2018年は戌年に変わるんですが、戌年の意味とは一体どういうものなんでしょうか。何かを始めるときにおすすめな年なのか。いろいろとありますもんね!

また、戌年の縁起物やグッズなどもどのようなものが良いのか気になるところ!そして、戌年のうんちくの意味を一覧にしてみました。

今回は、そんな2018年の戌年について記載していきます。

Sponsored Link

【2018年は戌年】戌年の意味は?

2018年は戌年ですが、戌年の意味は何なんでしょうか。

戌年に限らず、毎年十二支の干支で迎える新年になりますが、実は各々に意味があありますが。戌年にはどんな意味があるんでしょうか。

戌年といったら、犬なんですが、古来より人間の長き友としても犬は馴染み深く、現在でも親しまれてきました。

それから、意味としては、戌年は昔から母体を守る意味もあり、安産祈願の犬帯は戌年からも来てるとの一説もあるとか。

そこで【2018年戌年】の戌年の漢字に注目すると、自ずと見えてくるのは、滅っするという言葉。

言い伝えでは、作物の収穫が終わった後の意味付けとして用いられたとの節があります。

他の理由では、難しくせず、身近な覚えやすい動物として戌年を当てはめたとの話もあるけれど、確かな意味は解明されていません。

【2018年戌年】おすすめ縁起物やグッズ!

【2018年戌年】、今年の酉年はもちろん、来年は戌年に因んだおすすめの縁起を担ぐ物や、グッズも目白押しとなるはずです!

そこで独自にリサーチ!

おすすめ縁起物というと、新年に縁起物は付き物で、年が変わるだけでも縁起が良しとして、物で験を担ぎますよね。

とりあえず、おすすめグッズとしての一番は、お守り!【2018年戌年】の護符ですねー。持ち歩きでも、車内でもそぐいます。

次なるおすすめグッズ、おすすめは…毎日使う箸置き。家族分用意して、一日の始まりの朝を新年と共に祝ったら、【2018年戌年】も、食から成る健康も万事整うかも。

そして肝心なのは、おすすめグッズとして高価なものばかりではなく、【2018年戌年】の抱負を込めたオリジナルのグッズも気持ちを軽くするには十分です。

【2018年戌年】は、招き猫ならぬ招き犬のご加護を受けるグッズもおすすめです。

Sponsored Link

【2018年戌年】うんちく意味一覧!

最後は、2018年戌年のうんちくの意味の一覧をまとめていきます。

いよいよ【2018年戌年】も、師走が過ぎればやってきます。

そこで、【2018年戌年】でうんちくを披露する際に、これだけは知っておきたい、押さえておきたい意味などの一覧を作ってみましたので、是非参考にでもしてみて下さい。

【2018年戌年】うんちく意味一覧その1!

基本の干支周りの戌年は、11番目なんですが、その意味とは…犬猿の仲の申と戌の間に仲裁役として酉が割って入ったとの逸話があるんです。

【2018年戌年】うんちく意味一覧その2!

こちらも猿と犬と鳥繋がりで。なぜ、桃太郎の家来は猿と犬と雉になったか意味するものは、干支の方位で鬼門と対峙する位置にあるのが、申と戌と酉だった事からなんです!

対峙する=退治する、韻を踏んでますね(笑)。

【2018年戌年】、方位学におけるうんちくの意味では、北東方向が鬼門になりますので、このうんちくを語るには、本来の鬼門の意味を解いてアドバイスなどもしてみると、説得力があるかもしれません。

以上、【2018年戌年】うんちくの意味一覧でした。

今回は、2018年の戌年について記載しました。

戌年の縁起物やグッズはいろいろとありそうなので、楽しみながら選びたいですね!うんちくも桃太郎関係で覚えやすいので、直ぐに使えそうですね!

Sponsored Link