元宝塚のトップ娘役・陽月華。

陽月華の本名が梅津陽子という噂がありますが、本当なんでしょうか。

また、陽月華は現在結婚したり、子どもはいたりするんでしょうかね。

こんな綺麗なお母さんだったら、自慢しまくれますよね!

今回は、そんな陽月華について記載していきます。

陽月華のプロフィール

陽月華

陽月華のプロフィールを紹介していきます。

陽月華(ひづき はな)は1980年生まれの39歳、東京都足立区の出身で所属事務所はスペースクラフトです。

陽月華は中学生の頃、叔母に連れられて宝塚を観に行ったことがきっかけで、東京都立飛鳥高等学校を卒業後1998年に宝塚音楽学校へ入学します。

宝塚の受験生になることが夢だった(笑)そうですが、見事合格しました。

2000年3月に宝塚歌劇団に入団後は高校時代に始めたバレエの成果もあり、ダンスが上手いことから早くからショーに使われることが多かったです。

2003年には新人公演初ヒロインを演じ、2007年には宙組のトップ娘役に就任しました。

2009年に宝塚を退団してからは女優として活動を始め、舞台やドラマを中心に活躍しています。

名前だけ見ると「誰?」となりそうですが画像を見ると、「あ~知っている女優だ」となる人が多いのではないかと思います(笑)

陽月華の本名は梅津洋子なの?

陽月華

陽月華の本名は梅津洋子なのでしょうか。

陽月華の本名は公式には公表されていないようですが、愛称が本名からくる「うめ」「ようこ」とネットに書いてありました。

陽月華の本名は、梅津洋子で間違いないようです。

現在の芸名は宝塚ファンの方の記事を見ると「ひづき」はゴロの良さから候補にあがり、当て字として「陽月」としたそうです。

「華」は本名の洋子とともに候補に挙がっていた「華子」から「華」だけを取ってつけたそうです。

宝塚入団時につけた名前は本人と親とが相談してつけたということで、思い入れもありそのまま芸名として使用しているのでしょうね。

宝塚出身の女優はほとんど宝塚時代の芸名でそのまま女優業も続けていますよね。

やはり名前には思い入れもあるでしょうし、宝塚時代からのファンにしてみれば退団したからと芸名まで変わってしまっては寂しさや過去をなかったことにしたような裏切られた気持ちにもなりそうですから、そのあたりもみなさんファンの気持ちも大切にしているのだと思います。

陽月華は現在結婚したり子どもはいる?

陽月華

陽月華は現在結婚したり子どもはいるんでしょうか。

陽月華の年齢は39歳ですので、結婚したり子どもがいても不思議ではないですが、今でも独身であまり結婚願望もないようです。

もともと宝塚を退団した娘役の人は退団後に結婚することが多いこともあり、陽月華が退団するときも結婚か?と言われたそうです。

2009年のインタビューで陽月華が「半年後にいい報告ができれば」と話していて、これは結婚だろうという雰囲気だったそうです。

宝塚出身の男役の女優は結婚せずに女優業に邁進している印象なのは、大地真央を筆頭に天海祐希など綺麗ですが、カッコイイ女優が多いからでしょうか?

大地真央は結婚しましたが離婚してます…。

宝塚の男役出身の女優は宝塚時代に理想の男性を普段から意識して過ごしていることから、なかなか女性として結婚という意識になりにくい面もあるのかな?と思います。

ですが陽月華は娘役出身なので、当てはまらないな~と思っては見たものの…。

多感な時期に理想の男性像そのままの男役といつも一緒にいたとなると、現実の男性にいろいろと幻滅していても(笑)不思議ではないですね。

陽月華本人にあまり結婚願望がないみたいですし。

陽月華に現在彼氏はいる?

陽月華

陽月華に現在彼氏はいるんでしょうか。

陽月華は結婚していないとはいえ、これだけ綺麗なのですから彼氏がいても全く不思議ではありません。

というよりも、世の男性が放っておかないと思うのですが…。

宝塚時代までさかのぼって現在まで陽月華に熱愛報道が出たり彼氏がいるという話題になったことは一度もありませんでした!

かなり驚きですが、よく思い返してみると宝塚出身の女優はスキャンダラスな恋愛報道はほとんどないと思います。

さすがに青春時代を一般人の想像を絶する(笑)縦社会で過ごし、それが当たりまえの価値観で大人になると世間が興味を示すようなスキャンダルなどもってのほか!という感覚なのかもしれませんね(ちょっと大げさかな?笑)

もちろんプライベートで親しい男性はいたでしょうが、全く情報が公になることもなく、きちんとしたお付き合いだったのではないかと思います。

世に出る恋愛スキャンダルはだいたいお酒が絡んでいたり、あまりにも不自然にコソコソしたりして公になっているイメージがありますものね(笑)

これから素敵な彼氏が出来て、陽月華本人から堂々と交際宣言や電撃結婚報告があるかもしれないと期待しています(笑)

陽月華に現在彼氏はいないようです。

陽月華のドラマ出演作品まとめ

陽月華

陽月華のドラマ出演作品をまとめていきます。

陽月華は舞台にも多く出演しているのですが、ドラマ出演は2010年7月に放送されたTBS系ドラマ「ハンチョウ~神南署安積班~」。

第3シリーズに訓練士・辰巳役がドラマデビューとなります。

その後もテレビ朝日系の相棒にゲスト出演するなどしていましたが、2011年に「ミューズの鏡」で主人公の母親役として連続ドラマに初出演しました。

いじわるではないのですが、なかなかにキツイ母親役を演じていたのが印象的です。

刑事もののドラマや時代劇ドラマにゲスト出演することが多かったのですが、2018年4月にはテレビ朝日系ドラマ「警視庁・操作一課長 season3」には、板木望子役としてレギュラー出演しています。

最近ではバラエティー番組にも出演したりしているので、これからドラマや映画でもますます活躍してくれることを期待しています!

陽月華と吉田羊が似てる!

陽月華

陽月華と吉田羊が似てますよね!

実際に、陽月華と吉田羊が似てる!のはネットでもかなり話題になっています。

どうやら陽月華本人の耳にも届いているようで(笑)

吉田羊

2016年の週刊誌のインタビューでは「そう言っていただいていると友達から聞きました(笑) 私、宝塚というずっと比べられる世界にいたので、人とかぶることがイやなときもありました。10代後半、20代前半のとき、誰かに似ていると言われたら私は私だ!って言っていたかもしれません(笑)」と話しています。

確かに若い時に人と似ていると言われると、自我の崩壊とまでは言いませんが(笑)あまり素直に納得できないのかもしれませんね。

今では「言っていただける」と話していることから、吉田羊にも敬意を表していることが伝わりますね。

実際に陽月華と吉田羊の画像を並べて見てみると、やはりかなり似ていますね!

姉妹ですと言われたら、特に疑問には思わない程度のそっくり具合だと個人的には思います。

今回は、陽月華について記載しました。

陽月華の本名は梅津陽子のようですね。かわいい名前です。また現在は結婚したり子どもがいたりせず、これからということでしょう。これだけ綺麗な女優ですからね、素敵な報告を待ちたいですね!