美容整形の第一人者である高須克弥ですが、なんでも豪邸自宅の場所は名古屋にあるんだとか!

さすがの高須克弥医院長ですよね(笑)

豪邸自宅を名古屋に建てるというのが郷土愛を感じます。

そんな高須克弥ですが、現在の年収や総資産はどのくらいあるんでしょうか。

医院長業だけでなく、タレントとしてテレビ出演もしてるので、気になるところですよね。

今回は、そんな高須克弥について記載していきます。

高須克弥のプロフィール

高須克弥

高須克弥のプロフィールを紹介します。

高須克弥といえば、高須クリニックの院長としてとても有名な方ですよね。

テレビのバラエティー番組にも出演しています。

高須克弥は1945年1月22日生まれ、愛知県西尾市出身です。

高校は東海高校を卒業しており、大学は昭和医科大学(現在は昭和大学)を卒業しています。

高須克弥は江戸時代から代々続く医師の家系で、高須克弥の3人の息子たちも医者として働いています。

高須クリニックと言えば、美容外科として有名で、院長の高須克弥自身も腹筋にメスを入れ6パックに筋肉が割れている様に作っています。

韓国で美容整形の技術を広めたのも高須克弥だそうですね。

まさに日本や海外での美容外科医として重要な存在と言えるでしょう。高須克弥のプロフィールでした。

高須克弥の豪邸自宅の間取りや金額は?

高須克弥の豪邸自宅の間取りや金額はどんな感じなんですかね…。

江戸時代から続く医師の家系に生まれ、自らも医者としての地位を築きあげている高須克弥の自宅ですが、パッと思い浮かんだだけでも絶対豪邸だろうという事が想像できますよね。

残念ながら詳しい間取りや金額はわかりませんでしたが、ウッドデッキで作られており、ゴルフの打ちっぱなしが出来るような庭の広さも兼ね備えています。

更に、お城の内観の様な座敷の広さも写真からわかるので、間違いなく億単位の豪邸ですね。

間取りも少なくとも10LDKはあるのではないでしょうか。

ちなみに、高須克弥の現在の内縁の妻であり、「毎日かあさん」で有名な漫画家の西原理恵子の自宅は475㎡の大豪邸で、地下1階地上2階建の10LDKもあるそうです。

凄すぎますね。高須克弥の豪邸自宅の情報でした。

高須克弥の豪邸自宅の場所は名古屋!

高須克弥の豪邸自宅の場所は名古屋であるという情報があります。

高須克弥は愛知県出身で、勤務先である高須クリニックも愛知県にあります。

現在も愛知県に住んでいると思われるのですが、自宅場所が「日進市」と「名古屋市」という2つの情報があります。

高須克弥のツイッターの投稿によると、自宅と思われる場所で撮影した写真の位置情報が「日進市」となっていた事から日進市に住んでいるのではという元情報になります。

名古屋市と日進市は隣の街なので、もしかすると、位置情報にずれが生じ、日進市と表示されてしまっていたのかもしれません。

詳しい場所に関しては個人情報になるのでわかりませんでしたが、名古屋市付近に自宅があるということは間違いなさそうですね。

高須克弥の豪邸自宅の場所についての情報でした。

高須克弥の現在の年収は?

高須克弥の現在の年収はどのくらいなんでしょうか。

高須克弥が経営する高須クリニックは全国に5箇所あります。

グループ全体としての年商はなんと60億と言われており、高須克弥自身の年収も50億と言われています。

出版している本の印税等もあるので50億は納得ですね。

高須克弥はバブル崩壊と同時になんと100億円もの借金を抱えてしまいました。

が、その借金を10年で完済してしまったそうで、

年間10億円は返済に充てていたと考えると、それ以上の年収があったという事がわかりますね。

高須克弥は富裕層しか持つことが出来ない、入会金50万のあのアメリカン・エキスプレスのブラックカードを所持しているということで、間違いなく億単位の年収であると言えるでしょう。

高須克弥はスマホアプリ「ポケモンGO」にハマっているというのも有名な話ですが、そのポケモンGOへの数千円の課金でブラックカードの利用が停止してしまうという珍事も発生したそうです。

これは「不正利用」と誤って認識されてしまったからだそうです。

高須克弥の現在の年収についての情報でした。

高須克弥の総資産の合計は?

高須克弥の総資産の合計はいくらになるのでしょうか。

高須克弥の年収は50億円と言われていますが、その総資産は一体いくらになるのかとても気になりますよね。

詳しい事はわかりませんが、最低でも140億円はあるのではないかと言われています。

100億円の借金を10年で完済し、その返済額をそのまま貯金していたら少なくとも100億は貯まっているでしょうし、持ち家や別荘も存在し、さらにヘリコプターも所持しているので正直140億円以上ということも考えられますよね。

もうお金の感覚が全くわからなくなりそうですね。

お店で買い物するのにも、値段なんか見ないかもしれません。

うらやましい限りです。

ちなみにその総資産のすべては高須克弥に万一の事があった場合、全額寄付するという遺言をすでに伝えているそうで、その懐の広さにまた驚きです。

高須克弥の総資産の情報でした。

高須克弥の今までの寄付金額も凄かった!

高須克弥の今までの寄付金額が凄いんです。

高須克弥と言えば、被災地へいち早く物資を運んだり、寄付を行っていることでも有名ですね。

高須克弥は2011年に「高須克弥記念財団」を設立しています。

これは高須克弥の資材を基金としており、震災などの災害で困っている人たちへの寄付だけではなく、スポーツや芸能など様々な機関へ寄付をして、社会貢献に努めているそうです。

それも母親からの教えがあったり、高須克弥自身の過去の経験から「誰かの為に」という気持ちが強くなったそうですね。

阪神・淡路大震災の時は、1年間無償で治療を実施したり、東日本大震災ではお風呂に入れない被災地の方々にお風呂を作ってあげたり、大学の奨学金を寄付したり、熊本地震ではヘリを使って自腹で物資を提供したり、1000万円寄付するなど毎年億単位での寄付を行っているそうです。

死ぬまでにすべての資産を寄付することが目的だそうで、高須克弥の活動はまだまだ続いていきそうですね。

ほんと素晴らしい心の持ち主だと感じました。

高須克弥の今までの寄付金額の情報でした。

今回は、高須克弥について記載しました。

高須克弥の豪邸自宅の場所は名古屋にあるのは間違いなさそうです。地元を大切にしてるのは素敵ですよね。また、現在の年収や総資産も凄いことになってると思いますが、それを寄付にも充てるというのが素敵ですよね。これからも色々な場面で高須克弥医院長には活躍してほしいですね!