ロシアワールドカップ2018の日本代表の監督になった西野朗監督。いろいろと揶揄されていますが、これから頑張ってほしいですね!日本代表の監督は西野朗しかいないので。

そんな西野朗監督の家族構成は嫁と娘と息子がいるんだとか!4人家族だったんですね。家族たちの名前や年齢はどんな感じなんでしょうかね。

また、西野朗監督の自宅は埼玉県なんでしょうか。

今回は、そんな西野朗監督について記載していきます。

Sponsored Link

西野朗の家族構成は嫁と娘と息子!

西野朗の家族構成は嫁と娘と息子の4人家族なんですよね。

サッカー日本代表監督の西野朗は元サッカー選手で1955年4月生まれの63歳、埼玉県浦和市(現・さいたま市)の出身です。

西野朗の指導者歴は長く1991年のU-20日本代表監督から様々なチームで指揮を執っています。

西野朗は選手としては1978年の大学在学中に日本代表に選ばれ、同年、日立製作所に加入しました。

どうやら日立製作所時代に結婚したのではないかと言われていますが、詳しくははっきりわかっていません。

西野朗の嫁は元モデルとの噂もありますが、一般人なので画像もありませんでした。西野朗もイケメンというかダンディですよね。

西野朗の嫁も綺麗な人という噂は多いようで美男美女の夫婦なんだと思います。

西野朗の子どもは2人で娘と息子がいるみたいで、両親揃って美形なら子どもたちも綺麗&イケメンの可能性が大きいですね!

西野朗の家族構成は嫁と娘と息子の4人家族です。

西野朗の嫁と娘と息子の名前や年齢は?

西野朗の嫁と娘と息子の名前や年齢も気になるところです。

西野朗の嫁の名前は「美佐子」と言うそうです。年齢を調べてみましたが全く情報はありませんでした…。

西野朗が結婚したのが1978~80年頃と言われているので西野朗の嫁は西野朗と同じくらいか少し年下かな?と予想します。なので、年齢は大体60~63歳くらいなのではないでしょうか。

また、西野朗の娘の名前は「さやか」、西野朗の息子の名前は「卓郎」といいます。

西野朗の子どもは2人とも特にサッカーに関係した仕事には就いていないようですね。

西野朗の娘と息子の年齢も不明でしたが、西野朗の息子と思われるFacebookの友人のプロフィールでは2006年に高校を卒業した人が多いので西野朗の息子も同学年と考えると現在30歳くらいではないかと予想します。

西野朗の娘の方が年齢は上のようなので西野朗の娘は32歳くらいではないでしょうか。

西野朗の嫁の名前は美佐子で年齢は60~63歳、娘の名前はさやかで年齢は32歳くらい、息子の名前は卓郎で年齢は30歳くらいです。

Sponsored Link

西野朗の自宅は埼玉県なの?

西野朗の自宅は埼玉県なのでしょうか。

西野朗は埼玉県浦和市(現・さいたま市)の出身ですが、どうやら現在も埼玉県さいたま市に自宅があるようですね。

西野朗は指導者歴も長く数々のJ1リーグの監督を務めてきましたが、地元・浦和レッズの監督経験がないのは意外でした。

噂によれば浦和レッズと対戦して西野朗が監督をしているチームが勝つと自宅をピンポンダッシュされたことがあったそうです(笑)

そんな中、浦和レッズの監督のオファーがあったそうですが、浦和レッズの監督になって成績が悪ければピンポンダッシュなどの嫌がらせが絶えないのではないかと考え、家族に配慮して断ったそうです。

熱いサポーターが多いことで有名な浦和レッズですから本当にありそうですね(笑) とはいえ迷惑行為はよくないので止めましょう!

西野朗の自宅は埼玉県で間違いなさそうです。

今回は、西野朗監督について記載しました。

西野朗監督の家族構成は嫁と娘と息子の4人家族なんですね!きっとステキな家族なんでしょうね。家族にも支えられながら、ロシアワールドカップ2018も頑張ってほしいですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

西野朗の出身高校や大学どこ?選手時代の実績や成績とポジションは?

【ワールドカップ2018 】日本代表応援グッズの一覧や価格!

【ワールドカップ2018 】日本代表ユニフォームの価格や購入場所

ワールドカップ2018出場国一覧と注目5選手!優勝候補はどこ?