綺麗に美味しそうに食べるギャルと言えば、ギャル曽根。今回はそんなギャル曽根について記載していきます。

タレントとしてテレビ番組で見かけることが多いですが、実はギャル曽根はもうママなんです。しかも、2人の子供がいます。気になるのが、その2人の子供に大食いの遺伝子がしっかり伝わっているとのこと!遺伝って怖いですね(笑)

その2人の子供はどこの幼稚園に通っているのでしょうか?

今回はそんなギャル曽根の子供について記載していきます。

Sponsored Link

ギャル曽根の二人の子どもの名前は?

TVチャンピョンで綺麗に食べる大食いギャルキャラからしっかりとテレビタレントへの転身(?)に成功したギャル曽根。今では大食いもできるテレビタレントという位置づけの方が正しい表現ですかね。

2011年にギャル曽根はテレビディレクターと結婚してますが、2012年11月に第一子となる男の子。2016年1月には第二子となる女の子を出産しています。

気になる名前ですが、どうも非公開のようですね。顔がバッチリ映っている写真はあるのに名前だけ非公開ということでちょっと珍しいパターンですね。やはり子供のプライバシーは守る!という意志を感じます。

ギャル曽根家は子供の頃から食卓には沢山の食べ物が並んでおり、自然と大食いになったとか。どれだけの量が毎日出てきていたのか、かなり気になるところ(笑)恐らく尋常ではないレベルで並んでいたんでしょうね!

習慣だけで片付けられる大食いっぷりではありませんので当然体質、遺伝的な要素もあるのでしょうね。ギャル曽根の父親も母親も大食いだったんでしょう!

Sponsored Link

ギャル曽根の子供にも大食い遺伝子が!

遺伝で大食いキャラになったということはギャル曽根自身の子供たちにも大食いの遺伝子があってもおかしくないですよね。やはり、ギャル曽根の子供たちにも大食いのエピソードがありましたよ。どんだけ食費がかかっているのか・・・(笑)

まず第一子の長男ですが、なんでもとても沢山の母乳を飲んでいたそうです。これだけで将来大食いに。と判断する?って感じですが、ギャル曽根がお母さんですからね。十分な根拠のような気もしてきます。

第二子の長女ですが、体重が3400g超えという事で女の子としては大きめなので、こちらも将来有望なのでは?という噂もありますね。ちょっと無理がある話ですが、スーパー大食い遺伝子を兼ね備えている可能性は秘めていますね!

ギャル曽根自身は普段は食費1,000円で十分という事ですが、子供が二人とも大食いとなれば食費はとんでもないことになりそうですね。ギャル曽根と同様に沢山の料理が並ぶ環境になるかもしれません。

ひょっとしたら、将来的には親子で大食いという新たなジャンルのタレントになるかもしれませんね(笑)

ギャル曽根の子供はどこの幼稚園なのか?

Sponsored Link

ギャル曽根は山王病院というセレブ御用達の病院で出産していますが、そんな子供たちはどこの幼稚園に通っているんでしょうね。

調べてみたところ東京都目黒区にある「あの」若葉幼稚園でしたよ。「あの」です。そう「あの」です。セレブ・芸能人御用達の若葉幼稚園ですね。やはりそうなるんですね!

若葉幼稚園に通っている芸能人の子供と言えば、K-1レスラーの魔裟斗・矢沢心夫妻や木村カエラ、井ノ原快彦・瀬戸朝香夫妻などもここの幼稚園に子供を通わせていますね。セレブリティー!!!

ちなみに、この幼稚園の年間保育料は平均23万だとか。私立幼稚園の平均の倍、構築幼稚園の3倍と言われていてますね。これに教材料などが加わると年間60万くらいになるそうですよ。

幼稚園で60万って・・・。エリート教育ですね!この金額に食費もかさむとかなりの金額になりそうですね!

ギャル曽根は親としてかなりやりがいに感じていそうですよね!

今回はギャル曽根について記載しました。

大食いの遺伝子は2人の子供にしっかり引き継がれていたみたいです(笑)親子で大食い番組に出演する将来を早くみてみたですね(笑)

セレブの幼稚園に通っているみたいなので、教育費も食費も結構かかっていそうですが・・・。頑張ってほしいですね!

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。