大食いファイター界のアイドルであるロシアン佐藤ですが、現在の仕事はユーチューバーなんでしょうかね。見ていて、気持ちのいい食べっぷりは、なんだか気持ちがスッキリします(笑)

だから、ロシアン佐藤の現在の仕事は立派なユーチューバーとも言えますよね。一体、どんな職業が肩書なんでしょうかね。

また、ロシアン佐藤の現在の所属事務所や年収はどのくらいなんでしょうか。ユーチューバーとして1人でやっているわけではなさそうなので・・・。

今回は、そんなロシアン佐藤について記載していきます。

Sponsored Link

ロシアン佐藤の現在の仕事はユーチューバー?

ロシアン佐藤にはいくつもの肩書があって、現在の仕事で本業は何なのか気になりますね^^;

ユーチューバー、タレント、フードファイター、企業のCOO・・・。

どの仕事がロシアン佐藤という名前を広めたのか?と考えると、やはりフードファイターの仕事があってこそ!

だと思うんですよね。

フードファイターでなかったらユーチューバーとしての仕事も成り立たなかったでしょうし、テレビ出演も無かったはず・・・。

そう考えると、ロシアン佐藤の現在の仕事(本業)はユーチューバーというよりはフードファイターという方が近いんじゃないでしょうかね^^;

ちなみに、ロシアン佐藤の動画再生回数を調べてみると、過去の動画の再生回数も合わせて2017年は約1000万回ともいわれています。

ロシアン佐藤の仕事が「ユーチューバー専業」だったとしても年収1000万くらいは稼げる計算になりますね^^;

たらふく食べて太らず稼げるって・・・夢のような仕事です(笑)

ロシアン佐藤の現在の所属事務所はどこ?

ロシアン佐藤が現在、ユーチューバーとかタレントっぽい活動もしてるので所属事務所がどこなのかも気になりますよね^^;

結論を先に言っちゃうと、ユーチューバーとしてもフードファイター&タレントとしてもロシアン佐藤は「事務所に所属はしていない」と思われます。

理由は、ロシアン佐藤のユーチューブ動画(大食い&食関係の動画)がCOOを勤める会社のコンテンツとなっている事。

ロシアン佐藤が共同代表を務める会社のコンテンツになっているのに、同じジャンルに関わる仕事を別の事務所に所属して行うとは考え辛いですよね^^;

という事で、しいて言うならばロシアン佐藤の所属事務所はCOOを務める「エッジニア合同会社」であり、事務所の稼ぎ頭であるとも言えるでしょう(^_-)

ちなみに、多くのメジャーなユーチューバーのように、ロシアン佐藤がユーチューバー専門事務所に所属していたら、結構稼げるんじゃないかな?なんて気もするんですけどね^^;

しかし、元システムエンジニアでサラリーマンの経歴があるフードファイターという、ちょっと変わった経歴を持ったロシアン佐藤にとっては「事務所に所属せずに自分の会社でやりたい事を自由に表現出来る」のが一番幸せなのかな~って気がしますね!

Sponsored Link

ロシアン佐藤の現在の年収はいくら?

ロシアン佐藤は一体どれくらい稼いでるのか^^;

ほんと大きなお世話ですが(笑)現在の年収が気になりますね~

フードファイターやタレントとしてのテレビ出演、動画の広告収入などが「ロシアン佐藤個人の収入」って事であれば、年収もどんぶり勘定で想像がつくんですけどね^^;

COOを務めてる会社の収益となってる可能性が高いのでロシアン佐藤の年収として手元に入ってくるのは「2~3千万円前後では?」と思います。

全く根拠ないんですけどね(爆)

ちなみに、昔テレビの大食い番組が人気だった頃の人気フードファイターの年収が約3000万円。

そして、日本のユーチューバーの顔!とも言える人気のヒカキンの年収が現在約3億円と言われてます^^;

フードファイターの人気はやはり全盛期には及ばないし、ユーチューバーとしてはロシアン佐藤とヒカキンは全く比較は出来ませんが(爆)

ロシアン佐藤は大食い以外にも色々事業の才能がありそうなので、今後も益々年収は上がっていきそうですね!

やはり好きなことを仕事にする人は強い(笑)

今回は、ロシアン佐藤について記載しました。

ロシアン佐藤の現在の仕事はユーチューバーであり、経営者であり、多方面の職業を持っていたんですね。また、所属事務所というよりも自分の事務所をもっているので、年収は数千万円のレベルには違いなさそうです。これだけのYouTubeの再生回数ですからね!これからも動画でスッキリする食べっぷりを見せてほしいですね。

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

ロシアン佐藤は可愛いけど現在は結婚しておらず彼氏も山口ではない!