令和最初の夏の甲子園の愛知県代表に誉高校が出場するんですが、監督の矢幡さんが電器屋さんなんだとか!

実家が電器屋とかではなく、今も電器屋みたいです。

なんとも異色な経歴ですが、元高校球児で甲子園にも出場してたんです。

これだけでも凄い経歴ですよね笑

今回は、そんな誉高校の矢幡監督について記載していきます。

 

 

誉高校野球部が甲子園出場

誉高校野球部が2019年甲子園初出場を決めました!

誉高校は愛知県小牧市にある私立の野球の強豪校です。

誉高校はくじ引きの結果開幕戦と選手宣誓を引き当てています。

86日に開催された開幕式で主将の林山侑樹選手が緊張の面持ちで選手宣誓を行いました。

ところで誉高校野球部の捕手の名前はなんと小泉純一郎です!

小泉純一郎元首相と同姓同名ですね。

甲子園初出場にして何かと話題性のある野球部ですよね(‘ω’)

実は誉高校野球部、選手だけでなく監督にも注目が集まっています。

かなり異色の経歴の持ち主とのことで、八幡監督について調査していきたいと思います。

誉高校野球部を甲子園出場に導いた八幡監督とはどのような方なのでしょうか?(^^)

誉高校野球部の矢幡監督のプロフィール

誉高校野球部の矢幡監督のプロフィールをご紹介します。

高校時代に八幡監督は甲子園に出場した経験があります。

その時の名前は寺沢真也でした。

結婚した時に婿養子に入り、現在の八幡に姓がかわっています。

八幡監督は愛知県犬山市の出身で、2019年現在の年齢は46です。

大学を卒業すると、神戸にある阿部企業の社会人野球チームに所属します。

その後は愛知県で工場勤務をしながら、愛知県立犬山南高校野球部の外部コーチをするなど常に野球に関わってきました。

そして、2006年に誉高校野球部監督に就任しています。

就任直後はやんちゃな部員が多く、中学校にスカウトに行っても門前払いされることが多かったそうです。

八幡監督は13年目にして甲子園に出場するという大きな目標を選手達と一緒に叶えたことになります。

誉高校野球部の矢幡監督は電器屋さん!

誉高校野球部の矢幡監督の現在の職業は電器屋さんです。

八幡監督は結婚後に奥さんの実家の家電製品販売店を引き継いでいます。

朝と夕方に選手達が練習する合間を縫って家電の配達をしながら監督として指導を続けてきたそうです。

監督と自営業を13年間ずっと続けてこられたのはすごいと思います。

野球に対する情熱がないとできませんよね。

八幡監督は誉高校の教室の蛍光灯を交換するために、定期的に誉高校に出入りしていました。

そして、誉高校の事務局長と仲良くなり野球部の監督をして欲しいとの打診があったそうです。

事務局長と野球の話で盛り上がったのかもしれませんね(‘ω’)

そして八幡監督は2006年から誉高校野球部の監督に就任しています。

八幡監督が誉高校野球部に就任したのは電器屋さんがもたらしたご縁だと言えますね。

 

 

誉高校野球部の矢幡監督は元甲子園投手!

誉高校野球部の矢幡監督は元甲子園投手です。

八幡監督が所属していた野球部は岐阜県にある美農加茂高校です。

八幡監督の当時の名前は寺沢真也となっています。

八幡監督が甲子園に投手として出場したのは1990年のことです。

美農加茂高校野球部のエースですね(^^)

八幡監督は左投げ・左打ちです。

さて八幡監督が出場したのは第72回全国高等学校野球選手権大会となりますが、この回に出場していた選手がすごいです!

愛知県の愛工大名電高校からは鈴木一朗選手。あのイチローです。

大阪府の渋谷高校からは中村紀洋選手。いてまえ打線の中村です。

石川県の星陵高校からは松井秀喜選手が出場しています。あのゴジラです。

八幡監督は高校を卒業後は大学に進学し、大学卒業後に社会人の野球チームで3年間選手としてプレイしています。

誉高校野球部の矢幡監督の出身高校や大学はどこ?

誉高校野球部の矢幡監督の出身高校や大学はどこなのでしょうか?

先ほどもご紹介しましたが、八幡監督は岐阜県にある美農加茂高校の出身です。

美農加茂高校では野球部でエースとして活躍していました。

美農加茂高校を卒業すると朝日大学に進学し卒業しています。

朝日大学は岐阜県瑞穂市にある私立の大学です。

法学部・経営学部・歯学部・保健医療学部があります。

八幡監督の学部までは公表されていませんが、スポーツにも関係のある保健医療学部の可能性が高いのではと思います。

八幡監督は大学でも野球部に入り、大学3年生の時に全日本野球選手権に出場しています。

八幡監督は青春時代を野球に全力投球していた姿が目に浮かびます。

以上、誉高校野球部の矢幡監督の出身高校や大学はどこなのかについてご紹介しました。

誉高校野球部の矢幡監督の経歴まとめ

誉高校野球部の矢幡監督の経歴まとめとなります。

現在八幡監督は部員達のためにスポーツフードスペシャリストの資格を取り、ほぼ毎日寮生のために朝食を作っているそうです。

豚汁が誉高校の勝負飯とのことです(^^)

八幡監督の経歴を振り返ると常に野球と一緒だったことが分かります。

・美農加茂高校野球部のエースとして1990年に甲子園に出場

・朝日大学野球部で全日本野球選手権に出場

・大学を卒業後は社会人野球チームで3年間プレイ

2006年に電器屋の仕事をしながら誉高校野球部監督就任

今回誉高校は惜しくも初戦敗退となりました。

しかしもうすでに八幡監督と選手達の次なる目標への闘いは始まっていることでしょう。

甲子園常連校になるように、頑張ってほしいですね!

今回は、誉高校の矢幡監督について記載しました。

現在も電器屋さんをしてる矢幡監督ですが、経歴も凄すぎですね。これなら甲子園に導けたのも納得です。これから誉高校が甲子園常連高校になりそうですね!