現役の医者でありながら芸人としても活躍してるしゅんしゅんクリニックPですが、勤務先の病院は「アゲインメディカルクリニック」という場所なんだとか!

しゅんしゅんクリニックPだけに専門は小児科なんだろうと思ってましたが、全然違うみたいで…。専門は「AGA」なんだとか。

「AGA」ってよく聞きますけど実際はどんな手術するのか不明ですし、またしゅんしゅんクリニックPが医者を務めてる「アゲインメディカルクリニック」の評判や評価、そして場所も気になりますよね。

そして、医者と芸人の二足のわらじを履いてるしゅんしゅんクリニックPの収入はいくらなのか。きっと芸人としてはまだ低いでしょうけど、医者としてはけっこう稼いでるはずですよね(笑)

今回は、そんなしゅんしゅんクリニックPについて記載していきます。

しゅんしゅんクリニックPの専門は小児科ではなかった!

しゅんしゅんクリニックPの専門は小児科ではないんですよね。

しゅんしゅんクリニックPは吉本興業所属のピン芸人で1983年生まれの35歳、そして群馬県前橋市の出身です。ちなみに2018年に結成された吉本坂46のメンバーでもあります。

しゅんしゅんクリニックPは芸名からの想像通り「医師免許」を持っています。

しゅんしゅんクリニックPは両親が医療従事者で言われたことはないけど、自分も医師になるのだろうと医学部に入学したそうです。なんだか理由が芸人っぽくないんですけど…(笑)

ただ、初期研修が終わってから大好きなお笑いの道に進みたくNSC(吉本総合芸能学院)に入ったそうです。なかなか凄い経歴の持ち主ですね。

そんなしゅんしゅんクリニックPの父親は精神科医、母親は看護師で、しゅんしゅんクリニックPの専門は小児科?という噂もあるようですが…。

しゅんしゅんクリニックPの専門は小児科ではありません。

しゅんしゅんクリニックPの専門はAGA!

しゅんしゅんクリニックPの専門はAGAなんですよね。

しゅんしゅんクリニックPは現在も週に3日は都内の「AGAクリニック」で外来を担当している現役の医師でもあります。

しゅんしゅんクリニックPは医師免許を持っているとか医学部出身というだけではなく、臨床にずっと関わっていきたいという気持ちがあり、健診の問診や予防接種・献血のスポット的なアルバイトもたまにしているそうです。

普通の売れない貧乏芸人とはちょっと違う感じですね(笑) 

しゅんしゅんクリニックPは自身のSNSを利用してネタ動画を配信していますが、ネタに出て来る「あるあるネタ」だとしゅんしゅんクリニックPが何科の医師なのかわかりにくいですよね(笑) 

どうやらしゅんしゅんクリニックPの専門は現在も外来を担当しているAGAのようです。

AGA科というのはありませんが敢えて言うなら美容外科か皮膚科のカテゴリーになるのではないかと思います。

しゅんしゅんクリニックPの専門はAGAです。

AGAって良く聞くけど具体的になに?

AGAって良く聞くけど具体的になんなんでしょうか。

AGAは英語の「Androgenetic Alopecia」の略で日本語で言うと「男性型脱毛症」のことを言います。

もう少しわかりやすく言うと成人男性によく見られる髪が薄くなる症状のことです。

思春期以降に見られ額の生え際や頭頂部の髪がゆっくりと薄毛・抜け毛になっていくのをイメージしてもらえるとわかりやすいと思います。

なんでもカタカナや英語で表現しがちですが、昔からある中年男性の悩みですよね(汗)

遺伝的なものと思われがちですが、現代社会はストレス社会でもあり現在AGAにはさまざまな治療方法や確立されています。

内科的治療としての薬物治療や外科的治療としての自毛植毛術、整容的な対処としてかつらなどがあります。

悩んでいる人たちには選択肢が増えて朗報ですよね。AGAについて簡単に紹介しました。

しゅんしゅんクリニックPの勤務先はアゲインメディカルクリニック!

