かわいいF1レーサーとして話題沸騰中の小山美姫のプロフィールをまとめていきます。

F1レースって全く知らない人でも、命取りの競技だということは分かりますよね。だからこそ、気になるのが小山美姫がレーサーになった理由です。

何が小山美姫にとって魅力だったんでしょうか。

また、F1レーサーなのでクラッシュに遭ったこともあるらしく…、それがなかなかのヤバさなんですよね。

今回は、そんな小山美姫について記載していきます。

小山美姫のプロフィール

小山美姫

F1レーサーになるのが夢!という注目の女性レーサー・小山美姫。

いやぁ~かわいいですね(笑)

今後のブレイクが楽しみな小山美姫の気になるプロフィールを簡単に紹介するとこんな感じ・・・。

名前は小山美姫で読み方は「こやまみき」・・・。

ついつい「あっち」の美姫と比べてしまいますね^^;

年齢は1997年9月5日生まれの21歳。レーシングスーツに身を包んでいるとだいぶ大人びてみえます。

かわかっこいい?って感じです(笑)

小山美姫のプロフィールで気になるのが意外な経歴。

5歳でカートを始める前は子役で芸能活動をしていた&現在はレーサー活動をしながらクリニツクの受付事務の仕事をしているということ。

子役時代はあの本田望結も所属していたテアトルアカデミーに所属してたそうで、また現在は毎日8時-5時で脳神経外科のクリニックの受付事務の仕事をしているようです^^;

本業がレーサーではない?って部分で若干現実を見た気もしますが^^;

まだまだこれからの20歳。

F1レーサーになるという夢を叶えて世界中に「小山美姫」のプロフィールが知られるほどビックになる日を楽しみにしたいですね!

小山美姫の家族構成は?

小山美姫

今後世界を代表する女性レーサーになりそうな小山美姫ですが、やはり家族構成が気になりますよね~。

レーサーになる夢を持つような影響を与えたのは家族の中の誰なのかも気になるところ。

ということで、ネットに出ている情報をもとに小山美姫の家族構成をまとめてみると・・・。

父親&母親&弟の4人家族の可能性が高そうですね。

あっ、あと犬がいるって情報も^^;

小山美姫の家族については、ブログで語ってることくらいしか情報がないのですが・・・。

3年位前に弟と夏休みに遊びに行ったという投稿があり、プリクラのツーショット画像も投稿されていましたね^^;

当時弟は小学生と思われるのですが、顔がかなり整ってて小山美姫と目元がそっくりな印象。

姉弟の推定年齢差が6~7歳なで、もしかしたら二人の間にもうひとりいるのかな?という気もしてます^^;

小山美姫の家族はモータースポーツ好きだそうですが、まさか小山美姫がレーサーになるなんて父親も母親も想像はしてなかったでしょうね。

5歳でカートを初めてからレースを続けてくる間に「経済的な理由」で厳しい時期もあったとか。

それも父親を始め家族の応援があり「F1レーサー」を夢見るまで続けてこれたんだそう。

F1は小山美姫だけの夢ではなく家族みんなの夢でもあるようです。

小山美姫がレーサーになった理由は?

小山美姫

幼い頃は子役で芸能活動もしていたという小山美姫。

しかし、5歳の頃にカートに目覚めてレーサーを目指すようになったんだとか。

その理由が気になりますよね・・・5歳という年齢の子供に何が起こったのか(爆)

小山美姫のレーサーになる夢の始まりはカートだったのですが、なんでも母親が間違えて買ってきたカートの雑誌がきっかけで興味を持ったと言われてますね~。

プロフィールでも「家族揃ってモータースポーツ好き」と紹介されてるので、バイクかなにかの雑誌とカート雑誌を間違えたってことなんでしょうか^^;

どちらにしろ母親のおかげ?でレーサー・小山美姫が誕生したというわけです(笑)

小山美姫のブログをみるとこんな記事があるんですよね。

カートをやっていたとき、経済的理由でおもったように設備や整備に投資出来なくて続けることが難しくなった・・・と。

チームに所属もせず父親と二人三脚で成績を残してはきたけど、もう限界を感じてるというような趣旨の文章があって・・・。

ちょっと胸が傷んだのですが、苦労した当時の思いもあり「周囲を見返してやりたい!家族に恩返しがしたい!」という気持ちが小山美姫がF1レーサーを夢みるようになった理由なのだろうなと感じました^^;

小山美姫のレースの成績まとめ!

