芸人コンビ・アインシュタインの稲田直樹のインパクトが凄いですよね。

あの顔の症状はアトピーなんでしょうかね。それ以外にもインパクトが強い理由はあるんですが…。

また、稲田直樹の歯もボロボロですよね。

これは芸人になるための神様からのプレゼントなんでしょうか。稲田直樹から力強さを感じますよね。

そして、そんな稲田直樹ですが、髪の毛も増毛中なんて噂があります。いろいろと話題が尽きない人です(笑)

今回は、そんなアインシュタインの稲田直樹について記載していきます。

稲田直樹(アインシュタイン)のプロフィール

稲田直樹

稲田直樹(アインシュタイン)のプロフィールを紹介します。

稲田直樹は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本部所属のお笑い芸人でお笑いコンビ・アインシュタインのボケ担当です。

稲田直樹は1984年12月28日生まれの34歳、大阪府四條畷市(しきょうなわてし)出身です。

お笑い芸人になったきっかけは、中学時代からの友人・中田勇人に誘われて大阪NSC第28期生になったことです。

子どもの時は人見知りが激しかったようで、両親にはそんな人見知りでお笑い芸人になれるわけがないと反対させたそうです。

稲田直樹は、友人・中田勇人とコンビ・バンパイアを結成しますが、解散してしまいピン芸人として活動していましたが、2010年11月に現・相方の河井ゆずるに声をかけアインシュタインを結成しました。

アインシュタインのネタは主に稲田直樹が考えているそうで、相方の河井に見せて完成させていくそうです。

ネタよりもまず顔のインパクトがありすぎて(笑)と思ってしまいますが…。

あの今いくよ・くるよのくるよ師匠に「よしもとの宝」と言われるほどなので、お笑い芸人としては良いことなのでしょう…(笑)

 明るい性格なので顔立ちでいじめられたことはなかったそうです。

子どもの頃のあだ名は「メガネくん」だとか(笑) 

まんまですね(笑)

稲田直樹(アインシュタイン)のプロフィールを簡単に紹介しました。

稲田直樹の顔の症状はアトピー?

稲田直樹

稲田直樹の顔の症状はアトピーなのでしょうか。

稲田直樹の顔色の悪さはネットでも話題になるほどで、何かの病気ではないか?と言われていますが、大きな病気を持っているという情報は特にありませんでした。

ただ、稲田直樹の顔色が悪く見えるのは「アトピー性皮膚炎」のせいではないかと言われています。

アトピー性皮膚炎になると肌が乾燥しすぎて、皮膚がボロボロと剥がれてしまうことが多いので、皮膚が厚くなりシワになりやすいのだそうです。

また、アトピー性皮膚炎はかゆみを伴う炎症を起こすため、無意識にかいてしまったりすると血が出て皮膚が修復しようとすると色素沈着が起きてしまい、顔が黒っぽく見えることもあるようです。

稲田直樹本人がアトピーであることを公表しているわけではありませんが、アトピーを患っている人が見るとわかるようです。

そして、アトピーでもテレビに出て病気を笑いに変えていることで勇気をもらった人のいるそうですよ。

まあ稲田直樹はそこまで考えているようには思えませんが(笑) 

稲田直樹の顔の症状はアトピーとみて間違いないのではないかと思います。

稲田直樹はダウン症なの?

稲田直樹

稲田直樹はダウン症なのでしょうか。

稲田直樹のビジュアルが関係しているのかもしれませんが、ネットでは「稲田直樹は発達障害?」「稲田直樹はダウン症?」「稲田直樹は何か病気を持っているの?」という疑問が多く書かれています。

ですが、どの記事も「そのような事実はない」と書いてありました。

確かに稲田直樹のビジュアルはなかなか強烈なものがありますが(笑)

 アインシュタインのネタを作ったり芸人になる前は、配線工事の仕事をしていたりしているので、稲田直樹が発達障害やダウン症ということはないと思います。

稲田直樹はとにかくアゴのインパクトが凄いので、顔の造形というよりは「変な顔(ファンの方、すみません)」という認識になり、なんとなく人と違いすぎるので病気などを疑われるのだと思います。

個人的にですが、おそらく稲田直樹のアゴがあそこまでシャクレていなければ見た目で病気?と思われることはないのではないかと思います。

顔色の悪さは多分皮膚の病気なのでダウン症や発達障害と思われることはないでしょうしね。

稲田直樹はダウン症ではありませんでした。

稲田直樹の歯がボロボロな理由は?

