衝撃の嵐解散騒動…。

ビックリでは言葉が足りないくらい衝撃でした。

そこで気になるのは嵐の解散に「SMAP」や「TOKIO」が関係してるかどうかですよね。

最近、ジャニーズはいろいろと続いていたので、どうしても気になっちゃいますよね。

また、嵐の解散やSMAPの解散、そしてTOKIOのメンバー事件での事務所の対応の違いについてもまとめていきます。

嵐が解散…

2019年1月27日、衝撃的な出来事が世間を一気にざわつかせました。

それは「2020年の活動を持って嵐が活動休止を発表」したことです。

この発表にTwitterのトレンドには嵐の休止にまつわるワードでいっぱいになりました。

翌日に目を腫らして学校や職場へ出かけた方も多いのではないでしょうか。

テレビで見ない日はないほどの人気絶頂のグループの電撃発表とあって声を上げて驚いたのを覚えています。

公式では活動休止という発表ではありますが、メンバーそれぞれのコメントを見る限り事実上の解散ではないかともささやかれていますね。

一体なぜ嵐は活動休止を発表したのか、その裏を紐解いていきたいと思います。

嵐の解散…これからジャニーズ事務所はどうなって行ってしまうのでしょうか。

嵐の解散に「SMAP」が関係してる?

嵐の解散に「SMAP」が関係しているのでしょうか。

嵐の解散と聞いて「SMAP」の解散が頭に浮かんだ方も多いのではないでしょうか。

ジャニーズ事務所を大きく揺るがした出来事と言えば、「SMAP」の解散ですね。

嵐同様、人気絶頂のグループの解散には多くのファンの方が涙を流しました。

SMAPが分裂解散したのが2017年6月の事でした。今

回、嵐の活動休止のきっかけとなった大野智がメンバーやスタッフに脱退の意思を伝えたのも、同じ時期でした。

大野智本人が明言しているわけではありませんが、同じ事務所の先輩であるSMAPの出来事を身近で感じ、大野智の心になんらかの影響を与えた事は間違いないでしょう。

SMAPが原因ということはなさそうですが、同じ事務所内の出来事なので嵐の解散に全く影響がないとも言い切れませんね。

嵐の解散に「TOKIO」が関係してる?

では、嵐の解散に「TOKIO」が関係しているのでしょうか。

SMAPの元メンバー草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾がジャニーズ事務所を退所した翌年の2018年5月にTOKIOの山口達也がTOKIOを脱退、ジャニーズ事務所を退所しましたね。

2018年2月に未成年に酒を飲ませ、わいせつな行為をしようとし書類送検されたことがきっかけでした。

嵐とTOKIOはどうやらメンバー同士仲が良いという噂があり、嵐にとって仲の良い先輩グループの出来事が大きな衝撃だったと考えられます。

しかし、嵐の活動休止のきっかけになったのかどうかは明確にはなっていません。

何かしらの相談はしていたかもしれませんが、直接TOKIOが嵐の解散に関係しているかどうかは、今の段階ではまだ本当の事はわかりませんね。

嵐の解散と「SMAP」の解散事務所の対応の違い

嵐の解散と「SMAP」の解散事務所の対応の違いについて比較してみました。

SMAPが解散になったきっかけが、メンバー内の分裂騒動が原因でした。

ジャニーズ事務所は簡単には辞めさせてくれない事務所としても有名です。

例え、事務所を退所できても、その後の芸能活動がスムーズに行えなくなってしまうという噂も有名ですね。

しかし、SMAPの解散騒動の時、バッシングを受けたのはメンバーではなくジャニーズ事務所でした。

この後から、ジャニーズ事務所所属タレントの写真の使用を許可するなど、ジャニーズ事務所としても大きな変化がありました。

SMAPの二の舞を踏むまいと、本当は退所したい大野智に活動休止という休みを与え、SMAPとはまるで違う対応を取り、嵐の活動休止の発表にはメンバーそれぞれの意思を尊重した形にした事がSMAPとの大きな違いだったのではないでしょうか。

嵐の解散と「TOKIO」解散の事務所対応の違い

嵐の解散と「TOKIO」解散の事務所対応の違いはあるのでしょうか。

TOKIOは解散ではなくメンバーの脱退という形で、グループの炎上に対して沈静化を図りました。

ジャニーズ事務所では過去にもいくつかの不祥事が起きていましたが、いつのまにか有耶無耶になっていた様に感じます。

しかし、TOKIOの件に関しては、メンバーの脱退という形で不祥事にけじめをつけましたね。

SMAPで大きく荒れた事がきっかけであったのは間違いないでしょう。

今回の嵐の活動休止には、決してメンバーの誰かの不祥事が絡んでいるわけではありません。

よって、TOKIOの時と嵐とでは対応が変わるのは当たり前ですね。

人気絶頂のグループの発表にはジャニーズ事務所も今までにないほど慎重であったのは違いありません。

嵐の解散についての事務所対応まとめ

嵐の解散について事務所の対応をまとめてみました。

まず、今回の嵐の活動休止の発表は公式ファンサイトで伝えられました。

ここで今までと大きく違うのは、比較的大きな揉め事が無く猶予のある活動休止であるということではないでしょうか。

さらに嵐は活動休止までの間、全国の大勢のファンに逢えるよう全国5大ドームで全50公演にもなるツアーを開催します。

このツアーの発表は活動休止を発表する前に伝えられ、多くのファンを喜ばせたのですが、おそらく活動休止をする為、できるだけ多くのファンに感謝を伝えたいというメンバーの気持ちが考慮されたことで実現したのでしょう。

今までならば、解散するならクビだ!と言わんばかりの姿勢であった事務所としてはとても大きな変化ではないかと考えられます。

事務所としても大きな決断であったと想像できますが、嵐に対する事務所の対応は、今後、他のグループにも影響があるのではと考えられます。

今回は、嵐の解散が「SMAP」や「TOKIO」と関係があるのかについてまとめてみました。やはり、SMAPの解散劇には、何かしらの影響は受けていそうですね。また、これは嵐だけでなくジャニーズ事務所にも影響を与えていたんだと思います。ジャニーズ事務所は大変な時期に突入してますが、ジャニーズがいないと寂しくなるので、ここはなんとかタッキーに次世代のアイドルを送り出してほしいですね!