小山美姫

日本人女性初のF1レーサーへの期待がかかる小山美姫の経歴。

今までカートレース&F4のジャンルでそれぞれどんな成績を残してきたのか、簡単にまとめるとこんな感じ・・・。

5歳からカートを始めて15歳の2012年まで、ジュニアクラスのカートのレースでは輝かしい成績を残してきた小山美姫。

とくに2010年頃までのレースでは優勝&2位&3位という表彰台の常連という成績を残していたんですよね。

ところが、2011年&2012年のレースでは表彰台に上がれないどころか追突&接触も増え下位の成績で終えることも多くなってました。

そんな中、2013年は海外のレースに参戦&2014年は海外留学をして2015年からは FIA-F4にスポット参戦。

そして、2017年にはついに FIA-F4フル参戦するようになり、同時に女性ドライバーだけのレース KYOJO-CUPでは2017年&2018年と2連覇を達成。

FIA-F4のレースではまだ表彰台という成績が残せていませんが、実力がKYOJO-CUPではずば抜けていて卒業するべき!

なんて声も周囲から挙がるほどなんですね^^;

ということで、今後小山美姫がマシンや活動環境に恵まれさえすれば「F1」という夢が描けるほどの成績が残せるのでは?という気がします。

小山美姫のレースのクラッシュ事故がヤバイ

小山美姫

2017年7月のレースで大きなクラッシュ事故に巻き込まれた小山美姫。

レースの映像を何度もみたのですが、思わず「ヤバイ、ヤバイ・・・」と声に出てしまうほど衝撃的な事故の動画でした^^;

レース中に後ろから追突されてクラッシュした小山美姫。

追突したマシンと小山美姫のマシンがコースを外れたのですが、追突したマシンは追突事故の衝撃でひっくり返って一回転してしまい激しくパーツがすっ飛んだ感じだったんですよね。

そして、印象的だったのは小山美姫のクラッシュ事故直後の様子。

体が痛くて動けなかったのか、マシンの破損が心配で動けなかったのか・・・。

マシンの横でじっと離れられなかった姿を見て「あ・・・やっぱり資金を心配してるのかな」なんて感じてしまいました^^;

結局、このレースのクラッシュ事故で小山美姫は救急搬送されたとのことですが、直後には「ホテルに戻って水素吸って回復につとめる」と投稿していたので^^;

映像をみた印象はヤバイかんじでしたが、怪我は大事に至らずによかったです。

小山美姫はレースのクラッシュ事故の後遺症はないの?

小山美姫

レースにクラッシュ事故はつきもの!と言っても、やっぱり小山美姫は女の子なので^^;

後遺症とか傷が残ったりとかないのか気になりますよね~。

本人は覚悟の上でレーサーになったのでしょうけど、やはり心配ではあります。

気になって、小山美姫がクラッシュ事故を起こした当時の情報を探してみたらブログで「首にコルセット巻いた画像」が出てきたんですよね。

おそらく、クラッシュ事故当日か翌日くらいの様子だとおもうのですが「首と手が痛い」なんてコメントもあったんですよ。

あ~しばらくレース出れなかったのかな?なんて思ってたら・・・

ネットの情報で「クラッシュ事故から一週間後のレースでポールポジションからの鮮やかな優勝」なんて小山美姫の記事があって^^;

ということは、クラッシュ事故の大きなダメージもなく後遺症の心配もないようですね!

今回は、小山美姫について記載しました。

小山美姫がF1レーサーになった理由は、根っからの車好きなのかもしれないですね。凄いクラッシュ事故を経験してもなお立ち上がるファイティングスピリットは凄いですよね。これから女子のF1レーサーとして、どんどん活躍してほしいですね!