いま大注目の女優である小芝風花。かわいくて、透明感があって、これから人気が出るのは間違いないですね。

そんな小芝風花ですが、身長や体重はどのくらいなんでしょうか。また、芸能人でかわいい女優なだけに出身高校や大学などもどこなのか気になりますね。意外と高学歴だったりするので・・・。

また、小芝風花ですが子役時代からデビューしていますが(※子役というべきかはグレーですが)、その若い時の画像もまたかわいいんです。

今回は、そんな小芝風花について記載していきます。

Sponsored Link

小芝風花の身長や体重は?

実写版魔女の宅急便で主人公キキを演じて話題となった小芝風花の身長や体重はどのくらいなのか。

小芝風花の身長は公式発表で156㎝となっています。

キキのイメージが強すぎて、もう少し小さいものだと思っていましたが、よくよく思い出してみると、163㎝と高身長の武井咲と並んでいてもそれほど差がなかったですから、低くはないのですよね。

そして残念ながら体重は多くの女性芸能人同様に非公開でした。

身長的にはそこまで小さくわけではないですが、かなり華奢な体型のため、軽めの体重の45㎏前後ではないでしょうか。

いや、下手をすればもっと軽いのかもしれません。なにしろあのキキなのですから。

小芝風花の身長は156㎝、体重は45㎏前後だと思います。

小芝風花の出身高校や大学どこ?

14歳の頃から芸能人として活動していた小芝風花の出身高校や大学どこなのでしょうか。

女優として活動しながらも卒業した出身高校は、芸能人御用達の日出高校だったようです。

通信制だったようで、そのおかげもあって高校1年時の魔女の宅急便にも全力を注ぐことが出来たのではないでしょうか。

ちなみに大学には進学しなかったようですね。

高校3年生の頃に朝ドラ「あさが来た」でさらに知名度が上がり、起用される機会も増えたために、女優に専念できるようにと考えた結果だと思われます。

そのために芸能人御用達の日出高校に通っていたわけですし、大学に行ってしまっては本末転倒ですもんね。

小芝風花の出身高校は日出高校で、大学には通っていないものと思われます。

Sponsored Link

小芝風花の子役時代の画像も可愛い

着実に女優としての道を歩んでいる小芝風花の子役時代の画像も可愛いです。

2011年にオスカープロモーションのオーディションを勝ち抜いた当時はまだ14歳の子どもでした。

経った半年近くでドラマ「息もできない」にて主演にして事務所の先輩である武井咲の妹役として女優デビューを果たしています。

その際に可愛すぎる子役として注目を集めました。

武井咲はすでに可愛いことが常識となっていましたが、そこへ現れた小芝風花の衝撃は今でも覚えています。

まあ、子役と呼ばれるにはちょっと大きすぎるような気もしますが(笑

ちなみにNHKの番組に出演していたという子役の「ふうか」は同じ事務所に所属する原風花のようですよ。

小芝風花のオスカー所属当初の子役時代の画像も可愛いですね。

今回は、小芝風花について記載しました。

小芝風花の身長や体重はキキの時とはイメージつかないですね(笑。そんな小芝風花ですが、出身高校は芸能人ご用達の日出高校で、大学には進学していなかったんですね。子役時代のイメージがあるだけに、大学には注目していましたが・・・。それにしても子役時代の画像はかわいいですね!こんなにかわいい娘がいたら、両親もさぞ嬉しいでしょうね!

Sponsored Link