しゅんしゅんクリニックPが週に3日は外来担当として勤務している病院は「AGAINメディカルクリニック 八重洲院」なんですよね。

しゅんしゅんクリニックPが勤務しているアゲインメディカルクリニックは「20代・30代専門の薄毛治療専門」と医院の公式サイトに記載されています。

発毛実績は99%(公式HPより)とあり、患者様1人1人の状態に合わせた完全オーダーメイドな治療なのだそうです。

しゅんしゅんクリニックPの勤務先と書きましたが、アゲインメディカルクリニックでしゅんしゅんクリニックPは2016年に院長に就任しています。もちろん本名の宮本駿としてです(笑)

院長先生とは凄いですね!これから売れっ子になってもクビになる心配はなさそうです!

しゅんしゅんクリニックPの勤務先はアゲインメディカルクリニックです。

アゲインメディカルクリニックの料金や評判、場所はどこ?

アゲインメディカルクリニックの料金や評判、場所はどこなんでしょうか。

アゲインメディカルクリニックの料金を調べてみて驚きました!

AGAってこんなに料金がかかるのですね(汗)

アゲインメディカルクリニックは治療薬と育毛メソセラピーで治療していくのですが、この両方の治療法を毎月1回受けるコースはトータルで108万円ほどかかります!

治療薬が年間36万円で育毛メソセラピーという頭皮に直接施術する施術が年6回だと月8万、年9回だと月7万、年12回だと月6万の料金となっています。

組み合わせは治療薬のみや育毛メソセラピーのみなど自分んで選べるようなのですが、効果があるのは両方の治療を受けることのようです。

治療薬12回と育毛メソセラピー12回のコースは全額返金制度もあります。

アゲインメディカルクリニックの口コミや評判はほとんどが満足しているもので、費用が高くても悪評がないのは良い医院と言えるのではないでしょうか。

カウンセリングのみだと無料というのも好評の理由に多かったです。

アゲインメディカルクリニック八重洲口院の場所は、JR東京駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所で住所は「東京都中央区八重洲1-6-16東進ビル」の7階になります。

アゲインメディカルクリニックの料金や評判、場所についてでした。

しゅんしゅんクリニックPの年収はどのくらい?

しゅんしゅんクリニックPの年収はどのくらいなのでしょうか?

お笑い芸人としてはブレイク前と言うポジションのしゅんしゅんクリニックPですが、アルバイト先が勤務医や臨床現場なので普通の売れない芸人とは年収も違います。

しゅんしゅんクリニックPが研修医時代の月収は月に27万円ほどだったそうです。

やっぱり研修医とは言え医者の月収はサラリーマンより高いのですね(遠い目)

ちなみに世間一般で院長と呼ばれる役職の人の年収は2~3千万円なのだそうです。…桁違いとはこのことでしょうか(笑) 

しゅんしゅんクリニックPも肩書は院長ですがさすがにここまでの収入にはなっていないようで、大体月50万円くらいだそうです。

ここまでは医師としての収入で現在しゅんしゅんクリニックPが出演しているさんまのお笑い向上委員会でモニター横芸人としてのギャラは0円です!

落差が凄い(笑)

 芸人はノーギャラでもチャンスを掴みに行くということなのでしょう。ここから知名度があがってブレイクも夢ではないですからね!

医師としての収入と同じくらい芸人としても稼げるようになると信じて頑張って欲しいですね。

しゅんしゅんクリニックPの年収は医師と芸人を合わせた収入で600万円くらいと予想します。

今回は、しゅんしゅんクリニックPについて記載しました。

しゅんしゅんクリニックPの勤務先の病院は「アゲインメディカルクリニック」なんです。小児科ではなくAGA専門で評価も上々みたいですね。ただ、金額がめちゃくちゃ高いですが…。また気になるしゅんしゅんクリニックPの年収は芸人としては限りなくゼロに近そうですが、医者としてはそれなりに貰ってそうですよね。だからこそ、芸人として思いっきりやれるのかもしれませんね!

こんな記事も書いています。

しゅんしゅんクリニックPの本名は宮本駿!芸名の由来と元相方は誰?