次期、総理大臣として呼び声が高い小泉進次郎。

そんな小泉進次郎ですが、発言に中身がない、なんて言われたりします。

また小泉進次郎の発言内容がポエム的だと揶揄されたりもしてます。

ただ、個人的には冗談を交えながらの発言ではないかと思ってるんですよね。

今回は、そんな小泉進次郎について記載していきます。

小泉進次郎の発言には中身がない?

小泉進次郎

小泉進次郎の発言には中身がないと話題になっています(´ω`;)

環境相に大抜擢され、目玉閣僚ともてはやされていた小泉進次郎でしたが早くも大臣の資質を問う声が上がっています。

事の発端となったのは、ニューヨークの国連本部で開催された気候行動サミットでのセクシー発言です。

気候変動への対策について聞かれて、セクシーに取り組むと答えています。

このセクシー発言の何が問題だったかは、後ほど詳しくご紹介します。

しかし中身があるないは置いておいて、このセクシー発言により小泉進次郎が世界中から注目を集めたことは間違いないでしょう。

個人的にはこのセクシーという言葉はかなりインパクトがあり流行語になるのではないかと感じています^^;

では、次に小泉進次郎の発言はなぜ中身がないと言われるのかその理由について考えていきます。

小泉進次郎の発言に中身がないと言われる理由は?

小泉進次郎の発言に中身がないと言われる理由は何なんでしょうか?

気候変動の取り組みについて質問され、『クールでセクシーに取り組むべき』と答えた小泉進次郎。

その後、具体策を聞かれるも黙り込みセクシーじゃないよねと切り返しました。

インパクトのある発言をするものの…、具体策がない。

それこそが小泉進次郎の発言は中身がないと言われる理由です。

具体策がなければ、議論の場などで相手を納得させることはできません。

大臣になり、まだ日が浅いというのはありますが、勉強不足であることは間違いないでしょう。

またニューヨークに入り、まるでユーチューバーのように動画配信をしていたこともチャラチャラした印象を与えてしまったようです。

小泉進次郎の発言内容はポエム的?

小泉進次郎の発言内容はポエム的と話題になっているのを知りはじめは意味が分かりませんでした。

どうやら同じ言葉や文章を繰り返すことが、ポエム的ととらえられてしまったようです。

ポエムには同じ言葉や文章を繰り返して、印象づける反復法という表現技法がありますね。

皆さんはスウェーデンの高校生で環境活動家として活動するグレタ・トゥンベリさんの鬼気迫るスピーチをご覧になりましたか?

小泉進次郎はグレタ・トゥンベリさんのスピーチに深く感動し、自ら即興ポエムを披露してしまったと言われてます(´ω`;)

その小泉進次郎の発言というのがこちらです。

今のままではいけないと思います。だからこそ、日本は今のままではいけないと思っている

むむむ…。

本人はそのつもりはないと思いますが、確かに小泉進次郎の発言はポエム的になっていますね。

小泉進次郎は冗談を交えて発言してるんじゃないの?

小泉進次郎

一方で小泉進次郎は冗談を交えて発言してるんじゃないのとの声も上がっています。

外交デビュー初日となる国連の環境イベントに出席した時にこんなことが起こりました。

小泉進次郎の前にスピーチしていた人物が大幅に時間をオーバーしていたんです。

そして、小泉進次郎の番になった時に小泉進次郎は『日本は時間を守ります』と言い放ったのです。

正直、この発言を聞いた時に驚きのあまり口がぽかんと開いてしまいました。

時間を大幅にオーバーするのは直すべきだとは思います。

でも、大勢の場で言ってしまうと恥をかかせることになりますよね。

うわ〜と思いながら見ていたのですがその後、会場に笑い声が起き場が和んだように感じました。

留学経験のある小泉進次郎にとって、セクシー発言は冗談を交えた発言であったのかもしれませんね。

小泉進次郎と小泉純一郎の話し方は似てる?

小泉進次郎と小泉純一郎の話し方は似てるんでしょうか。

小泉純一郎は滝川クリステルのことをクリスタルさんと呼ぶなど天然発言も多いです。

政治家として活動していた時も数々の破壊力のある名言ならぬ迷言を残しています。

今回の小泉進次郎のセクシー発言に通じるところがあるのかもしれませんね(´ω`;)

また、話し方も似ていますよね。

短い言葉をはっきりと大きな声で話しています。

小泉純一郎は常に短い言葉で国民に政策を訴えてきました。

余計なことをごちゃごちゃ言わないので、とても分かりやすいなと感じます。

この話し方は小泉進次郎の兄で俳優の小泉孝太郎にもあてはまるなと感じます。

身近にいるから自然と話し方が似てくるのでしょう。

小泉進次郎の発言は自分で考えてる?

ところで、小泉進次郎の発言は自分で考えてるんでしょうか。

小泉進次郎は中身があるないは置いといて、インパクトのある発言を数多く残しています。

そのため小泉進次郎に影武者がいるのではないかと考える人も多いようです。

現在、大きな話題となっているセクシーという言葉は、小泉進次郎が考えたものではありません。

隣に座っていた女性がスピーチでセクシーを連発しているのを見て強い影響を受けたそうです(^o^;)

また『今のままではいけないと思います。だからこそ、日本は今のままではいけないと思っている』という発言もグレタ・トゥンベリさんのスピーチに強く影響を受け即興で作ったものと思われます。

もちろん小泉進次郎の発言は自分で考えてることがほとんどだとは思いますが、けっこう周囲から影響を受けやすい人でもあるようです。

今回は、小泉進次郎について記載しました。

小泉進次郎の発言に中身がないとか、内容がポエム的なんて言われたりしますが、どうやら小泉進次郎のパフォーマンスを切り取って報道されてる可能性が高そうですね。前後の内容がなかったりするので…。小泉進次郎が発言すればメディアが取り上げるのは間違いないので、負けずに頑張ってほしいですね!