いまや時の人になってしまった林芳正議員ですが、夫人がどういう人なのか気になりますよね。だって、林芳正議員の話題はそこばかりが気になってしまう話題なので(笑)

林芳正議員の夫人の名前や年齢はどのくらいなんでしょうか。きっと由緒正しき女性なんだと思いますが・・・、林芳正議員が華麗なる学歴と優秀すぎるエリートなので!

また、林芳正議員と夫人の間には子どもは長女だけなんでしょうか。2世議員である息子とかはいないんですかね。

今回は、そんな林芳正議員について記載していきます。

Sponsored Link

林芳正議員の夫人の名前や年齢は?

文部科学大臣を務める(20184月現在)林芳正議員の夫人の名前や年齢はどんな感じなんでしょうか。

夫人の名前は林裕子。旧姓は河野で、代々医者の家系の家に生まれたようです。

正確な年齢については不明ですが、夫である林芳正の妹とは大学の同級生で親友だったということから、57歳の林芳正より2歳から5歳ほど年下ではないかと思われます。

それにしても妹の親友と結婚とは良い縁ですね。

政治家夫婦の馴れ初めを聞くたびに毎回思うことですが、なにか政治的な縁で出会っているのかと邪推してしまいがちですが、そこはやっぱりちゃんと素敵な縁から愛を育んでいるものなのですね。

反省します。

林芳正議員の夫人の名前は林裕子、年齢は50代前半だと思われます。

林芳正議員の夫人の職業は?

林芳正議員の夫人の職業は秘書?それとも同じく政治家なのでしょうか?

調べてみたところ、夫人の林裕子は山口大学特命教授を務めているようです。

あれ、政治家夫人の職業が大学教授?

と思ってしまいますが、それ以前の経歴とその他の活動が凄いんです。

エリートの代名詞である東京大学を卒業後、エリートが集まる日本IBMに勤め、エリートをさらに強化するマサチューセッツ工科大学で理学修士を取得し、現在の職に就いています。

にも関わらず、震災孤児遺児やスポーツなどの支援活動でその才能を他人のために使う人格も備えています。

教授として生徒を教え、支援者として人々を支えている。

林芳正議員の夫人の職業は山口大学特命教授で、その他様々な活動をしている社会派エリートのようです。

Sponsored Link

林芳正議員と夫人の子どもは長女だけ?息子は?

林芳正議員と夫人の間には長女がいます。華麗なる2世の息子はいるんでしょうかね。

政治家の家系には必ず23人の兄弟がいるイメージですが、本当に子どもは長女だけなのでしょうか? 

1994年に生まれた長女の林温子の情報は度々出てきていたようで、よく一人娘と紹介されていたために子どもは長女だけで間違いないと見られていましたが、林裕子のフェイスブックで次女について語ったことで、初めて次女の存在も明らかになりました。

あまり子どもについての情報を公表したくないタイプのようで、もしかしたら3人目もいるのかもしれませんが、林裕子の活発さと手広さを思えばさすがに子どもは2人なのではないでしょうか。

でもひょっとしたら、息子もいたなんていうこともあるかもしれません。

林芳正議員と夫人の子どもは長女だけではなく、次女がいるようですね。

今回は、林芳正議員について記載しました。

林芳正議員の夫人の名前は林裕子で公表されていましたが、年齢ははっきりせず。ですが、限りなく年齢は近そうですね!また、林芳正議員の職業も凄すぎですね!そして、華麗なる経歴の持ち主・・・。夫婦ともども凄い関係ですね!林芳正議員と夫人の間には子どもは長女だけではなく、次女もいたんですね。ひょっとしたら、息子も実はいました的な感じなんでしょうかね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

林芳正議員の出身高校と大学が高学歴!経歴もエリートで家系図も凄い