注目のアーティストであるビッケブランカ。

ビッケブランカの芸名の由来や本名はどんな感じなんでしょうか。なんだかお花の名前なのかなぁ殻とも思いますが。

また、名前なども気になりますが、ビッケブランカの学歴や経歴も気になりますね。

ずっと日本にいたのでしょうか…。

そして、ビッケブランカといえばピアノの腕前が凄いんですけど、何歳からピアノはやってるんでしょうかね。やっぱり英才教育を受けてたのでしょうか。

今回は、そんなビッケブランカについて記載していきます。

ビッケブランカの芸名由来は?

ビッケブランカ

ビッケブランカの芸名由来はどんな感じなんでしょうか。

ビッケブランカといえば、ハイトーンボイスが何とも心地のいいソロのシンガーソングライターです。

2012年の活動開始から現在までドラマやアニメの主題歌を務め、ロックフェスに出演するなど精力的に活動を続け、今注目のアーティストです。

「ビッケブランカ」という名前を聞いて、バンドなのかな?と感じる方も少なくないでしょう。

ビッケブランカは2つの言葉から作られており、ポルトガル語で「ビッケ」は海賊の下っ端という意味で、「ブランカ」は白という意味があります。

みんなが嫌がるような掃除などの仕事を「はい」と素直に聞き入れ従ってきた人がいつか海賊の船長「キャプテン ブランカ」になれたらいいねという意味を込めて「ビッケブランカ」という芸名をつけたそうです。

とても素敵な意味が込められていたのですね。ビッケブランカの芸名の由来でした。

ビッケブランカの本名はなに?

ビッケブランカ

ビッケブランカの本名はなんて言うんでしょうか。

ビッケブランカという名前を初めて聞いた時、日本人なら外国のアーティストの方かな?と名前だけ見るとそう感じる方も多いでしょう。

ビッケブランカの芸名こそ日本人っぽくありませんが、ビッケブランカの本名は「山池純矢」というそうです。

少しも芸名にかすっていないので、最初は本名を隠して活動を行っている方なのかと思いましたが、そういうわけでもなさそうですね。

ビッケブランカの本名を調べていると、「ビッケブランカ ハーフ」という情報がありました。

確かに写真を見ると韓国人っぽい雰囲気のお顔立ちをしているので、韓国人のハーフなのかな?と想像しましたが、ハーフであるということは間違いなさそうですが、確かな情報はわかりませんでした。

これから父親や母親の情報が出てくると思いますし…。

もしかすると、ビッケブランカの母親が海外の方という事も考えられますね。ビッケブランカの本名についてでした。

ビッケブランカの身長や体重は?

ビッケブランカ

ビッケブランカの身長や体重について調べてみました。

公式では身長も体重も公表していないビッケブランカですが、MVや画像をみていると、なかなか高身長なのかな?ということが伺えます。

そこで、他にもビッケブランカの画像を探していると、お笑い芸人でありラジオDJとしても活躍している「マンボウやしろ」と並んで写っている写真を見つけました。

マンボウやしろは身長が178センチと公表しており、ビッケブランカとマンボウやしろには身長差があまり見られないことから、ビッケブランカは175~178センチほどの身長と想像できます。

体重も公にはなっていませんが、太っているわけでもなくどちらかというと細身のタイプなので60キロ台ではないかと想像できます。

ビッケブランカの気になる身長や体重の情報でした。

ビッケブランカの学歴と経歴はどんな感じ?

ビッケブランカ

ビッケブランカの学歴と経歴はどんな感じなのか調べてみました。

ビッケブランカは大学進学を期に上京しています。

通っていた大学は学習院大学文学部だそうで、偏差値が57~58となかなか高めですね。

皇族の方も卒業されている大学ということで由緒ある大学です。

ビッケブランカは高校生の頃からバンドを組むなどして音楽活動をおこなっていました。

恐らく、大学へ進学しても音楽は続けようと思っていたのではないでしょうか。

大学を中退しているのは、音楽活動に力を入れ始めたからという事も考えられますね。

その後、2012年からビッケブランカとして活動を開始します。

韓国の音楽フェスティバルに招待されるほどなので、韓国でも人気があるということですね。

日本でもROCK IN JAPANや、COUNTDOWN JAPANといった国内最大級のフェスに出演するなど、ロックファンも魅了しています。

ビッケブランカの今後の活躍がとても楽しみですね。

ビッケブランカの学歴や経歴の情報でした。

ビッケブランカはピアノは何歳から始めたの?

ビッケブランカ

ビッケブランカはピアノは何歳から始めたのか調べてみました。

ビッケブランカといえば、ピアノを弾きながら歌うアーティストの1人ですが、そのメロディーはとても繊細でありながら、聴いている人の心に刺さるような楽曲が特徴的です。

そんなビッケブランカは小学校低学年の頃、家にあったピアノを弾き始めたのが最初だそうです。

そのピアノは両親が妹の為に購入したものだそうですが、兄のビッケブランカも楽しんでいたということですね。

ピアノ教室へ父親の勧めで通い出しますが、続かず楽譜が読めないままだったそうです。

しかし、色々な曲を弾きたいビッケブランカ少年はなんと小学校高学年にして作曲を始めたそうですね。

まさに才能ですね。

子供の頃から培ってきた作曲の才能が今もビッケブランカという人間の音楽に反映されているということでしょう。

ビッケブランカは小学生からピアノを始めたという情報でした。

ビッケブランカの実家の場所は愛知県のどこ?

ビッケブランカ

ビッケブランカの実家の場所は愛知県のどこなのか調べてみました。

ビッケブランカは愛知県犬山市出身です。

引っ越しなどしていなければ、実家は今も愛知県犬山市にあると考えられます。

犬山市は愛知県と岐阜県の県境に位置する街で、「犬山城」が有名ですよね。

さらに博物館明治村があることから、歴史が今も強く根付いている場所と言えます。

愛知県の中心地といえば名古屋市ですね。

犬山市から名古屋市までは電車で50分と少し離れています。

きっとビッケブランカも少年時代は電車で名古屋まで遊びに出かけていたのではないでしょうか。

自然豊かであり、すぐ近くに名古屋市があることからとても住みやすいところで少年期を過ごしたビッケブランカはいつか犬山市の観光大使なんかも務める日がくるかもしれませんね。

ビッケブランカの実家の場所の情報でした。

今回は、ビッケブランカについて記載しました。

ビッケブランカの芸名の由来はオシャレで、よく考えられてるんですね。また、学歴や経歴から地頭もいいので、さすがの作曲家ですね。ピアノは自分から好んで始めたというのが、また天才的ですね。やはり、子供のころの環境って大切ですね。これからもビッケブランカの音楽で癒やされたいですね。