女子バスケットボール日本代表候補のオコエ桃仁花。オコエと聞くと、ビビッときますよね。そうですね、オコエ瑠偉の妹なんです。

そんなオコエ桃仁花の身長と体重を、せっかくなので兄であるオコエ瑠偉と比較していきたいですね!オコエ桃仁花も相当大きいので、ひょっとしたらオコエ桃仁花の方が・・・、みたいに思いますよね。

また、オコエ桃仁花ですが出身高校とかも兄のオコエ瑠偉と同じなんでしょうか。きっと身体能力がヤバイので、スポーツ推薦なのは間違いないと思うんですが・・・。

今回は、そんなオコエ桃仁花について記載していきます。

Sponsored Link

オコエ桃仁花の身長と体重は?

東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉も妹でバスケットボール日本女子代表候補のオコエ桃仁花の身長と体重はどのくらいなのか。

オコエ桃仁花は1999年2月生まれの19歳、東京都の出身のバスケットボール選手です。

2017年にデンソーに入社し、センターフォワードとして活躍しています。

オコエ桃仁花は高校時代の2016年にU-17日本代表にも選出されており世界選手権にも出場しています。

オコエ桃仁花は小学生の時にバスケットボールを始め、中学時代は都大会準優勝、関東大会では3位になっています。

オコエ桃仁花は学生時代から活躍していたんですね!相当な実績の持ち主ですね。

オコエ桃仁花の身長と体重は所属チームのデンソーの公式HPで公開されていました。

オコエ桃仁花の身長は181cm5ft 11in)とセンターフォワードとして十分な長身です。体重は82kg(181 lb)と書いてありました。さすがの大きさですね。

バスケットボール特有と思われるアメリカの単位での表記もありました。オコエ桃仁花の身長は181cm、体重は82kgです。

オコエ桃仁花の身長と体重を兄・オコエ瑠偉と比較!

オコエ桃仁花の身長と体重を兄・オコエ瑠偉と比較してみました!

兄・オコエ瑠偉は1997年生まれの20歳、オコエ桃仁花の1歳年上です。

オコエ瑠偉の現在の身長と体重は東北楽天ゴールデンイーグルスの公式HPに書いてありました。

兄・オコエ瑠偉の身長は185cm、体重は90kgです。

現在19歳のオコエ桃仁花の身長は181cm、現在20歳の兄・オコエ瑠偉の身長は185cm4cmしか違いませんでした!

兄妹で4cm差というのは珍しいと思いますが、オコエ桃仁花がバスケットボール選手なので身長も伸びたのかな?と思います。

オコエ桃仁花と兄・オコエ瑠偉の体重も比較してみましょう。

女性の体重を男性と比較するというのは若干デリカシーに欠ける気もしますが(苦笑)比べてみました。

オコエ桃仁花の体重が82kg、兄・オコエ瑠偉の体重は90kgです。オコエ桃仁花のポジション的にガッチリした体型と高身長を求められますから理想的な体型だと思います。

オコエ桃仁花が身長181cm体重82kg、兄・オコエ瑠偉が身長185cm体重90kgです。ひょっとしたら、オコエ桃仁花が兄のオコエ瑠偉の身長を抜く日もあるかもしれませんね。

Sponsored Link

オコエ桃仁花の出身高校は兄と同じ?

オコエ桃仁花の出身高校は兄と同じなのか。どうなのか。

オコエ桃仁花の兄・オコエ瑠偉は地元・東村山第6中学校から関東第一高校へ進学しています。

オコエ桃仁花は中学は兄・オコエ瑠偉と同じ地元・東村山第6中学校ですが高校はバスケットボールの名門である明星学園高校に進学しています。

オコエ桃仁花の兄・オコエ瑠偉が進学した関東第一高校は野球部の寮があるほど野球に力を入れている学校ですし、オコエ桃仁花の進学した明星学園高校は東京都で女子バスケットボールの強豪校として有名です。

オコエ兄妹はそれぞれが自分のやりたいスポーツに特化した高校を選んで進学したようですね。

しっかり考えて進学して結果を出すというのは難しいと思いますが、オコエ兄妹揃って結果を出しているので凄いの一言ですね!

オコエ桃仁花の出身高校は兄のオコエ瑠偉と同じ関東第一高校ではなく、明星学園高校でした!

今回は、オコエ桃仁花について記載しました。

オコエ桃仁花の身長や体重を兄のオコエ瑠偉と比較しましたが、かなり近いんですね・・・。これからオコエ桃仁花がオコエ瑠偉を抜く日も近いかもしれません、また、オコエ桃仁花の出身高校ですが、オコエ瑠偉とは違うものの、スポーツを本気でやっていくというのは共通していますね!これからオコエ桃仁花とオコエ瑠偉の共演は多くなりそうですね!

Sponsored Link