武井壮がトーク番組【誰だって波瀾爆笑】に出演します。武井壮ってとても熱い男でストイックですよね!まさにアスリートだと思います。

体調管理も徹底していますし、だから43歳でもあの運動能力を維持できているんだと思います。本当に凄いと思います。

凄いと言えば、武井壮の生い立ちですよね!私はその生い立ちは本当だと思っていたのですが、その生い立ちが「うそ」ではないかという情報がありました。

けしからんですね!武井壮は、俳優を目指していた兄をがんで亡くし、学歴も本当に凄いんですよ!

今回はそんな武井壮について記載していきます。

Sponsored Link

武井壮の生い立ちはうそなの?

※武井壮の画像①

まず、言っておきましょう!武井壮の生い立ちはうそではありません。

ちょっと考えたらわかることだと思います。嘘つく男に見えますか?私には全く見えない!

しかも!うそをつく必要が今の武井壮にはない!だって、そんなうその生い立ちを作らなくても、熱い男、ストイック男、アスリート男、そして百獣の王という別名が武井壮にはあるんです!

なので、武井壮の生い立ちはうそではないと断言します!

Sponsored Link

武井壮の俳優の兄はがんだった・・・

※武井壮の画像②

武井壮の生い立ちの中で、個人的に1番インパクトがあるのは、武井壮の兄の話ですね・・・私にも兄がいるので、想像しただけで・・・結構しんどいですよ・・・

武井壮の兄は2歳年上の武井情です。中学校を卒業して、俳優を目指すたまに養成所に通ったみたいです。武井壮と同じで思い立ったら即行動するタイプなんでしょうね!そして、本気で俳優を目指していたんだと思います。だって、武井壮の兄ですから!

ところが、23歳の時にがんを宣告され、24歳で亡くなっていたみたいです。がんってとてもしんどいんですよ・・・私の身内にもがんで亡くなった人がいるので、とても分かるんです。

無論、武井情本人もしんどかったと思いますが、その経過を見ている武井壮も結構しんどい思いをしたに違いないと思っています。

武井壮の学歴も本当に凄い?

Sponsored Link

※武井壮の画像③

武井壮の学歴も本当に凄いんです!生い立ちにも関係してくるのですが、幼い時に武井壮の両親が離婚し、お金がない生活を過ごしていました。

なので、中学校・高校に通えるお金も工面するのが大変だったんです。なので、武井壮が選んだのは東京都内の私立の修徳中学校でした。中高一貫で修徳高校があります。偏差値自体は55くらいとあまり高くないのですが、テストで学年3位以内に入れば、学費は免除。その中、武井壮は6年間、1位だったみたいです!

また、大学は神戸学院大学で法学部です。偏差値は47くらいですが、恐らくスポーツの特待生なんでしょうね!なぜなら、神戸学院大学卒業後に中央学院大学に行っています。陸上選手としてスカウトされたのがきっかけだったみたいです。

まさに勉強もスポーツもできる武井壮!ということになります。それにしてもこの学歴は凄いですね!

Sponsored Link

※武井壮の画像④

今回は武井壮について記載しました。

武井壮の生い立ちについてうそという噂があったので、それがうそではないと証明したつもりです。

武井壮の兄の武井情がもし行きていたら、今頃兄弟でテレビに出演していたかもしれないですね!その時の二人の絡みを見てみたかったなぁっと思います。見れないのがとても残念です。

また武井壮の学歴がすごいですよね!お金がないから、学費が免除される中高一貫の場所を選び、そこで6年間、1位を取り続ける情熱はこの時期から培われていたんですね!本当に凄いと思います。

今後もアスリートとして百獣の王として活躍してほしいですね!応援しています。

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。