ドラマ【3年A組】の今後が気になって気になってしょうがない!

やはり、犯人教師は武智先生なんでしょうかね。

伏線がありすぎて、武智先生なら何となくガッカリそうですが…。

でも、ベンガル(校長)が黒幕の予感もしてるんですよね。

今回は、そんなドラマ3年A組の犯人教師は誰なんだについて記載していきます。

 

 

ドラマ【3年A組】あらすじ

まずは、ドラマ【3年A組】あらすじをまとめました。

日本テレビ系列で2019年1月6日からスタートの日曜ドラマ「3年A組‐今から皆さんは、人質です-」好評放送中ですね。

菅田将暉が演じる3年A組の教師、柊一颯は3年A組の生徒を教室に監禁し「最後の授業」として、3年A組の生徒であった上白石萌音演じる景山澪奈の自殺の真相をクラスメイト全員で探っていく物語です。

「今から君たちには人質になってもらいます。」というセリフに困惑し、さらに夜8時までに解決できない場合、クラスメイトの1人を殺します。

とまでどうどうと宣言しているところが非常にしびれる1話目でした。

景山の死の原因とされていた、「フェイク動画」は一体誰がつくらせたのか。毎週少しずつ色々な事が見えてきて、SNSでは視聴者の推理で盛り上がっています。

ドキドキソワソワしながら見てしまうドラマ「3年A組」のあらすじがわかったところで黒幕は一体誰なのか、探っていきたいと思います。

【3年A組ネタバレ】 犯人教師は武智説を検証

【3年A組ネタバレ】犯人教師は武智であるという説があるので検証していきたいと思います。

3年B組の担任・武智大和役は俳優の田辺誠一が務めています。

SNSでの視聴者の推理としても最も黒幕として疑われているのが武智大和です。

3年A組の5話目で分かった新事実、「黒幕は教師」ということに驚いた方も多いでしょう。

まさか先生だったとは…。武智は教師でありながら本を出版していたり、テレビ出演もしている有名人な教師です。

立てこもり事件が発生した時も、学年主任や校長を差し置いて自ら進んでテレビ取材を受けるなど、目立ちたがりな性格でもあります。

よって。オリンピック選手候補とも言われ、学校のスターであった景山澪奈が自分より目立つことを恐れ、自殺に追いやったのではないかというのが武智が黒幕とする一番の理由です。

お調子者の様に見えて、執念深いタイプなのかもしれませんね。以上、武智大和の黒幕説でした。

【3年A組ネタバレ】 犯人教師は坪井説を検証

【3年A組ネタバレ】犯人教師は坪井説を検証していきます。

坪井勝(神尾佑)は体育教師であり、亡くなった景山澪奈が所属していた水泳部の顧問でもありました。

それだけ聞くと、自分が顧問を務める部活の不祥事は避けたいですから、景山澪奈を死に追いやるようなことはし無さそうですよね。

しかし、ドラマ内で校長と坪井が話しているシーンでは、坪井の水泳部での指導方法に保護者からクレームが来ているという校長の話に対して、坪井は反省するどころかやり方は間違っていないという様に言い合っている場面がありました。

このことから、坪井は日頃から水泳部員に対してパワハラを繰り返していたのではと推測できます。

まだ坪井と景山澪奈の絡みがドラマ内に登場していないので憶測ですが、将来を期待される景山澪奈に対して、パワハラをしておりそれに心を病んだ景山澪奈は自殺した。

とすると、坪井は自分が原因というのを隠したいがために、生徒が作成したとみせかけるフェイク動画を作成させたのではという憶測も捨てきれません。

さらに、犯人が教師の中にいるということが分かった時の表情も他の教師と違う動きがありました。

以上から、坪井が黒幕という説もあるのではないでしょうか。

【3年A組ネタバレ】 犯人教師は森崎説を検証

【3年A組ネタバレ】犯人教師は森崎節を検証したいと思います。

魁皇高校内の唯一の女性教師、森崎瑞希(堀田茜)は現在放送中の第5話まで詳しい事は放送されていません。

よって、テレビ的に犯人としてこれから森崎の内容を掘り下げていく回があるかもしれませんね。

現段階までで森崎に関してわかっていることは、主人公である柊一颯に対してひそかに想いを寄せているということです。

亡くなった景山澪奈は柊一颯と何らかの親しい関係があるのではと言われています。

よって、そんな景山に対し嫉妬心を抱き、更に妬みを膨らませ、精神的に追い込む為にフェイク動画を作らせたのではないかとも想像できますね。

良い顔をしていてもお腹の中では何を考えているかわからないものですよね。

以上のことから、森崎が黒幕ではないかという説も捨てきれません。

【3年A組ネタバレ】 犯人教師は佐久間説を検証

【3年A組ネタバレ】犯人教師は佐久間説を検証します。

学年主任である佐久間現はバッファロー吾郎Aが演じています。

森崎と同様、現段階ではまだ佐久間の詳しい素性は登場していません。

さらにあまり目立たないといことから黒幕であるという説は考えにくいのですが、5話目で出てきたメモリーカードのフェイク動画顧客リストの中に「Hunter」というニックネームを使って魁皇高校教師が依頼しているのがわかりました。

「Hunter」とは「狩人」の事を言いますよね。佐久間の名前を良く見てください。

ひらがなにすると「さくま」、そう「くま」という単語が入っていますね。

狩人は熊をハンティングしますよね。

とってつけたような理由ではありますが、もしかすると佐久間現が黒幕なのでは?という想像も出来てしまいますね。3年A組の犯人は佐久間説の情報でした。

【3年A組ネタバレ】 黒幕は校長(ベンガル)説を検証

【3年A組ネタバレ】黒幕は好調(ベンガル)説を検証していきましょう。

学校の責任者であり重要なポジションの「校長」。

学園物のドラマには欠かせない人物です。

3年A組の1話目では、柊が生徒を人質にとって立てこもったということがわかると、他の教師が警察を呼ぼうと校長に提案するのですが、校長はそれを渋ります。

このように、ドラマ内では所々で立てこもり事件が大げさになるのを恐れている表情が伺えます。

これは校長として学校内の出来事を大ごとにして、めんどうを起こしたくないという気持ちがあるからと考えられますが、

この渋り方を見た視聴者は、校長が犯人だからそれがバレるのを恐れているのではという推測も出てます。

確かに、ドラマとしては非常に簡単ですが単純に自分の罪を隠したいだけという説も考えられますね。

以上、黒幕は校長という説についてでした。

今回は、ドラマ3年A組の犯人は誰だについてまとめていきました。

犯人の教師役は武智先生の可能性は高いですね。ただ、このような展開だと武智先生の後ろにもう1人いそうな雰囲気はプンプンしてます。なので、そうなるとベンガル(校長)の可能性が高い気はします。武智先生の後ろにも普通の先生というのはインパクトがないので…。これからもワクワクしながらみたいですね!