俳優・田中邦衛の長女・淳子がNHK広報局長に就任しました。

そんな田中邦衛の長女・淳子の学歴と経歴がすごいんですよね!

田中邦衛とはまた違って!

また、田中邦衛の長女・淳子は現在結婚してたり、子供はいたりするんでしょうか。

今回は、田中邦衛の長女・淳子について記載していきます。

田中邦衛の長女・淳子のプロフィール

田中邦衛の長女・淳子

 

田中邦衛の長女・淳子はNHK広報局長に就任しました。

そんな田中邦衛の長女・淳子は、1964年7月生まれ、東京都の出身です。

大学卒業後にNHKに記者として入局し、数々の支局に配属され経験を積んで2020年4月25日付けでNHK広報局長に就任しました。

もともとは記者として各支局に勤務していましたが、2016年4月からNHK BS1で放送されている「国際報道2016」のメインキャスターに起用され表舞台でも活躍するようになりました。

ちなみに父親の田中邦衛は俳優ですが、妻は一般人、娘がもう1人いるようですが、こちらも一般人のようなのでテレビ関係の仕事に就いたのは長女の淳子だけのようです。

俳優とNHK職員では同じテレビの仕事とはいえ全く仕事が違いますから、親子それぞれの道を歩んだということになりますね。

田中邦衛の長女・淳子の学歴が凄い!

田中邦衛の長女・淳子は中学・高校時代は、バスケットボール部に所属していたスポーツ少女だったそうです。

出身高校はわかりませんでしたが、地元が東京なので私立組かな?と思います。

高校時代に交換留学の張り紙を見て、ワシントン州へ交換留学生として1年間留学しています。

父親の田中邦衛が教員免許を持っていて英語の先生を2年間やっていたそうなので、英語は元々得意だったのかもしれないですね。

帰国後はバスケ少女に戻ったそうですが、推薦で上智大学への進学が決まったそうです。

大学は上智大学外国語学部英語学科を卒業しています。

高校時代にも大学時代にも交換留学生になれるほどの秀才っぷりですね!

田中邦衛の長女・淳子の経歴も凄い!

上智大学を卒業した田中邦衛の長女・淳子はNHKに入局します。

NHK特集が好きだったことからドキュメンタリーを作る縁の下の力持ち的な仕事をしたかったそうです。

当時はプロデューサー職で受けたそうですが、最終面接で「記者でもいいんじゃない?」と面接官に言われ、ノーとは言えず「何でもやります!」と答えて採用させたそうです。

NHKに入局後に静岡支局に派遣され、2年半後に国際部の記者に異動、3か月後にはNHKで女性としては初となる海外特派員に選ばれました!

派遣先はワシントンDCで1992年の大統領選挙も取材しています。

その後、国際部サブテスクに戻った後に横浜支局、国際部と移り2006年にNHK初の女性海外支局長としてシドニー支局長に就任。

2009年に国際部に戻り、2012年にふたたびワシントンDC支局に赴任します。

2013年からワシントンDC支局長に就任し、2016年に国際部デスクとして帰国しました。

現在は国際放送局国際企画部長としても活躍していましたが、2020年4月25日付で広報局長に就任することが発表されました。

とんでもなく凄い経歴なんですよね!

田中邦衛の長女・淳子がNHKの広報局長に就任

田中邦衛の長女・淳子がNHKの広報局長に就任しました。

2019年度のNHK本部局長には女性が7名局長に就任しています。

前年度は4名、2019年度は7名、女性管理職比率は9.5%と会長報告資料に記載されていることから、一筆書き添える必要がある重要事項なのでしょう。

田中邦衛の長女・淳子がNHKの広報局長に就任することと同時に、経営企画局長や報道局長などに就任した方々の名前も発表されていました。

NHKの広報局長はそのくらい凄いポジションなんですよね。

田中邦衛の長女・淳子は現在結婚してる?

田中邦衛の長女・淳子はインタビューで結婚について話しています。

NHKでは女性初となる海外特派員としてワシントンDC支局に転勤が決まった時に、大学時代から付き合っていた友人に「3年待って」と言い残して赴任したそうです。

3年後に結婚も決めていて結婚式場も予約していたそうですが、任期が4年に延びてしまいました。

式場も予約済みだったこともあり、挙式予定日が日本出張の時期と重なったため、結婚式は予定通り東京で挙げたそうです。

本人は出張のついでと話しています(笑)

取材や編集などを局で缶詰めで行い、無事に放送まで漕ぎつけて数日後にバタバタと挙式したそうです(笑)

結婚後はワシントンDC支局へ戻るため1年間は日本とアメリカで別居婚でした。

田中邦衛の長女・淳子に子供はいる?

田中邦衛の長女・淳子は国際部にいた時、子どもを出産していることがわかっています。

国際部でサブデスクをしている時に出産し、5か月の育児休暇を取得し仕事に復帰したそうです。

復帰後に横浜支局に異動になり、小さな子どもを抱えながら横浜に密着した取材をしていたそうです。

子育てに関しては子どもが出来た時に夫と話し合いが行われたそうで。

田中淳子が「仕事を続けたい」という気持ちが強くそう言ったところ、夫が「じゃあ僕が子育てするよ」と言ってくれたそうです。

すっぱりと仕事を辞めて子育てと家事に専念してくれたとか。

ご主人は「楽しく元気に仕事をしている限りはいくらでも支える。でも大変な仕事だからとイライラしたりするんだったら、支え甲斐もないから仕事は辞めた方がいい」というスタンスだそうです。

かなり男前ですよね!カッコイイと思います!

田中淳子も「彼と息子のサポートのおかげで仕事が続けられている」と感謝しているそうです。

素敵な家族のありかたですね。

今回は、田中邦衛の長女・淳子について記載しました。NHK広報局長に就任しただけあって、学歴と経歴、バイタリティーが凄いですね!現在結婚もして、子供もいながらバリバリのキャリアウーマン!とんでもない女性なんだと思います。