安住紳一郎アナウンサーが代役として直接指名をした福島暢啓アナって現在は結婚してたり彼女はいるんでしょうか。安住紳一郎に認められた男ですからね。気になるところです。

また福島暢啓アナの出身高校や大学などの学歴なども気になりますね。やはりアナウンサーだけあって、インテリなのは間違いないですし。実家は宮崎県にあるみたいなので、地元の進学校なんでしょうかね。

そして福島暢啓アナは経歴も凄いんですけど、そのなかでも筆ペン絵が上手すぎて個展までやってるという経歴は驚きしかないんですよね。

今回は、そんな福島暢啓アナについて記載していきます。

福島暢啓アナは現在結婚してる?

福島暢啓

結婚はしてないだろうなんて、なんとなく失礼な先入観を持ってしまう福島暢啓アナ(笑)

現在結婚してるのかが気になり情報を探してみたのですが「やっぱり」と言っていいのか^^;まだ「結婚した」という情報はないですね~。

正直、まだ31歳という福島暢啓アナの年齢では「結婚してなくても心配する年齢ではない」ってのは確かなのですが、見た目は「かわいいおっさん」ってイメージで…。

とても30代前半には見えないので心配になっゃうんですよね(爆)

というこで、大きなお世話ですが福島暢啓アナにぴったりな結婚相手を探してみると・・・なぜか思い浮かんだのが鈴木おさむの嫁・大島美幸(笑)

もちろん既に結婚してるので無理なのですが「テレビの仕事はしているけど華やかなジャンルではない人」が合うような気がしますね。

ということで「女子アナやモデルより女芸人と結婚!」って方が祝福されそうだしイメージ崩れなくていいですが(爆)

実は福島暢啓アナは現在すでに結婚してて子供も4人いるよ!ってなっても、イメージ的に大した反響はないかもしれません^^;

福島暢啓アナに現在彼女はいる?

福島暢啓アナに現在彼女がいるのかどうかも気になるところですよね。

見た目、決して「一般的なイケメン」ではないですが福島暢啓アナには「母性本能くすぐるかわいさ」があるので(笑)

過去に福島暢啓アナに熱愛の噂とか彼女の存在が報じられたことがあるのかどうか気になって探してみたのですが・・・。

残念ながら?というべきか、やっぱり?というべきか全くそんな形跡が見当たらず(爆)ということで、現在のところは彼女はいない可能性が高いですね^^;

今後、福島暢啓アナに彼女が出来るとしたら「どんなジャンルの人なのか?」というのも気になりますよね。

個人的には「華やかな世界にいるような人は福島暢啓アナの魅力は分からない」って気がするんですよ。女性の扱いに慣れてる感じでもないし、プレイボーイ的な要素もないですし(笑)

ということで、全く一般人で純粋に「福島暢啓アナのファン」か、共通の趣味「筆ペン絵」があったり芸人の彼女なら上手くいくんじゃないかな?なんて気がしま!

芸人と合コンとかしてみたらいいかも(爆)

福島暢啓アナの出身高校や大学はどこ?

全国区の人気アナ・安住紳一郎が絶賛したことで知られる毎日放送「異色」のアナウンサー・福島暢啓アナですが、出身高校や大学などのプロフィールはどんな感じなんでしょうか。

宮崎県宮崎市の出身で1987年2月6日生まれの福島暢啓アナ。

見た目は30代後半~40代の落ち着き具合なので、思ったより若くてビックリですよね(笑)

福島暢啓アナの出身中学&出身高校は宮崎の私立中高一貫教育である「日向学院」。同じ日向学院出身の有名人に福島暢啓アナと似ても似つかない?紗栄子がいるのも意外でした。

ちなみに、福島暢啓アナの出身大学は「龍谷大学」。

九州の大学・・・じゃないんですね^^;九州を離れて関西の大学を選んだ理由も気になるところですが、大学&大学院と進学して毎日放送のアナウンサーになったっての異色だな~と思います。

アナウンサーとして「将来性ナンバーワンの関西の逸材」なんて評価もある福島暢啓アナ。

大きくブレイクして、今後出身高校や大学からアナウンサーを目指す後輩達が増えるかもしれませんね!

