大野愛友佳は元C@n-dolsのアイドルだったんです。現在はタレントとして活躍していますが、さすがの元アイドルだけあって、かわいさは今でも本物!

そして、大野愛友佳のC@n-dols時代の画像の可愛さも本物です。かわいらしいですね、ほんとに。

そんな大野愛友佳ですが、C@n-dolsを脱退していたんですよね・・・。なぜ脱退していたのでしょうか。やはり理由が気になります。不仲とかあったんですかね・・・。

今回は、そんな大野愛友佳について記載していきます。

Sponsored Link

大野愛友佳は元C@n-dolsのアイドル!

大野愛友佳は元C@n-dolsのアイドルなんです。

1人の独身男性(バチュラー)が25人の女性の中から運命の相手を決めるAmazonプライムの人気配信番組「バチュラージャパンシーズン2」に出演する大野愛友佳。

大野愛友佳は1994年生まれの23歳、2009年までは子役タレントとして活動し、2004年にはフジテレビ系列の番組「ポンキッキーズ21」の2代目シスターラビッツメンバーです。

同学年には元ももいろクローバーZの有安杏果がいます。

初代はなんとあの安室奈美恵もシスターラビッツのメンバーでした。

大野愛友佳はその後、2012年に平成のキャンディーズを決める「キャンディーズ カーニバル」でグランプリを受賞し、アイドルグループC@n-dols(きゃんどろず)としてアイドル活動を開始します。

現在C@n-dolsは活動休止中ですが、大野愛友佳はC@n-dolsではセンターを務めていました。

元C@n-dolsのメンバー大野愛友佳の情報でした。

大野愛友佳のC@n-dols時代の画像が可愛い!

大野愛友佳のC@n-dols時代の画像が可愛いのです。

キャンディーズ カーニバルでグランプリを獲得し、平成のキャンディーズとしてC@n-dolsでアイドルデビューした大野愛友佳は当時18歳。

C@n-dolsは、あの一世を風靡したキャンディーズの様に昭和歌謡の音楽性を残しつつ、今の時代に受け入れられる新しいアイドルグループとして誕生したわけですが、当時のキャンディーズの様に、素朴で可愛らしい3人の女の子が寄り添って写真に写っています。

その中でも一際目立つのが大野愛友佳です。

大野愛友佳は特技がダンスということで、高校時代はダンス部に所属していたそうです。

そのため踊りにもキレがありさらに歌唱力も抜群で、さすがグランプリを受賞し、センターポジションだけあるなと感じます。

残念ながらC@n-dolsの活動開始からわずか3か月で大野愛友佳は脱退してしまいます。

もったいない気もしますが、またどこかで大野愛友佳の歌って踊る姿を見たいものです。

大野愛友佳のC@n-dols時代の画像はセンターだけあって、さすがの可愛さです。

Sponsored Link

大野愛友佳の脱退理由はなぜ?

大野愛友佳はなぜ脱退したのか。脱退理由が気になりますね。

大野愛友佳は2012年よりC@n-dolsでアイドルとして活動を行っていましたが、結成からわずか3か月で脱退してしまいます。

それに伴ってC@n-dolsは活動休止になりました。

大野愛友佳はオーディションでグランプリを受賞しアイドルになったにも関わらず、なぜ3か月で脱退してしまったのか、理由が気になりますよね。

公式の発表では「諸般の事情」ということで詳しい理由は公になっていませんが、一部では、大野愛友佳自身がC@n-dolsのやり方に違和感を感じ、早々に見切りをつけたのではないかと言われているそうです。

大野愛友佳はその可愛らしい見た目に反して白黒ハッキリした性格のようで、大野愛友佳自身も「現実主義」という風に自分の性格を話しています。

近年のアイドルといえば「握手会」が多く開催されていますが、C@n-dolsは「握手」ではなく「ハグ会」だったそうなのです。そういった運営のやり過ぎている感じも大野愛友佳はC@n-dolsの活動に違和感を感じた1つの理由ではないでしょうか。

大野愛友佳の脱退理由は、なかなかのものですね・・・。

今回は、大野愛友佳について記載しました。

大野愛友佳は元C@n-dolsでアイドルだったから、あんなにも可愛いんですね!さすがとしか言えませんね!そんな大野愛友佳がC@n-dolsを脱退した理由は、いろいろとごちゃごちゃしていたんですね・・・。それでも、いまでも芸能界で活躍しているので、なんだか安心しました。これからも大野愛友佳にはどんどん映画やドラマ、そしてバラエティーで活躍してほしいですね!応援しています。

Sponsored Link