ドラマ【緊急取調室】の平井かすみ役で仙道敦子が出演します。

今もなお、綺麗な仙道敦子は素敵すぎますよね。

そんな仙道敦子ですが、結婚した旦那は緒形直人です。

役者同士の結婚だったんですね!

2人の馴れ初めや現在子どもは何人いるのか、気になるところです。

今回は、そんな仙道敦子について記載していきます。

【緊急取調室】平井かすみ役は仙道敦子!

仙道敦子

【緊急取調室】平井かすみ役は仙道敦子です!

2018年夏に女優復帰した仙道敦子がテレビ朝日の人気ドラマ【緊急取調室】4月25日の第3話放送分に被疑者役でゲスト出演しました。

仙道敦子が初めて悪女役を演じるということで注目が集まっていますね。

カリスマトレーダーが殺された事件の第一発見が仙道敦子演じる平井かすみです。

遺体の第一発見者は最重要参考人となるのはよくある話ですが、取調べを進めるうちに殺されたカリスマトレーダーはあくまで表面だけの人物で、真のカリスマトレーダーは平井かすみだったということが明らかになります。

事件が二転三転とする中で「チームキントリ」がどのように対峙していくのかも楽しみです!

ちなみに仙道敦子は主演の天海祐希の宝塚時代からファンだそうで、緊張して撮影に挑んだとドラマのHPに書いてありました。

女優の演技対決も楽しみですね。

仙道敦子のプロフィール

仙道敦子

仙道敦子のプロフィールについて記載していきます。

仙道敦子は「せんどう のぶこ」と読みます。

「あつこ」ではないのでお間違いなく。

仙道敦子は1969年9月生まれの49歳、愛知県名古屋市の出身です。

本名は緒方敦子(おがた のぶこ)で所属事務所は研音です。

仙道敦子は東京都立代々木高等学校を卒業しています。

地元の高校ではないのですね。

仙道敦子は児童劇団ひまわりに所属していて、1980年に時代劇「大江戸捜査網」に出演し芸能界デビューしています。

1981年にはドラマ「判決―生きる」でレギュラーとして出演し名子役と言われます。

芸能界デビューが11歳なのですね。

その後1985年に「積み木くずし その後の娘と私たち」に出演するも製作が中止となってしまいますが、1984年にサントリーのCMに出演、1986年には連続ドラマで主演するなどアイドル女優として活動していきます。

1983年に出演した映画「白蛇抄」で日本アカデミー賞新人俳優賞、第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞しています。

歌手としても活動し女優業でも多数の作品に出演していましたが、1993年に結婚し芸能活動はほぼ休止状態となりました。

2018年7月のドラマ「この世界の片隅に」で主人公すずの母親役として連続ドラマで25年ぶりに女優復帰しています。

もともと演技力には定評があるのでこれからの活躍に期待しています。

仙道敦子が結婚した旦那は緒形直人!

緒形直人

仙道敦子が結婚した旦那は緒形直人です。

仙道敦子は1993年に結婚していますが、お相手は俳優の緒形直人です。

緒形直人は1967年9月生まれの51歳、神奈川県横浜市の出身で父親は2008年に死去した緒形拳です。

緒形直人は1987年に青年座研究所に入所し1989年に青年座へ入団しています。

2005年に青年座を退団し、現在はオフィスコバックに所属しています。

緒形直人は大河ドラマ史上初の親子で主演を務めた俳優でもあります。

2018年までは唯一の親子主演だったのですが、2019年の大河ドラマ「いだてん」で中村勘九郎も親子2代で主演を務めています。

緒形直人は一時期ドラマや映画にあまり出演しておらず、業界で干されているのではないか?とネットで噂になっていました。

ですが、緒形直人本人が「自分が小さかった時に父親の緒形拳は多忙で家にあまりおらず寂しい思いをした」ので自分の子どもには同じ思いをさせたくないと仕事をセーブしていたそうです。

いいお父さんですね。

今では子ども達も大きくなったでしょうから安心して、俳優業に励めますね。

仙道敦子が女優業に復帰したのも子育てが一段落したからですし、これから夫婦共演があるかもしれないですね!

楽しみです。

仙道敦子と旦那・緒形直人の馴れ初めは?

仙道敦子

仙道敦子と旦那・緒形直人の馴れ初めはどんな感じだったんでしょうか?

