的にラグビーを始めています。

高校はラグビーの強豪校である桐蔭学園高校に入学しています。

1年生の時からずっとラグビー部のレギュラーとして活躍してきました。

高校2年生の時にラグビーをするきっかけを与え、ずっと支えてきてくれた父親を亡くしています。

松島幸太郎選手は悲しみを乗り越え、高校3年生の時に全国制覇を経験していました。

桐蔭学園が全国制覇したのは松島幸太郎選手の貢献が大きかったです。

松島幸太朗選手は高校時代から凄かった件でした。

今回は、ラグビー日本代表の松島幸太朗について記載しました。

松島幸太朗の背番号は14です!これから背番号14をつけたユニフォームが日本中に溢れそうですね。また、松島幸太朗の足が速すぎるので50メートルと100メートルを何秒で走るのか気になりましたが、あの体型で5.8秒!!!まさに規格外です。これからもラグビー日本代表として、どんどん日本のラグビー熱を上げてほしいですね!