夏井いつきが「結婚したら人生劇変」に出演しますが、夏井いつきといえば、俳句の先生としてテレビ番組「プレバト」での印象が強いですね!梅沢富美男との掛け合いも秀逸です。

そんな夏井いつきが再婚した現在の夫は有名CMを手がけている加根光夫だとか!それよりも夏井いつきがバツイチだったことに驚きですが!現在の旦那である加根光夫の学歴だとかも気になります。

今回はそんな夏井いつきについて記載していきます。

Sponsored Link

夏井いつきがバツイチで再婚した!

夏井いつきがバツイチで再婚していたんですね!

今週の結婚したら人生劇変あの劇変妻に夏井いつきが出演します。夏井いつきはダウンタウンの浜田雅功がMCを務めるテレビ番組「プレバト」で激辛コメントで人気がり、梅沢富美男との掛け合いもおもしろい俳句の先生ですね。

夏井いつきは、1980年に京都女子大学文学部国文科を卒業し、国語科教諭として松山市の中学校に勤めていたそうです。最初の結婚は、中学校の先生だった時代に、同僚だった教師と結婚していますね。

夏井いつきは、教師時代から仕事と家庭と両立させながら、趣味として独学で俳句を楽しんでいたんだとか!ですが、その後、教師を辞め、俳人に転身します。

その後、夏井いつきが40歳のときに離婚をしてバツイチになっていたみたいで、現在は再婚しています。

夏井いつきの現在の夫は加根光夫!

そんな夏井いつきが再婚したのは、夏井いつきが46歳だった2003年(平成15年)から交際を始めた加根光夫が相手で、現在の夫です。

夏井いつきと加根光夫の出会いのきっかけは、当時博報堂の関西支社に勤務していた加根光夫から、インターネット上の番組への出演依頼だったそうです。

結局その番組は配信されることはありませんでしたが、加根光夫も趣味で俳句を詠んでいた事もあり意気投合したようですね。

夏井いつきは、再婚に乗り気だったようではなかったみたいですが、夏井いつきが49歳の時に、加根光夫からプロポーズを受けて、再婚を決意したそうです!

現在は加根光夫は、博報堂を定年退職しており、夏井いつきのマネージャーとして、プレバトなどの収録にも同行するなど仲のいい夫婦だそうです。

夏井いつきの現在の旦那である加根光夫は、とても優しい人なんでしょうね!

Sponsored Link

夏井いつきの現在の夫の加根光夫の有名CMや学歴は?

夏井いつきの現在の夫の加根光夫ですが、なんでも有名CMを手がけている高学歴らしいです!

加根光夫は、博報堂に勤めていたんですが、CMプロデューサーとして有名だったんです。その中で、多くのCMを手掛けていた加根光夫ですが、一番の代表作を上げるとすると、鍋の具材として使用されるマロニーのCMです。ちなみに、マロニーを作っている会社はマロニー株式会社ですよ。

どんなCMなのか!中村玉緒が出演している、あのマロニーちゃんのCMです。「マロニーちゃん」というフレーズで有名ですね。結構耳に残るフレーズです!

小話ですが、この「マロニーちゃん」のフレーズですが、はじめは「マロニーさん」だったそうですよ。それを、中村玉緒が「マロニーちゃん」と言い間違ったというウラ話がありますよ。「マロニーさん」より「マロニーちゃん」の方が愛着湧いて良いですよね!

でも、普通の言い間違いを採用する加根光夫も凄いですね!

こういうストーリーがあって、加根光夫の有名なCMが完成したんですね!

今回はな夏井いつきについて記載しました。

夏井いつきが再婚した現在の夫は加根光夫で、あの有名CM「マロニーちゃん」を手がけていました!凄いひとだったんですね!

そんな凄い人なのにもかかわらず、現在は夏井いつきのマネージャーとして活動しているのが凄いですね!

Sponsored Link