おもしろ荘で優勝したレインボーの実方孝生の声が良いですよね!「綺麗だ」という声が素敵です。容姿は一旦置いておいて(笑)

そんなレインボーの実方孝生の声が良い理由は、なんでも大学の時にアナウンサー志望だったのではないかという噂があります。出身高校や大学はどこだったんでしょうか。

今回は、そんな実方孝生について記載していきます。

実方孝生(レインボー)の声が良い!

実方孝生(レインボー)の声が良い。

今回は2016年に結成した若手コンビのレインボー。そのレインボーの一人、実方孝生さん。

実方孝生(レインボー)が実に声が良いとの、あちこちの評判を聞きますが、お笑いの方で声が良いというと、つい最近までは麒麟の川島さん辺りを思い浮かべてました。

では、先ずは声が良いルーツを探る前に、実方孝生(レインボー)のプロフィールを紹介します。

実方孝生(じつかたたかお)の年齢は、1989年6月25日生まれの28歳になります。
千葉県千葉市出身で、国学院大学在学中に所属していたアナウンス研究会では、会長を見事に務め上げて卒業したエピソードがあります。

声楽には詳しくないんですが、実方孝生(レインボー)の声の良さや特徴は、男声パートでは高音域のテノールと低音バスとの中間のバリトンといったところなんでしょうか。

アナウンス研究会で活動していたのも納得できる自慢の声の良さですよね。

実方孝生(レインボー)の声が良い理由はアナウンサー志望だったから?

実方孝生(レインボー)の声が良い理由はアナウンサー志望だったからなんでしょうか。

Twitterで、夜食にピッタリあぶら蕎麦デブなどといったデブ飯を展開し、料理の腕前をみせてくれている実方孝生(レインボー)ですが、あれだけ恰幅が良いと声もやはり通りますよね。

実方孝生(レインボー)の何気ない一言にも、ネタの内容より声の良さで一瞬聞き惚れてしまいます(笑)。

ところで、実方孝生(レインボー)の声の良い理由、天性と言われれば、それも理由の一つだろうけど、アナウンサー志望との関連はあるのでしょうか。

趣味の範囲だったのかもしれないし、アナウンサー志望の集まりだったのかもしれない、アナウンサー研究会でも、実方孝生(レインボー)は声の良さを存分に発揮していたと思います。

例え、アナウンサー志望じゃなくても、声の良さを活かした声優とか、アナウンサー志望以外にも視野に入れて活動しようとした時期もあったかもしれませんよね。俳優デビューした理由も、そこにあるのかも。

実方孝生(レインボー)の出身高校や大学どこ?

実方孝生(レインボー)の出身高校や大学はどこなんでしょうか。

こち亀を漫画の中でもこよなく愛してるという実方孝生(レインボー)の、出身高校や大学について、次は触れていきますよ。

実方孝生(レインボー)の出身は、千葉県千葉市なので、おそらく出身高校も地元になると思われますが、確定は残念ながらありませんでした。

多分、出身高校も、コンビとしてのこれからの知名度が上がれば、解明されていくのかもしれないので、今後に期待するとして…。

実方孝生(レインボー)の大学はどこか。

大学については、断定はできなくても、大学に通っていた様子は事実ありました!大学の後輩の披露宴に出席した事を、Twitterで報告しています。

今まさにタイムリーで、話題の芸人である事は間違いなしの、レインボーの実方孝生を、お届けしました。

今回は、レインボーの実方孝生について記載しました。

芸人コンビレインボーの実方孝生の声が良い理由は、大学時代にアナウンサー研究会だったことも影響していそうですね・・・。まだ、高校や大学ははっきりしませんが、これから活躍すれば公表される可能性は高そうですね!これからどんどん実方孝生には良い声で活躍してほしいですね!

芸人コンビ・レインボーについてこんな記事も書いています。

池田直人(レインボー)はオネエ芸人? 理由は女装が多いから?画像

池田直人(レインボー)はマザコン?母親のエピソードが過保護!画像