エストニア出身のスケート選手で、そして美しすぎる旗手としてもオリンピックで話題になったサスキア・アルサル。美しいという言葉では足りないです。美人だとかキレイという言葉でも足りないですね・・・。

そんなサスキア・アルサルの身長や体重はどのくらいなんでしょうか。アスリートですから、スタイルが良いのは分かりますが、モデルとしても活躍できそうですからね。

また、サスキア・アルサルのカップやスリーサイズもどのくらいなのか、気になります。見事なプロポーションですからね!

今回は、そんなサスキア・アルサルについて記載していきます。

Sponsored Link

サスキア・アルサルが美しい!

溜め息が出るほど美しいサスキア・アルサルという女性をご存知でしょうか?

名前だけじゃどのジャンルの人か、またどの国の人かも分からないという方も多いかもしれません。

それぐらい耳馴染みのないタイプの語感ですよね。

サスキア・アルサルは平昌オリンピックでエストニアの旗手を務めたスピードスケートの選手で、とんでもない美人なんです。

天から降りてきたかのような美しい顔立ちに、大きな蒼い瞳、そして。

なにより落ち着いた大人の雰囲気がたまりません。

レース中は顔が見えませんが、終わった瞬間にふぁさっと美しい顔が露になる瞬間は口角が上がってしまいます。

ウィンタースポーツの美女といえば妖精というイメージですが、サスキア・アルサルの美しさは女神といったところでしょうか。

サスキア・アルサルの身長や体重は?

そんな浮世離れしたルックスの持ち主であるサスキア・アルサルの身長や体重はどのくらいなのか、たまらず調べてみました。

身長は176㎝と、数字を見ただけでうっとりするほどの高身長。

氷上でなくとも、きっとどこを歩いても絵になるんでしょうね。

乙女の秘密である体重についてもアスリートということで公式で公表されていて、64㎏となっています。

スピードスケートの競技者という点と、細く引き締まった体から、標準より軽いだろうなと思っていましたが、やはり軽い。

女神ならもっと軽くあってほしいという声もあるかもしれませんが、あくまでもアスリートですから、これ以上軽くなると勝てなくなって表舞台から消えてしまいますよ。

サスキア・アルサルの身長は176㎝、体重は64㎏のようです。

Sponsored Link

サスキア・アルサルのカップとスリーサイズは?

そんなスタイル抜群のサスキア・アルサルのカップとスリーサイズはどのくらいなのでしょうか。

アスリートゆえスリーサイズは不明ですが、ウェア姿を見る限り上からバスト:86、ウエスト :59、ヒップ:85ぐらいではないでしょうか。

カップでいうとDぐらいに見えます。

いわゆるボン・キュ・キュというやつです。

バストは腕の振りにより胸筋が刺激され、ウエストヒップと引き締まっているのは繰り返されるねじり運動によって引き締まったものと思われる肉体は、全てスピードスケートによって育まれたものではないでしょうか。

サスキア・アルサルのカップはDの予想、スリーサイズは、まだ24歳ということで、この美しいスタイルを次なる冬季オリンピックの舞台(どこ?)で再びみられるかもしれませんね。

今回は、サスキア・アルサルについて記載しました。

エストニア出身のスピードスケート選手としても話題になったサスキア・アルサルですが、オリンピックでの旗手としての話題のなりかたは凄すぎでしたね。まさにモデルのような身長と体重やカップとスリーサイズ。選手を引退したとしても、モデルとしての活躍できる場所がありそうですね!

Sponsored Link