仙道敦子と旦那・緒形直人は1991年に共演した松本清張原作で作家活動40周年記念に放送されたドラマスペシャル「西郷札」で義理の兄妹を演じました

西南戦争という時代の波に翻弄されながら運命や権力に屈することなく愛を貫く物語です。

この共演をきっかけに交際に発展しています。

仙道敦子と旦那・緒形直人が結婚したのが1993年なので、2年の交際期間を経ての結婚ということになりますね。

ただ結婚当時は仙道敦子が24歳で数々のドラマに出演していて、売れっ子女優の時期、旦那・緒形直人も26歳で大河ドラマの主演を果たした翌年でした。

ますます多忙になりことが予想されたタイミングだったので驚きました!

当時は売れている芸能人が若い時に結婚するということがあまりなかったので、衝撃を受けたファンも多かったと思います。

旦那・緒形直人も「(当時は)マスコミに全くバレずに挙式も出来て大成功でした(笑)」とインタビューで話すほど極秘交際で電撃発表でした。

さらに結婚して仙道敦子がスパッと休業状態に入ったので当初は旦那・緒形直人が仙道敦子に仕事をさせないようにしているのではないか?とまで言われていました。

実際は緒形直人が仙道敦子に仕事を休んだ方がいいとか辞めて欲しいとかは言ったことがなく、夫婦そろって「子どもが小さいうちは出来るだけ家にいるようにしよう」という考え方だっただけのようです。

他人の家庭のことは外からではわからないのが当たり前ですからね(笑)

 現在も夫婦円満なことが何よりの証拠だと思います。

仙道敦子と旦那・緒形直人に現在子どもは何人?

仙道敦子と旦那・緒形直人に現在子どもは何人なんでしょうか。

仙道敦子と旦那・緒形直人には1996年に生まれた長男を筆頭に男の子が2人、女の子が1人の計3人の子どもがいます。

仙道敦子と旦那・緒形直人の長男は俳優としてデビューしたので詳しい情報もわかりましたが、次男と長女に関しては次男の年齢が19歳、長女の年齢が13歳という以外は一切の情報がありませんでした。

詳しく公表していないのは、まだ未成年だからということもあるのでしょうね。

仙道敦子の親友である中村由真のブログにたびたび仙道敦子が登場するのですが、中村由真のところに遊びに行く時に子どもも一緒に連れて行くようで、長男と長女が来た話や次男と長女が来た話などを見ることが出来ました。

長男がアメリカの高校に行っていたことから次男や長女もアメリカに行っている?とも思いますが…。

子どもがやりたいことをさせてあげる夫婦のように見えますから、それぞれ好きな道に進んでいるのではないかと思います。

いつか芸能界デビューしたら詳しいことがわかるかもしれないですね。

仙道敦子と旦那・緒形直人に現在子どもは3人です。

仙道敦子と旦那・緒形直人の息子は陸王に出演してた?

緒方敦

仙道敦子と旦那・緒形直人の息子は陸王に出演してたんでしょうか?

仙道敦子と旦那・緒形直人の息子の名前は緒方敦で1996年6月生まれの22歳です。

所属事務所はスターダストプロモーション制作1部です。

仙道敦子と旦那・緒形直人の息子・緒方敦は中学卒業後にアメリカの高校に留学し、卒業後は現地の芸術系大学に進学が決まっていました。

ですが、俳優になることを決意し帰国して2016年に憧れの山田孝之が所属するスターダストプロモーションのオーディションに合格します。

オーディションでは祖父・緒形拳、父・緒形直人、母・仙道敦子ということを隠して合格しているそうです。

テレビドラマ「陸王」に出演が決まった時も「信じられない。父はよかったじゃんと(言ってくれた)。母はすごい喜んでくれた」と話しています。

さらに「両親、祖父と同じ道を進むことは覚悟がいることでしたがこのような環境の中で育ったことにとても感謝し、僕の全力で俳優として頑張りたいと思います」と話しています。

これからますますドラマへの出演も増えるでしょうから、いつか親子共演を見るのが楽しみですね。

「陸王」でも悩む「こはぜや」の息子役の山崎賢人の友人としていい味を出していたと思います。

今回は、仙道敦子について記載しました。

ドラマ【緊急取調室】の平井かすみ役を仙道敦子が演じます。久々の仙道敦子なので、楽しみですね!また、仙道敦子の旦那は緒形直人で長男も俳優をしてるということで、ここにも役者一家がいたんですね。これから家族で共演するところも見てみたいですね。