福島暢啓アナの実家は宮崎県!

出身地や出身中学や高校が「宮崎県宮崎市」なので、福島暢啓アナの実家はおそらく現在も宮崎市にあると思われますね。

なにか実家や家族に関する情報があるかな~と思ってググってみたのですが全く見当たらず(T_T)

まだ知名度的には「関西圏のアナウンサー」であって全国区というには遠いですよね。

福島暢啓アナのキャラもあるかもしれませんが、地方局所属ということで、出演番組も限られているので「実家や家族のエピソードをテレビで語る」なんて機会がないってのもあるでしょう。

ということで、今後実家や家族などプライベートな部分がテレビで語られるとしたら「出向や転勤で上京してから」じゃないでしょうか^^;

東京でブレイクしてから「凱旋」で宮崎の地元・実家訪問ロケ!なんてのも期待出来そうです^^;

福島暢啓アナの経歴も凄い!

ビジュアルだけでも惹きつけられる魅力いっぱいの福島暢啓アナですが、経歴もなかなか凄いですよね~。

「引き出し」が多くて安住アナが将来性を絶賛するのも納得って感じの経歴です^^;

そんな福島暢啓アナの経歴で気になった「3つ」を紹介すると・・・。

  • 1つ目は、大学&大学院を卒業して毎日放送に一般職で入社したこと。
  • 2つ目は、大学時代に落語・漫談をしていたり、M-1グランプリへの出場歴があること。
  • 3つ目は、個展を開いたり職業にすることが出来そうなレベルの筆絵の実力があること。

個人的に感じたのは「アナウンサーを目指してアナウンサーになった人の喋り」は対カメラに語りかけている印象なんですよね。

視聴者からみると「原稿や台本を読んでいる」という感じで。

しかし、「漫談・落語」などの経歴がある福島暢啓アナが喋ると「語りかけられている」と感じるので、なぜか引き込まれてしまう感じがします^^;

言葉のテンポとか間合いとかに心地よさを感じてしまうんですよね。

そう考えると、安住アナが福島暢啓アナを「将来性ナンバーワン」とアナウンサーとして評価するのも経歴をみれば「なるほど」と感じることが出来ます。

福島暢啓アナの筆ペン絵が上手すぎで個展まで

※引用 アナログ※MBSアナウンサーのサイト

ビジュアルも経歴も個性的な福島暢啓アナですが、筆ペンで描く絵が凄いレベルなんですよね~。

絵が上手すぎて個展まで開かれるレベルなのにビックリしました^^;

デジタルでもなく鉛筆でもなく「筆ペン」ってところが渋いなぁ~というか、福島暢啓アナって感じがしますよね(笑)なんて説明したらいいんだろ・・・昭和の匂いを感じるとでもいいましょうか。

福島暢啓アナが描いた筆ペンの絵を画像で見ると「筆で描かれた年賀状のイラスト」みたいなイメージですね^^;完全に職業に出来るレベル(爆)

ネットに、福島暢啓アナが描いた筆ペンの絵の個展が開かれたという情報があったのですが「2015年頃」の事だったようですね。

最近は情報を探した限りでは個展を開いたという形跡はないのですが、福島暢啓アナの初めての個展を見に行ったというファンのブログでは「絵も文字も上手すぎて味がある。次も必ず行きたい!」なんて声もあるんですよね^^;

ということで、第二弾の個展も楽しみにしましょう!東京でやってくれないかな(笑)

今回は、福島暢啓アナについて記載しました。

福島暢啓アナは現在結婚してたり、彼女はいないみたいですが、出身高校や大学などの学歴や経歴も異色すぎますよね。これぞ安住紳一郎が認める所以なのかもしれませんが。また筆ペン絵が上手すぎるということで、これからどんどん芸術家としても活躍してほしいですよね!