久しぶりにドラマに出演していた加藤あい。ドラマとして映画として話題になった海猿がとても印象的です。

結婚してから、全然見かけなくなったのですが・・・。とても久しぶりですね!そんな加藤あいですが、ママになっていたんですね!しかも、アメリカで子供を出産していました。場所はどこだったんでしょうか?ニューヨークだと思うんですが・・・。

子どもの国籍だとかも気になりますが、年齢はいくつなんでしょうか?どうやら第一子をアメリカで出産しているので、第二子の情報も気になります。

今回はそんな加藤あいについて記載していきます。

Sponsored Link

加藤あいがアメリカで出産!場所はどこ?

※加藤あいの画像①

元祖CMの女王といえば、加藤あい、その人。来る日も来る日もテレビを観れば、カネボウからドコモまで幅広く名前の通りの愛くるしいイメージキャラクターとしてのアイドルの顔を定着させてくれてました~!

ドラマでは海猿!ヒューマンドラマならではの世界観も良かった。うん。

その加藤あいちゃんの先ずはプロフィールを。

加藤あい(かとうあい)19821212日生まれのまだ34歳、されどアラフォー。本当に年月が流れるのって早いなとつくづく思う今日この頃。日本での活動範囲は女優やタレントが主だけど、個人的にはグラビアの印象もあり。本名は加藤愛(かとうあい)まんまです。愛知県西春日井郡新川町の出身とか。勝手にハーフかとも思ってました。

で、その加藤あいがアメリカで出産!してたんですね~!で、場所はどこ?

だが待て、加藤あいはいつアメリカに?なぜアメリカで出産をするに至ったんだろう?考えられるのは、出会うべくして出会ったニューヨークのとある場所でのきっかけ。素直にそこは旦那がアメリカ人?漠然とだけど。

ただ、記憶では一般人男性なので詳しい話は控えさせて頂きます、との発言が結婚当初あったと思います。調べてみたらやっぱり旦那さんは日本人でした(笑)。

じゃあ、なぜに出産をアメリカで?アメリカのどこでしたのかが疑問!

これも解明します!加藤あいの夫が、アメリカのどこかで飲食店経営の勤務に携わっている為だそうです~!しかし、極秘出産勇気ありますね、加藤あい。これも一つの若さの象徴かな~!

因みに場所は近郊なんでしょうが、判明されず。飲食店経営からのニューヨークという線が目下濃厚です。住んでる場所もニューヨークらしい。

Sponsored Link

加藤あいの現在の子供の年齢は?

※加藤あいの画像②

気になるのは、加藤あいの現在の子供の年齢は?という事。実は妊娠は非公表、去年子供が産まれたとして、今年で現在は一歳くらい?事実、現在の彼女の画像や情報はあるけど、子供に関しては一切のノーコメント。よって年齢不詳なんですよね~!

ただし、第一子の子供が女の子だという事は分かってます!きっと一歳という年齢からいって可愛い盛りだろうと、憶測ですけどね?それと子供の国籍はアメリカ、こうくると宇多田ヒカルを思い出します。

州によって法律が異なるアメリカだけに、現在は二重国籍も然程の問題にはならないんじゃないかと思いきや…やはりそこはハッキリしないと、将来の為でもありますからね。はい。

結局のところ、年齢については分からずじまいだけど、健康な女の子であれば何より幸せだと思います~!

加藤あいに第二子の予定は?子供は何人いるの?

Sponsored Link

で、その女の子に続く兄弟は?姉妹は?第二子は?彼女が産んだのかどうか?

加藤あいはまだまだ若いし、産んでる可能性大だと見当をつけてはみたものの、大一子の情報もさることながら、20158月に出産したとまでのマル秘情報どまり。

だから当然、第二子についての予定はあるにしても、まだ未定なんじゃないかというのが勝手な見解です~!第二子が男女どちらでも、彼女の旦那が大家族と想定して、夫側の血筋を引き継げば子沢山の期待もそこにはありますよね~!

加藤あい本人の家庭環境ばかりが左右する訳じゃないけど、彼女は確か一人っ子!の顔立ち!多分・・・。第二子、こればかりは神様からの授かり物ですからね~!と、最後は綺麗に纏めておく(笑)。

彼女の魅力は輝きを増すばかりだと思わせてくれる年齢の重ねかただと思うので、これからの加藤あいの活躍もエッセイなどで見れたらなーと密かに願ってます。

※加藤あいの画像③

今回は加藤あいについて記載しました。

アメリカで長女を出産してお母さんになっていたんですね!これからママタレとしても活躍してほしいですが、拠点がアメリカのニューヨークなので、なんとも言えませんね!

現在の子どもの年齢も1歳くらいですので、日本で活動するのも難しいでしょうね!まだ第二子はいないみたいなので、子どもは1人ということですね!

それにしても綺麗なママですよね!女優としてもこれから活躍してほしいですね!

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。