名女優として、今でもキレイな大竹しのぶですが、明石家さんまと結婚する前の旦那は、服部晴治なんだとか!あまり知られていない事実ですよね!

そんな大竹しのぶと前夫である服部晴治の年齢や職業はどんな感じなんでしょうか。明石家さんまが偉大なる芸人だけに気になるところです。

また大竹しのぶと前の旦那である服部晴治との間に子どもはいるのでしょうか。気になるところです。

今回は、そんな大竹しのぶについて記載していきます。

Sponsored Link

大竹しのぶの前の旦那は服部晴治!

大女優・大竹しのぶが明石家さんまと結婚していたことは有名ですが、前の旦那は服部晴治という人だったのをご存知でしょうか?

意外と知られてない事実ですよね(笑)明石家さんまのインパクトが強すぎなんでしょうね・・・。

1982年に大竹しのぶが最初に結婚した相手が服部晴治という人物で、大竹しのぶを射止める前から相当なモテ男だったという情報です。

そんな男・服部晴治を夫にした大竹しのぶは凄いですね!

しかし、結婚から5年後の1987年。妻大竹しのぶと息子を残し、服部晴治はガンによってこの世を去ってしまいます。

そのためバツ2という風に思われがちな大竹しのぶの結婚歴ですが、正式に離婚という形をとったのは皆さんご存知の2度目の結婚相手、明石家さんまとだけということになっています。

ということで、明石家さんまの前に大竹しのぶが結婚していた旦那の服部晴治との別れは、離婚ではないということをしっかりと胸に刻みましょう。

大竹しのぶの前の旦那・服部晴治の年齢や職業は?

大竹しのぶの前の旦那・服部晴治の年齢や職業はどうだったのでしょうか。

当時すでに女優として絶大な人気を誇っていた大竹しのぶは当時25歳で、そんな大竹しのぶのハートを射止めた服部晴治の年齢はなんと17歳年上の42歳という中々の歳の差婚だったようです。

今では普通ですが、当時の年の差婚はいろいろと言われたんでしょうね。

では芸能人でもない服部晴治とどうやって知り合ったのかといえば、そこはやはりテレビ関係者ということで、職業がTBSのプロデューサーをしていたからです。

ドラマなども手掛けていたことから、制作と出演という立場での共演がきっかけで知り合ったとのこと。

大竹しのぶの前の旦那・服部晴治の年齢は結婚当時42歳、職業はプロデューサーということで、若い女優とプロデューサーという羨ましい組み合わせだったようですね。

それにしても絵に書いたような大竹しのぶの前夫の年齢や職業ですね!

Sponsored Link

大竹しのぶと前の旦那・服部晴治に子どもはいるの?

大竹しのぶと前の旦那・服部晴治に子どもはいるのでしょうか。

結婚生活5年の間に、服部晴治との間にちゃんと子どもを授かっていたようです。

子どもの名前は二千翔(にちか)ということで、20年以上も時代を先取りしたキラキラなセンスからも、大竹しのぶと服部晴治夫妻の相性の良さとセンスの高さが伺えます。

すでに30歳を越えている息子・二千翔ですが、職業は母親や父親違いの妹IMALUが所属する事務所でマネージメントを担当しているとのこと。

やはりテレビ関係の仕事をしてるんですね!血は争えないですね(笑)

過去にはIT関連の会社でディレクションをしていたこともあるようで、家族同様に器用な一面を持っているのですね。

大竹しのぶと前の旦那・服部晴治には、2人の愛とセンスを受け継いだ子どもがいたようです。

今回は、大竹しのぶについて記載しました。大竹しのぶには実は前に旦那がいて、名前は服部晴治です。年齢や職業などはさすがの先取り感ですが、子どもも息子がいて、名前も先取り感が凄いですね。センスバツグンですね。それにしても意外と知られてない事実はあるんですね!

Sponsored Link

大竹しのぶについてこんな記事も書いています。

大竹しのぶの性格はキツくて悪そう?天然で魔性の女がモテる理由?

大竹しのぶの結婚歴まとめ!現在旦那は野田秀樹で破局した?理由は?

大竹しのぶの息子・二千翔の父親は誰?現在の職業や年齢と出身大学!