男子シンクロ選手として話題になっている安部篤史ですが、出身高校や大学はどこなんでしょうか。男子でシンクロができる高校とか大学ってあるんですかね!

そんな安部篤史のシンクロ経歴が気になるところですし、年齢や身長や体重などのプロフィールはどんな感じなんでしょうか。やはりシンクロしてるだけに意外と体重は軽いんですかね・・・。

今回は、そんな安部篤史について記載していきます。

Sponsored Link

安部篤史の出身高校や大学どこ?

シンクロの選手として活躍する安部篤史の出身高校や大学はどこに通っていたのか調べたところ、まさにエリートと呼ぶべきものでした。

出身地である練馬区の中学校を卒業した後、サッカーをはじめ様々な競技で男女共に実績を残しているスポーツの超名門・埼玉栄高校に入学します。

高校までは水泳選手として活動していたようですね。ちなみに競泳メダリストの瀬戸大地選手も埼玉栄高校出身です。

高校卒業後はこれまたスポーツの名門・帝京大学に進学し、そこでシンクロ選手としての経歴をスタートさせたようです。

名門高校を卒業して名門大学へ入学し、卒業後は世界へ羽ばたく。まさに理想的なエリート街道で、しっかりとそれを実現させているところに強い熱意を感じますよね。

安部篤史の出身高校は東京都内の高校、大学は帝京大学となっています。

安部篤史のシンクロ経歴は?

これまでの安部篤史のシンクロ経歴はどうだったのか調べてみました。

元々水泳をやっていたのは先に紹介しましたが、映画ウォーターボーイズを見たことで高校卒業と共に水泳を引退し、帝京大学入学後にシンクロを始めたと語っています。

ウォーターボーイズとの縁は強かったようで、大学在学中に不破央主宰の水中パフォーマー集団トゥリトネスに入団しシンクロ競技にのめり込んだ安部篤史は、ドラマ版ウォーターボーイズに出演者として参加し、続くウォーターボーイズ2には演技指導として参加しました。

それから約10年間で様々なシンクロの世界大会で優勝し、2015年には世界水泳選手権に代表として選出されます。

安部篤史の輝かしいシンクロ経歴はウォーターボーイズと深い関わりがあったみたいですね。

Sponsored Link

安部篤史の年齢や身長と体重!

日本を代表するシンクロ選手の安部篤史の年齢や身長と体重などのプロフィールを詳しく紹介します。

年齢は1982年生まれの36歳。シンクロ歴はおおよそ16年という大ベテランの安部篤史。

その長いキャリアを支えた素晴らしい肉体を見る限り相当身長が高いように見えますが、意外にも身長は171㎝と平均的。

体重については不明ですが、シンクロという過酷な競技に携わる以上、重くなることは決してないですから、60㎏から65㎏の間だと思われます。

かといって浮くためには体脂肪が多くなくてはいけませんから食事の量は力士並み。60㎏を切っているなんてこともないはずです。

以上のことから、安部篤史は20184月現在36歳という年齢で、身長171㎝、体重60㎏代前半だと思われます。

今回は、安部篤史について記載しました。

男子シンクロ選手として活躍している安部篤史の出身高校や大学は、華麗なる学歴だったんですね!さすがの一言ですし、シンクロ歴もウォーターボーイズから始まっているのが好感が持てますよね!年齢は36歳ですが、アスリート体型を維持しているので、まだまだこれからですよね!安部篤史に影響を受けて、シンクロをする男の子が増えたら良いですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

安部篤史は現在結婚や彼女はいる?おねえ疑惑は化粧してから?画像