AKB48の指原莉乃なのか、タレントの指原莉乃なのか、もはやわからなくなってきた指原莉乃。これまでの存在感があるのが凄いですよね。

そんないつもテレビで見る指原莉乃ですが、年収がすごすぎて、ジャニーズのKis-My-Ft2の二階堂高嗣が凹んだなんていう噂があります。

なんでも指原莉乃の推定年収は億超えみたいです…、それくらいでも不思議ではないですけどね!また、そんな億超え年収の内訳はどんな感じなんですかね。

今回は、そんな指原莉乃について記載していきます。

Sponsored Link

指原莉乃の年収に二階堂高嗣が凹んだ?

指原莉乃の年収に二階堂高嗣が凹んだそうです(笑)

AKB総選挙で史上初の総選挙3連覇を達成し、持ち前の明るさと親しみやすさ、そしてトーク力でもって人気タレントとしての地位を確立している指原莉乃ですが、年収がとんでもないことになっているようです。

ジャニーズの大人気グループKis-My-Fit2のメンバーの一人、二階堂高嗣に指原本人が年収を耳打ちすると、しばらく無言となった後に、がっくりとうなだれ、一言「俺あとどんだけ頑張れば」と漏らしたそうです。

ちなみに二階堂高嗣の年収も推定で1000万円を越えているようなので、少なくとも桁は1つ違うはず。

年収を伝えただけでキスマイメンバーの二階堂高嗣を凹ませるとは、やはり指原莉乃の年収は相当なものに違いありません。

指原莉乃の年収の推定は億越えか?

そんなジャニーズのメンバーさえも凹ませる指原莉乃の年収ですが、推定で億越えという情報があるそうです。

上でも書いたように、二階堂高嗣の年収から桁一つ違うという予想と、さらには芸能リポーターたちの集めた情報から推定3億とも言われています。

そのうち半分近くが所属事務所に入りますが、それでも1億円以上……。

あの松本仁志も、自身の年収を推定で出されたときに不思議なほど大きく外れていないと言っていて、指原莉乃の年収についてもそういう情報が流れるということは、おおむね当たっているのだと話しています。

指原莉乃本人は、そうした年収が億越えという推定を力強く否定していましたが、ところどころで自信を覗かせながらも控えめな性格をしている指原莉乃のこと、億越えを当てられたとしても「そうです」とは言えないのでしょうね。

Sponsored Link

指原莉乃の年収の内訳は?

そんな億越えの予想が飛び交う指原莉乃の年収、内訳はどんな感じなのでしょうか?

アイドル活動に加えて、テレビ出演、さらにはグッズ販売や、アイドルの身でありながらアイドルをプロデュースするなど、活動範囲が広い指原莉乃ですが、やはり現在所属しているHKTなど、AKB関連の仕事から4割近く得ていると予想されています。

なので、億越えだとすると4000万円はAKBから。

そして指原莉乃個人としての仕事が3割(3000万円?)。

そしてその他グッズやプロデュース業などを合わせた年収が残る3割に当たると見られています。

個人としての仕事ですでに二階堂高嗣の推定年収を越えていますし、AKB関連からの仕事だけで他の人気メンバーたちを軽く凌駕する金額となっていますね。

まとめると、指原莉乃の年収の内訳の予想は、AKB関連が4割、個人の出演が3割、そしてその他の収入が3割となっていると思われます。

今回は、指原莉乃について記載しました。

指原莉乃の年収が凄すぎて、二階堂高嗣が凹んだのは間違いないですし、指原莉乃の年収が推定億超えしているのもかなりリアルですよね。内訳もAKBと個人の仕事、そしてプロデュース業もあるので、かなり現実味があります。指原莉乃はAKBでなくなってもかなり活躍しそうですよね。

Sponsored Link