稲田直樹

稲田直樹の歯がボロボロな理由はなんなのでしょうか。

稲田直樹の顔色の悪さと相まってどこか病気ではないかと心配になってしまいますね。

稲田直樹のアゴのしゃくれ具合から見て、歯の噛み合わせは確実に良くないでしょうから、元々歯が弱いのかもしれませんね。

稲田直樹はビジュアルのインパクトで勝負している部分もありそうなので、歯の治療をあえてしていない可能性もあります。

2018年4月には漫才中に稲田直樹の歯がとれてしまった事件もありました。

稲田直樹が自身のTwitterで「賞とれへんのに歯とれた」とつぶやいているので驚いたでしょうが、同時にオイシイと思っていそうです(笑)

今のところ稲田直樹の歯がボロボロな理由は、特に本人から語られてはいないので、大きな病気が原因だったり交通事故など直接的な原因はないのではないかと思います。

もしあれば面白おかしくネタにしてそうですからね(笑) 

稲田直樹の歯がボロボロな理由は、元々歯が弱く治療することなく現在まできてしまったというところだと思います。

稲田直樹は現在増毛中らしい!

稲田直樹

稲田直樹は現在増毛中らしい!と話題になっています。

もう稲田直樹は見た目だけでいろいろ面白すぎてズルい気すらしてきました(笑) 

世の中の34歳の男性と比べてもかなりさみしい頭髪ですが(笑) 

稲田直樹本人も気にしているのか増毛中なのは本当のようです。

稲田直樹の中では植毛と増毛は違うようで「植毛は植え込むので手術が必要。僕のはもっとカジュアルに。自分の毛にくくりつけるエクステです」と植毛と増毛の違いをテレビで力説していました。

ちなみに増毛のお値段は104万円ほどかかっているそうです!

稲田直樹が言うには「1万6千本。自分の毛質に合った人工毛を作ってもらって4千本足しています。ただ(エクステなので)半年前のは取れていると思ってください」と言われているようで…。

「今残っているのは多分200本くらい…」と話しています。

確かに植毛より抜け毛が多そうですものね。

さらに稲田直樹はビジュアル改革を考えているようで、目が大きく明るく見えるのでマツエクもやりたいと話していて相方の河井から「顔の下半分もなんとかせい!」とみんなが思っていることを見事に代弁してくれました(笑)

 いつの日かライオンのたてがみのようなフサフサの髪になるのが目標のようなので、これからさらに増毛していくのかもしれませんね。

稲田直樹の肉食系エピソードが凄い

稲田直樹

稲田直樹の肉食系エピソードが凄いと話題になっています。

稲田直樹はとても明るい性格なので見た目とは裏腹に(?笑)女性からとてもモテると評判のようです。

合コンでいい感じになった女性がバレンタインデーに家までケーキを持ってきてくれたので「男からいかないと!」と何度も連絡をしていたら…。

急に音信不通になり、偶然会った女性の友達に女性の近況を聞いたところ「稲田さんのアプローチが凄すぎて怖くなって今オーストラリアに逃げたよ」と言われたそうです。

どうやらあまりにしつこく誘われるので断るだけではダメだと思ったのですかね? 

引っ越したとか実家に帰ったとかではなく、国外に逃げたそうです(笑)

どれだけ熱心なアプローチだったか気になってしまいます(笑) 

稲田直樹はファンの女性とも交流があったり(俗にいう手を出したりという方の意味です、笑)

 ナンパをしたりと女性にはグイグイいくタイプのようです。

SNSを通じてファンの女性にダイレクトメッセージを送ったり、ホテルに誘ったりと肉食系のエピソードは多数あるようです。

幼い時の人見知りが直ったのは良かったのでしょうが…極端ではありますね(笑)

稲田直樹の肉食系エピソードが凄いについてでした。

今回は、芸人コンビ・アインシュタインの稲田直樹について記載しました。

稲田直樹の顔の症状はどうやらアトピーのようで、ダウン症とかではないみたいですね。歯がボロボロな理由は分かりませんでしたが、これから明らかになってきそうです。また、増毛中でもあるらしく、稲田直樹の想いも強いですね(笑)肉食系みたいですが、大事にはならないように気をつけてほしいですね!