原口元気の「元気」でロシアワールドカップ2018の日本の大躍進をひそかに期待しています!頑張ってください!

そんな私が密かに応援している原口元気ですが、実家が動物病院なんだとか!医者の息子だったんですね、意外です。病院の場所はどこにあるんでしょうか。

また、実家が動物病院になると原口元気の父親と母親の職業は獣医だったりするんですかね。年齢も何歳なのか気になります。

今回は、そんな原口元気について記載していきます。

Sponsored Link

原口元気の実家・動物病院の場所はどこ?

原口元気の実家・動物病院の場所はどこにあるんでしょうか。

原口元気といえば、先日発表されたワールドカップ2018の日本代表選手に選ばれました!

幼い頃からサッカーを始め、小学生の頃には頭角を現し飛び級で浦和レッズジュニアユースからユースへと昇格しました。

2009年から2014年まで浦和レッズで活躍した後、2014年からドイツのサッカークラブ、ヘルタ・ベルリンを経て、現在はフォルトゥナ・デュッセルドルフに在籍しています。

そんな原口元気の実家は動物病院を経営しています。

原口元気の出身地である埼玉県熊谷市別府に実家の動物病院があります。

「森の樹どうぶつ病院」という名前だそうですが、分院として埼玉県熊谷市樋春に「江南森の樹どうぶつ病院」があります。

結構大きな病院のようですね。原口元気の実家・動物病院の場所の情報でした。

原口元気の父親の年齢や職業は?

原口元気の父親の年齢や職業はやはり獣医とかなんですかね。

原口元気の実家は動物病院を経営しているということで、父親が獣医なのかと思っていましたが、動物病院を経営しているのは原口元気の母親のようなのです。

ならば父親は何をしているのか気になりますよね。

原口元気の父親・原口一は株式会社FIELDの代表取締役社長です。

そう、父親も会社経営者なのです。

年齢は2018年で56歳のようです。取得するのがとても大変と言われる資格「中小企業診断士」の資格をもっているようで、この資格を取得している方の平均年収はなんと700万だそうですね。

お父様も稼いでいらっしゃって、原口元気の実家は高所得の家庭というわけですね。

ちなみに原口元気の父親・原口一は筑波大学非常勤講師も務めているそうです。原口元気の父親の年齢や職業の情報でした。

Sponsored Link

原口元気の母親の年齢や職業は?

原口元気の母親の年齢や職業はどんな感じなんでしょうか。

原口元気の母親は埼玉県熊谷市で「森の樹どうぶつ病院」を経営する、動物病院院長です!

年齢は2018年で58歳という事で、原口元気の父・一より2歳年上の様です。

出身は山梨県ですが、出身大学は岩手大学大学院獣医過程を卒業しています。

その後、1990年に現在の森の樹どうぶつ病院を設立しています。

森の樹どうぶつ病院は最先端の動物医療を取り入れ、高度な技術で動物医療に携わっている病院のようで、日曜日や祝日も診療してくれるそうです。

これは動物を飼っている者からするととても安心できます。

ちなみに、この森の樹どうぶつ病院の職員はフットサルのチームを組んでいるそうで、ここはプロサッカー選手の実家だけあるなと感じますね。原口元気の母親の年齢や職業の情報でした。

今回は、原口元気について記載しました。

原口元気の実家は動物病院で、場所は埼玉県熊谷市にあるんですね!てっきり父親が経営していると思いきや、父親は父親で職業が社長。そして、母親が動物病院の医院長。なんとも凄いご両親だったんですね。そうなると、原口元気は華麗なる一族だったということですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

原口元気の嫁・香屋ルリコはぶりっこ?馴れ初めや子供はいる?画像