ドラマ「トップナイフ」の看護師・小沢役が可愛いですよね。

小沢役を演じてるのは森田望智です。

そうですね。

全裸監督で体当たり演技が絶賛された女優です。

今回は、そんな森田望智について記載していきます。

 

 

トップナイフ|看護師・小沢役の森田望智が可愛い

森田望智

日本テレビ系ドラマ「トップナイフ」に若きスーパーナース・小沢真凛役で出演する森田望智が可愛いですね!

ドラマ内では若手ながら非常に優秀で使えない看護師や医師にも容赦なくツッコんでいく性格の看護師を演じます。

森田望智が演じる小沢真凛はエリート看護師ですが、広瀬アリスが演じる医学部を首席で卒業した自称天才の新人医師が実務では全く役に立たないことなどに触れながら少しずつ変化していくそうです。

出演する女優陣がそれぞれ違う個性があるので、ドラマの内容とともに楽しみですね!

ベテラン俳優の中でも森田望智が存在感を出せるのか楽しみにしたいと思います。

森田望智のプロフィール

森田望智

森田望智(もりた みさと)は1996年生まれで、神奈川県の出身です。

身長は163センチ血液型はO型です。

ソニーミュージックアーティスツに所属しています。

芸能界に入ったのは小学校高学年の頃だそうですが、義務教育中は学業優先だったので、本格的に女優として仕事を始めたのは高校生になってからだそうです。

2011年にテレビCM「栄光ゼミナール」で本格的にデビューしてからは、映画「友達」、ドラマ「真夜中のパン屋さん」などに出演しています。

特技は小さい時からずっとやっていたフィギュアスケートとクラシックバレエです。

長く続けてきたフィギュアスケートは選手を目指していたわけではなく、本人も選手になれるとも思っていなかったそうですが…。

スケートがなくなると自分に何もなくなってしまうような気がして義務のように続けていたのかもしれないとインタビューで話しています。

ひょっとしたら、お嬢様なのかもしれませんね。

森田望智の出身高校や大学はどこ?

森田望智

森田望智の出身高校は公表されていませんでした…。

ただ、森田望智が1人暮らしを始めたのが2019年の夏ころと話してるので、高校へは実家のある神奈川県から通っていたと予想します。

神奈川県だと東京の学校へも通えますので、なかなか学校を絞り込むことは難しかったです。

2017年に森田望智本人のTwitterに高校生の頃の私と写真を載せていますが、私服の写真のため写っている制服などから高校を予測することも出来なかったです。

芸能人が多く通っている高校の出身なら同級生などの情報も出てくると思うので、普通の高校に通っていたんでしょうね。

学業優秀の家庭でしたし。

また森田望智の大学も学校名は不明でしたが、2019年3月に無事に大学を卒業したことと大学の卒業式(と思われる)袴姿の写真をTwitterに載せています。

森田望智は大学時代は女優の仕事もしていたのでおそらく都内の大学に通っていたと思います。

森田望智がパパ活してたって本当?

森田望智

森田望智が実際にパパ活していたとすれば、連続ドラマにキャスティングされることはないんんですけど…。

どうして森田望智がパパ活してたと言われるのか?

それは2017年にWEBドラマとして配信された野島伸司脚本・渡部篤郎主演のドラマ「パパ活」に出演していたからです。

ドラマは貧困女子がお金を稼ぐ手段としてパパ活を始めるという話から始まり、歳の差の恋愛も合わせて社会問題も表しているそうです。

出演したドラマのタイトルで勘違いされてしまっては女優も大変ですね(笑)

なので森田望智がパパ活はしてません!

森田望智は全裸監督に出演してた!

森田望智

森田望智が注目を集まるようになったのは、間違いなく全裸監督に出演したからでしょう!

森田望智は女優業をしていたとはいえ、本当に仕事がない状態で全裸監督のオーディションを受けたそうです。

作品の題材や役柄よりも山田孝之が主演で武正晴が監督の作品に出演出来たら、もし失敗して名前が悪いように広まっても、今の状況よりはいいだろうと思っていたそうです(笑)

インタビューでは失うものが本当になかったと話しています。

見事オーディションに合格し、ヒロイン役となりましたが、共演陣が豪華なこともあり不安もあったと話しています。

全裸監督では厳格な家庭で育った女子大生が伝説のセクシー女優へ生まれ変わるという難しい役柄でしたが、見事に演じ切りましたね!

全裸監督は釜山国際映画祭のアジアンコンテンツアワードで主演の山田孝之が最優秀男優賞、森田望智は最優秀新人賞を受賞しています。

森田望智にとって、全裸監督がまさにブレイクスルーだったんです。

森田望智の体当たり演技が凄い

森田望智

森田望智の体当たり演技が凄いと話題になりましたね!

全裸監督は帝王と呼ばれた村西とおるを書いた原作に虚実交えて描いたドラマでNetflixで配信されました。

主演の山田孝之を始め共演に満島真之介、玉山鉄二、小雪、リリーフランキーなど豪華俳優陣が村西とおるの生きざまを表現しています。

森田望智は厳格な家庭で育ち、留学費を稼ぐためにセクシー女優を志し、のちに黒木香となる女性を演じています。

黒木香はテレビのバラエティー番組に出演し、その独特な存在感で有名になった女優です。

黒木香を演じるということは撮影シーンもあるということになります。

オーディションを受ける前に両親にも話をしたそうで、受けてもいいよと言ってくれた両親にも黒木香にも失礼にならないよう、中途半端な気持ちで演じることはないように撮影に挑んだそうです。

とはいえ撮影が始まるまでは全員インフルエンザになって延期しないかな?などと思ったりしたそうです。

最初は恥ずかしがってできなかったシーンを監督自らアクション指導してくれたそうです。

一生懸命に教えてくれる監督を見て「私はなんでこんなに恥ずかしがっていたんだろう」と思えるようになって体当たりの演技と言われるくらいの熱演につながったそうです。

全裸監督はシーズン2の制作も決まっているので楽しみですね。

今回は、ドラマ「トップナイフ」で看護師・小沢役を演じる森田望智について記載しました。

森田望智が可愛いですよね。全裸監督の黒木役も素敵だったんですけど、こっちのほうが個人的には好きです。これからいろんなドラマや映画でどんどん活躍してほしいですね!