須藤凛々花が2017年6月17日に開催された「第9回AKB48選抜総選挙」で結婚宣言をしたのが懐かしいですが、まだ須藤凛々花って結婚していなんですよね(笑)結婚宣言で結婚しないって、須藤凛々花はどうなっているんでしょうか・・・。

どうやら、須藤凛々花が結婚相手と結婚しない理由は、破局したなんていう噂も!これは、須藤凛々花も大変ですね!

また、須藤凛々花は結婚宣言からの卒業宣言からのドイツ留学を宣言しているのですが、芸能活動は継続するみたいで、ドイツ留学出来ないと思うんですが・・・(笑)

今回は、そんな須藤凛々花について記載していきます。

Sponsored Link

須藤凜々花の結婚相手は元ファンの一般人

須藤凛々花が結婚すると言った結婚相手ですが、元ファンで一般人なんだとか!元ファンと付き合うって、なんだか希望が持てる話ですね!

須藤凛々花の結婚相手である元ファンの一般人ですが、ネット上では爽やかイケメンだと言われているみたいです。確かにイケメンじゃないとさすがに須藤凛々花も嫌でしょう(笑)なので、ファンはファンでもイケメンに限り、アイドルと付き合える可能性はありそうですね!

ちなみに、須藤凜々花の結婚相手の元ファンの一般人の仕事は、医療関係で、年齢は20代なんだとか!

気になる須藤凛々花と結婚相手の元ファンの一般人の馴れ初めは、母親が勤めている飲食店の常連客の息子で、母親の誕生日パーティーで知り合ったんだとか!っていうか、ファンは後付の可能性が大いにありそうな話ですね・・・。

でも、須藤凛々花と結婚相手の元ファンと言われる一般人ですが、まだ結婚しないのはどうしてなんでしょうか。

須藤凜々花が結婚相手と結婚しない理由は破局か?

須藤凜々花が結婚相手と結婚しない理由は破局したという噂もあります。

なんでも、須藤凛々花が結婚宣言した時に、結婚相手の彼氏が「ドン引き」したという情報もあります。

彼氏がドン引きするってことは、プロポーズされていたとかという情報もあるので、どっちかどっちがわからなくなりますね!

ただ、須藤凛々花が結婚相手と結婚しない理由なんて、そもそも破局しかないのかと思います。だって、本当に須藤凛々花が結婚相手の一般人からプロポーズ受けていたとすれば、すんなり芸能界から引退すると思いますし、結婚式とかって大変なので、その準備をすると思いますが、芸能界での活動は続けるみたいですし・・・。

もちろん、須藤凛々花が結婚相手と結婚しない理由は、まだ結婚する時期ではないという考え方もあると思いますが、そうしたらなんで「結婚宣言」をしたのか意味がわからないですし・・・。

なので、イチブロガーの意見では、須藤凛々花が結婚相手と結婚しない理由は、実は現在は破局したのではないかと思います。

Sponsored Link

須藤凛々花のドイツ留学も嘘なのか?

須藤凛々花は、結婚宣言からの卒業宣言からのドイツ留学宣言していますが、これも嘘なのではないかと思っちゃってます。

というのも、現在も須藤凛々花は芸能活動をしています。

「お、おかしくないですか?」

ドイツ留学って文字通り、ドイツにある高校ないしは大学に通って勉強することですよね?しかも、須藤凛々花はドイツ留学して博士号を取得したいとまで、宣言しています。確かに、須藤凛々花は頭が良いので、普通にドイツ留学して勉強をしっかりすれば可能だと思うんですが、さすがに日本で芸能活動をしながらドイツ留学って可能性はゼロに近いですよね!

もしくは、ドイツに短期留学という形を須藤凛々花が検討しているかですよね!それであれば、博士号を取得するまで定期的にドイツに行かないと行けませんが、長期戦だと須藤凛々花が考えていればありでしょう!

なので、須藤凛々花のドイツ留学に関しては、まだ嘘だと特定は出来ませんね・・・。須藤凛々花がどのようにドイツ留学を考えているのかのコメントを待ちましょう!

今回は、須藤凛々花について記載しました。

須藤凜々花の結婚相手は、元ファンの一般人で医療関係の仕事をする20代とありますが、馴れ初めがパーティーで知り合ったということで、ファンというのは後乗せの感じがしますね!話題になりますし!

そんな須藤凜々花が結婚相手と結婚しない理由は破局した可能性が高いのではないかと思います。もし、本当に須藤凛々花が結婚相手からプロポーズを受けていれば、何かとやらないことが多いはずですから!

須藤凛々花のドイツ留学も嘘なのではないかと思いましたが、いろいろな形の留学があるので、まだ断定は出来ません。須藤凛々花のドイツ留学の考え方のコメントを待った方が良いですね!

それにしても、須藤凛々花はいろいろな意味で話題になっていますが、頑張ってこの状況を打破してほしいですね!

応援しています!

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。