まもなく始まる石破茂議員と安倍晋三議員の総理大臣をかけた戦い。行方がどうなるのか、関心がとても集まってましよね。どうなるんでしょうかね。

そんな石破茂議員ですが、韓国人なのではないかという噂があります。本当なんでしょうかね。これはデマ率が高めですが。なんでも、石破茂議員が韓国人と噂されるようになった理由は、過去の石破茂議員の発言なんだとか。どんなこと言ったでしょうかね。

また、本当に石破茂議員が韓国人なのかどうか、家系図や先祖の国籍はどんな感じなんでしょうか。

今回は、そんな石破茂議員について記載していきます。

Sponsored Link

石破茂は本当に韓国人?

安倍晋三総理大臣の対立候補として、名前があがることが多い石破茂議員。そして、いよいよ石破茂議員が立候補するみたいですね。

そんな石破茂議員ですが、インターネットで検索すると「韓国人ではなのか?」といった記事がみられます。いったい、どうしてこのような記事があるのでしょうか。

そして石破茂議員は、本当に韓国人なのでしょうか?

石破茂議員は1957年生まれ。鳥取県の出身で1979年に慶應義塾大学を卒業。1986年に初当選してから当選11回。防衛庁長官や地方創生担当大臣、自民党幹事長などの要職を歴任しました。

それにしても、着々とステップアップしてるのが、文字にするとわかりますね。すごいひとです。

石破家は鳥取県八頭郡大御門村の農家。祖父の市造は明治時代に大御門村の村長を務めた人物。そこから考えると、石破茂議員が韓国人だと考える根拠はありません。

なので、石破茂議員は本当は日本人で、韓国人ではありません。

石破茂が韓国人の噂の理由は過去の発言?

石破茂議員が、韓国人であるという噂が出た理由は、どうやら石破茂の過去の発言にあるようです。

それは2017年5月24日に産経新聞が報じた、石破議員が韓国の東亜日報のインタビューに応じた記事の内容での発言だそうで…。

これによれば石破茂議員は「日本は韓国の納得を得るまで謝罪し続けるしかない」と述べたとされています。

ですが、石破茂議員はこれに対して、「謝罪という言葉は一切使っていない」として否定したんだそう。ところが、その内容について東亜日報に抗議しなかったことが、こう言ったうわさのもとになったと考えられます。

こういった発言があったため、石破茂議員が韓国人であるという噂が出たのでしょう。

政治家ほど発言が切り取られることはないですね…。でも、しっかりと否定しているので石破茂議員はさすがですね!

Sponsored Link

石破茂の家系図や先祖の国籍はどこ?

では、石破茂議員の家系図や先祖の国籍はどうなっているのでしょう。

石破茂の父、石破二朗氏は参議院議員や自治大臣、鳥取県知事を務めた政治家です。昭和7年に内務省に入省。昭和25年には建設省に入り、30年に中央官庁の官僚としてはトップにあたる事務次官になりました。

昭和33年には鳥取県知事に当選。以来、15年にわたって「石破県政」を築きました。

参議院議員として中央政界にも進出し、自治大臣をつとめますが病気のため辞任しました。

石破茂議員の父親もとんでもないひとなんですね!

また、石破茂議員の祖父の市造氏は村長です。一方、母方の祖父、金森太郎は大正時代から昭和にかけて農商務大臣・山形県知事を務めた政治家でした。

さらに曽祖父の金森通倫はキリスト教徒で「熊本バンド」の一人でした。師である新島襄から受洗し、同志社大学卒業後、神学科の教授や校長を歴任しました。

石破茂議員の家系図は華麗なる一族ですね。そして、先祖の国籍は日本人の可能性は高いので、石破茂議員が日本人ということで間違いなさそうですね。

今回は、石破茂議員について記載しました。

石破茂議員が韓国人なんていう噂がありますが、これはデマですね。噂される理由が過去の発言なだけで、家系図や先祖をたどっても国籍は日本っぽいので、韓国人ではないと思います。これからどんなふうに石破茂議員が活躍するのか。楽しみですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

安倍晋三と昭恵夫人に不妊で子供はいなくてホステスとの間にいる?

全員野球内閣とはどういう意味?初入閣メンバー一覧と現在支持率は?

全員野球内閣に小泉進次郎が入閣しない理由は?確執や新ポストへ?