もうすぐバレンタインデーですね!小学校の時や中学校の時、高校の時や大学の時のバレンタインデー、皆さんにもいろいろな思い出があるのではないでしょうか?

私も少ないですが、ちょっとした思い出があります。

何なんでしょうかね?(笑)バレンタインデーの当日ってソワソワしちゃうんですよね(笑)

そして、バレンタインデーの後には、ホワイトデー。お返しに何を返したら良いか、なかなか決めにくくないですか?しかも、ホワイトデーのお返しには意味があったんです!しかも、お菓子やマカロン、飴の一つ一つにしっかりした意味があったんですね!

知らなけも行きていける情報ですが、もし大切な人がその意味を知っていて、大切な人に誤解された場合、とっても嫌じゃないですか?そんな状況にならないように、ホワイトデーのお返しの意味を、お菓子、マカロン、飴(キャンディー)を調べまてみました!

Sponsored Link

【ホワイトデー】お返しには意味があった!

まず、率直に言います!ホワイトデーのお返しに意味があっただなんて、知りませんでした(笑)いつも漠然と選んでいました(笑)そういう方も多いのではないでしょうか?

会社で貰ったチョコレートや彼女から貰ったチョコレート、奥さんから貰ったチョコレートなどのお返しとしてホワイトデーに渡すときに、その意味を返す相手が知っていたら、傷つけてしまったり、逆にそのつもりはないのに、そのつもりにさせちゃったりしてしまうかもしれません。

ですので、しっかりとホワイトデーのお返しの意味を知り、相手に合わせてお菓子やマカロン、飴などを使い分けたほうが良さそうです!

Sponsored Link

【ホワイトデー】お返しには意味:お菓子は?

※クッキーの画像

まず、ホワイトデーのお返しの意味、お菓子はどんなものなのでしょうか?

ホワイトデーのお返しのお菓子といえば、クッキーですよね!お菓子のクッキーのお返しの意味には、「友だちとして好き」です。確かに、クッキーってコンビニでも買えますし、そういう感じはしますね(笑)

なので、彼女や奥さんへのホワイトデーのお返しとして、クッキーはNGでしょう!

職場でもらったチョコレートや友だちと思っている人に対して渡すのは正解ですね!

Sponsored Link

【ホワイトデー】お返しには意味:マカロンは?

※マカロンの画像

最近流行っているマカロン。ホワイトデーのお返しの意味、マカロンはどんなものなのでしょうか?

マカロンのお返しの意味は、「あなたは私の特別な人」です。

なので、彼女や奥さんへのホワイトデーのお返しとして、マカロンは正解ですね!その一方、職場や友達から貰った人にマカロンをホワイトデーのお返しとして渡すと、あなたがそのつもりであれば問題ないですが、そのつもりもなく渡すとそのマカロンの意味を知っていたら、勘違いさせてしまう可能性があるので、気をつけてください!

【ホワイトデー】お返しには意味:飴は?

Sponsored Link

※飴の画像

最後に、ホワイトデーのの定番のお返しである飴(キャンディー)の意味はどんなものなのでしょうか?

飴(キャンディー)のお返しの意味は、「あなたが好き」です。

さすが定番のホワイトデーのお返しですね!意味が定番です!

なので、あなたが好きな人から貰った場合には飴(キャンディー)でホワイトデーにお返しをするべきですね!そして、渡すと同時にしっかり自分の思いを伝えれば、きっとあなたの思いは通じると思います。

今回は、ホワイトデーのお返しの意味、お菓子やマカロン、飴(キャンディー)について調べてみました。

ぜひ、一つ一つの意味を知らなかった人は、少し意識した方が良いと思います。返す相手がその意味を知らなければ全く問題はないんですが、もし知っていた場合のリスクは結構あります。

好きな人に「友だちとして好きです」っというメッセージを伝えたくないですよね?(笑)職場や友だちだと思っている人に「特別な人」っというメッセージは伝えるべきではないですよね?(笑)

私もホワイトデーのお返しには注意していきたいです(笑)

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。