映画「のぼうの城」での演技が凄すぎの野村萬斎には、息子がいたんですね。もうこれからが楽しみです。

そんな野村萬斎の息子・裕基がブサイクではないかと噂がありますが、全然ブサイクではありません。小顔で、野村萬斎と同じく身長が高いイケメンなんです。

野村萬斎がイケメンですからね、普通に息子・裕基もイケメンだということです。

今回は、そんな野村萬斎の息子・裕基について記載していきます。

Sponsored Link

野村萬斎の息子・裕基のプロフィール!

狂言方和泉流の能楽師である野村萬斎の息子・裕基のプロフィールをご紹介します。

2年後の2020年には狂言の舞台に初めて立ってから50年になろうという日本きっての狂言師で、映画・陰陽師などで知られる野村萬斎を父に持つ野村裕基。

1999年10月生まれの18歳と若いですが、すでに初舞台から15年が経過しているためか、かなり大人びた印象を受けます。

くもんのCMでは親子で共演しており、その中で流暢な発音の英語を披露していました。

経験も才能も豊富なようで、そう遠くない将来に狂言・能楽の面白さを世界に発信する役目を担っていそうですね。

高校も卒業しているようで、活動の幅がさらに広まっていくはずですから、野村萬斎の息子・裕基のプロフィールはこの先もっと充実していくことでしょう。

野村萬斎の息子・裕基はブサイクではない!

どうやら野村萬斎の息子・裕基がブサイクだと口にする人もいるようですが、全然そんなことありませんよ!

そういうカッコよさの定義が狭い人たちは一定数いるようですが、歌舞伎と同様に、能楽師の世界に生きる男たちはみな、どこか浮世離れしている特徴的な顔立ちの人が多いですから。

俗に言うモデル顔をしている人だけがイケメンだとするのはもったいないですね。

野村裕基も能楽という世界に生きる役者の顔立ちをしていることで、やっかみ混じりそうした発言をされてしまうということなのでしょうけど、普通にイケメンの部類に入りますよ。

そもそも野村萬斎の息子に生まれてブサイクになるわけがないじゃないですか。

次はそんな野村萬斎の息子・裕基がブサイクではない理由を述べていきたいと思います。

Sponsored Link

野村萬斎の息子・裕基は小顔で身長高いイケメン

野村萬斎の息子・裕基はブサイクではなく、小顔で身長の高いイケメンですよ。

まずイケメンの顔に厳しい方たちが指摘する野村裕基の顔ですが、イケメンの代名詞であり必修科目でもある小顔で、素直な印象を受けるつぶらな瞳が印象的で、一目で好印象が持てる青年です。

さらには180㎝と推測される長身を持ち、オーラのある父親と並んでも遜色ない存在感を示しています。

この身長の高さというのは一個人のイケメンさとしてもモテポイントが高いですが、狂言の世界でも迫力を出すために重要なファクターですよね。

歌舞伎と同様に、何故か高身長の人が少ない世界ですから、重要な才能です。顔だけでなく、総合的にも色々と整ったイケメンということですね。

野村萬斎の息子・裕基は小顔で身長高いイケメンで、色んなものを持っていることになります。

今回は、野村萬斎の息子・裕基について記載しました。

野村萬斎の息子・裕基がブサイクという情報がありますが、ぜんぜんブサイクではなく、小顔で身長が高い単なるイケメンです。そして、父である野村萬斎と同様に狂言の道に進む芸術家でもあります。これから父・野村萬斎のように息子・裕基が日本を代表する狂言師になるのを応援したいですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

野村萬斎の家族構成は嫁と息子と娘2人!名前や年齢と職業は?画像

野村萬斎と嫁・千恵子の馴れ初めは?年齢や職業は元CAで美人?画像