恋多き女優が魅力でもある大竹しのぶ。

そんな大竹しのぶの結婚歴をまとめていきます。いろいろな経験が名女優を育てたのかもしれないですね!

また、大竹しのぶの現在の旦那が野田秀樹という噂がありますが、破局してたんだとか!事実婚だったんですかね・・・。大竹しのぶが破局した理由は何だったのでしょうか。

今回は、そんな大竹しのぶについて記載していきます。

Sponsored Link

大竹しのぶの結婚歴まとめ!

大竹しのぶの結婚歴まとめてみました!!

知らない人はいない大物女優である大竹しのぶは、これまで結婚を2回しています♪

1回目は、1982年に元TBSのプロデューサーである、服部晴治と結婚しました☆

服部晴治は大竹しのぶの17歳上で、年の差婚だったんですね!!そんな年の差がある2人が出会ったきっかけは、大竹しのぶが出演していたドラマ「恋人たち」が始まりだったそうです♪

しかし、服部晴治の病いが悪化し1987年に他界してしまいました。

2回目の結婚は、大ヒットドラマ「男女7人夏物語」の共演で知り合った明石家さんまとの結婚です♪

1988年に結婚し、娘のIMALUも誕生しましたが、1992年に離婚しました。離婚理由は、2人の価値観の違いが大きな理由だったそうです。

大竹しのぶの結婚歴をみると、実力が凄いひとたちだけですね!

大竹しのぶの現在旦那は野田秀樹で破局した?

大竹しのぶの現在旦那は野田秀樹で破局したのでしょうか?

そもそも2人が出会ったきっかけは、舞台「真夏の夜の夢」であります。それを機に、深い付き合いになっていたそうですが、明石家さんまとはまだ結婚している時期と被っていたのだとか!!

そして、明石家さんまと離婚をしてから同棲をスタートさせたそうです。

いい意味で、大竹しのぶは恋多き女性ですね☆()

明石家さんまは、その当時のことを大竹しのぶと野田秀樹が出会った舞台名にかけて、「真夏の夜の悪夢だ」と笑い話に変えているんですね!!

器の大きい方で、アッパレです()さすがの一言ですね!

そんなこんなで、大竹しのぶは野田秀樹と同棲を始めたものの、結婚はしておらず事実婚だったそうです。

ですが、大竹しのぶと野田秀樹は5年にしてピリオドを打ち、破局したそうです!!

Sponsored Link

大竹しのぶと現在旦那・野田秀樹の破局理由は?

大竹しのぶと現在旦那・野田秀樹の破局理由はなんだったのでしょうか?

それは、大竹しのぶの母親の反対があったことが大きな理由だったそうです。

その大竹しのぶの母親が反対した理由はというと、野田秀樹と付き合っていた当時の大竹しのぶは、既に離婚2回で、子どもも2人いて、服部晴治との子ども「二千翔」と明石家さんまとの子ども「IMARU」がいました!!

もし、野田秀樹との子どもも産まれるとなれば、それぞれ違う父親が3人にもなってしまうことに、母親は反対したそうです。

確かに、子どもたちからしたら複雑な気持ちかもしれません。

大竹しのぶの母親が反対する理由は、理にかなっているとも言えますし、大竹しのぶ自身も、その反対に反することなく、別れを選択したのかもしれませんね!!

大竹しのぶと野田秀樹の破局理由は残念ですが、それはそれで良かったのかもしれませんね。

今回は、大竹しのぶについて記載しました。

大竹しのぶの結婚歴をまとめましたが、大物ばかりが旦那だったんですね!現在の旦那が野田秀樹ではなく、事実婚みたいな同棲生活をしていたみたいですが、最終的には破局して、理由は家族の反対でした。恋多き女優だからこそずっと恋愛ができるんでしょうね!

Sponsored Link

大竹しのぶについてこんな記事も書いています。

大竹しのぶの性格はキツくて悪そう?天然で魔性の女がモテる理由?

大竹しのぶの前の旦那は服部晴治で年齢や職業と子どもはいるの?

大竹しのぶの息子・二千翔の父親は誰?現在の職業や年齢と出身大学!