怪魚ハンターとして話題の小塚拓矢。底知れぬパワーがあるからこそ小塚拓矢が怪魚ハンターとして話題になっているんですよね!本当に凄いですよね!

そんな小塚拓矢ですが何でも捏造していたとTERUとなる人物が暴露していたという噂もあります。また呉事件なるものもあるんだとか!怪魚ハンターも辛いですね・・・。

今回は、そんな小塚拓矢について記載していきます。

Sponsored Link

小塚拓矢(怪魚ハンター)のプロフィール!

小塚拓矢(怪魚ハンター)のプロフィールを紹介していきます!!

1985年に富山県で生まれました♪小さい頃から魚が好きだったそうです☆

そして今では怪魚ハンターに!!

その怪魚ハンターになったきっかけは、高校時代の好きな子に振り向かせるために「大きな魚を釣る!」と宣言したことが怪魚ハンターになる始まりなんだとか♪

少年のような純粋さが良いですね(^^♪

高校卒業後は、東北大学理学部生物学科でハゼの研究をして、そのまま大学院に進み修士課程を修了しています!!本当に魚が大好きなんですね♪

好きなことに没頭して、生きていける以上の幸せはないようにも思います(#^.^#)

卒業後は、2012年に古代魚シーラカンスを釣り上げることを定款とした「株式会社モンスターキス」を設立しました☆

小塚拓矢(怪魚ハンター)の捏造をTERUが暴露?

小塚拓矢(怪魚ハンター)の捏造をTERUが暴露という、なんやらややこしそうな件についてですが(笑)

そもそもTERUとは魚関連の仲間であるみたいで、TERUが自身のブログで、小塚拓矢が捏造したという記事を書いたみたいです!!

TERUが発信した小塚拓矢の捏造内容とは、小塚拓矢が釣った魚の「ピラルク」は、餌からルアーに付け替えたという内容です。

これは現地のガイドから入った情報みたいで、TERUは実際とは違うことを言いたかったのではないでしょうか?なので、これはデマだということですね!それだけで捏造という話にはなりませんよね・・・。これは実に痛々しいデマですね・・・。

小塚拓矢は、スポンサー関係でルアーを使用した写真を撮らなければならなかったのかもしれないし、「捏造をした」ってほどの大ごとではないような気もします♪

Sponsored Link

小塚拓矢(怪魚ハンター)の呉事件も凄い!

小塚拓矢(怪魚ハンター)の呉事件も凄いということで、一時期話題にもなりました!!

2016年2月21日の名古屋キープキャストの会場で呉事件は発生しました。

イベント終了後に、同じ釣り人である呉から、腹部を3回殴られるという暴行を受けたのです。小塚拓矢は、警察に被害届を出すか考えたそうですが、呉から示談交渉をしてほしいと言われ、被害届を出すのを保留にしました。

しかし呉が示談の条件に応じることができないということで、被害届を出すことになったそうです。

またこの呉事件が起きる前には「小塚拓矢が捏造している」とブログで発信されましたが、その発信者もなんと呉だったそうです。

ここまできてしまったら、若くして釣り業界で活躍する小塚拓矢に対して何か妬みでもあるのかな?って思ってしまいます(笑)

もしそうなのであれば、同じ釣り人として、実力で勝負してほしいなぁって思います♪

これからは、このようなことを起こして世間を騒がせるのではなく、正々堂々と実力で戦った結果で騒がせてほしいですね(^^♪

今回は、小塚拓矢について記載しました。

小塚拓矢は怪魚ハンターとして話題になっていますが、TERUに捏造を暴露されたという噂がありますが、これはデマですね!TERUさんもこれでとても大変だったのではないかと思います。一方で呉事件はちょっと酷いですね・・・。何があっても相手を肉体的に傷つけるのは良くないです。それでも小塚拓矢が怪魚ハンターを頑張っている姿がカッコよく見えますね!

Sponsored Link

小塚拓矢についてこんな記事も書いています。

小塚拓矢は結婚して嫁いる?出身高校や大学どこで現在の収入源は?