世界体操が開催させてますが、内村航平が怪我が理由で出場種目を減らしたみたいですね。とても残念ですが、新しいエース候補たちの活躍場所を譲ったという感じで捉えましょう(笑)

ただ、内村航平の怪我の状態は心配です…。

内村航平が怪我した場所や理由はどんな感じなんでしょうか。また怪我が原因で出場種目を減らしたのに、出場辞退はしないということは怪我の状態は万全だったりするんでしょうかね。

今回は、そんな内村航平について記載していきます。

【世界体操】内村航平が怪我した場所や理由は?

【世界体操】内村航平が怪我した場所や理由はどんな感じなんでしょうか。

10月25日にドーハで開催される体操世界選手権で個人総合出場(6種目)を断念し4種目のみでの出場を決めた内村航平が話題になっていますね。

内村航平は1989年生まれの29歳、福岡県の出身です。

内村航平は5月に行われたNHK杯で10連覇!を成し遂げ世界選手権の代表入りをしました。

ですが、練習を重ねていた9月25日に跳馬の練習中に右足首を痛め診断を受けたところ右足前距腓靭帯(みぎあしぜんきょひじんたい)と診断されたそうです。

内村航平は前年の世界体操競技選手権でも跳馬の着地の際に左足首を負傷し途中棄権しているので悔しいでしょうが…。

「この状態でやってもすっきりしない。(東京五輪まであと)2年ある。今やるべきではない」と話していて先を見据えた決断ということのようです。

内村航平が怪我した場所は右足前距腓靭帯、理由は練習中の跳馬の着地の時に故障したようです。

【世界体操】内村航平の現在の状態は万全?

内村航平の現在の状態は万全なのでしょうか?

内村航平は怪我をしてからも6種目出場を諦めずに練習を続けてきましたが、最終的には4種目の出場に決めました。

やはり状態は万全とは言えないのではないでしょうか。

内村航平は10月22日4種目に出場を決めた時の取材では「やりたい気持ちは100%だけど足の状態が40%くらい」と話していました。

内村航平は大会会場であるドーハでの練習でも1種目のつり輪の着地で足首に痛みが走り、跳馬と床運動の演技を回避しています。

世界選手権の予選は26日から始まるので、それまでに少しでも回復に向かえばいいですね。去年のリベンジも兼ねて頑張って欲しいです!

なので、内村航平の現在の状態はとても万全とは言えないと思います。

内村航平が今までに怪我した場所は?

内村航平が今までに怪我した場所についてまとめていきます。

今回、練習中に跳馬の着地から右足前距腓靭帯を負傷した内村航平ですが2017年には大会予選中に「左足の前距腓靭帯を不全断裂」で全治2~3ヵ月の怪我をしています。

またリオデジャネイロ五輪中にも「腰」を痛めており、その後に「左肩と右足首にも痛み」が出て2016年11月の全日本団体選手権は欠場しています。

またロンドン五輪後は「右肩と右足首」を痛めていて大会を欠場しています。「アキレス腱を痛めたこと」もあり「アキレス腱を切ったら終わり」という思いから恐怖心が出たこともあるそうです。

やはり大きな大会に照準を合わせて調整をしていくと身体に負担がかかり疲労も蓄積されていくのでしょうね。

年齢を重ねることで筋力が落ちていくこともあると思います。

内村航平は大会を欠場するほどではない怪我や公表していない怪我は、数え切れないくらいあるのではないでしょうか。

それでも尚、エースとして活躍し続ける内村航平の凄さは半端ないですね!

内村航平が今までに怪我した場所について簡単に紹介しました。

今回は、内村航平について記載しました。

世界体操の出場種目を内村航平が怪我を原因に減らしましたが、今回の怪我の場所や理由も第一線で活躍してきたからなんでしょうね。今まで怪我した場所もまとめてみましたが、改めて内村航平の凄さを感じますよね。このままレジェンドとして託せるエースが出てくるまで、頑張ってほしいですね!

こんな記事も書いています。

内村航平の子どもは現在2人で可愛い!名前や年齢と体操してる?画像

内村航平の嫁・内村千穂の略奪エピソードが凄い!性格はでしゃばり?