子ラグビー選手の桑井亜乃がかわいいですね!それ以上に握力と筋肉がヤバイと話題になっていますが(笑)でも、たしかにヤバそうですよね!

そんな桑井亜乃の出身高校や大学はどこなんでしょうか。ラグビー一色の学歴なんでしょうかね。また桑井亜乃の経歴も気になるところです。

今回は、そんな桑井亜乃について記載していきます。

Sponsored Link

桑井亜乃の握力と筋肉がヤバイ!

女子・ラグビーフットボールの桑井亜乃(くわいあの)の握力と筋肉がヤバイという噂なんですよね~めちゃくちゃ可愛い顔してるのに^^;

桑井亜乃の握力が具体的にいくつなのか?という数字は分からないのですが・・・「りんごを握りつぶせる握力」という噂なんですよね。女の子なのに嫁に行けるのかしら(笑)

りんごが潰せるほどの握力というと、一般的に「80kg程度」と言われていますね。約80kgの握力があるアスリートを調べてみたら・・・ヤバイ人物が。メジャーリーグでも活躍した投手・大魔神佐々木と、現役横綱・白鵬関(爆)このメンツみると、桑井亜乃の握力の噂が本当なのか?若干疑問を感じちゃいますね^^;

ちなみに、桑井亜乃は握力が凄いだけでなく筋肉も凄いんですよね。そりゃ、171センチ/67キロという体格でラグビーやってるので筋肉も当然といえば当然ですが・・・桑井亜乃が筋肉トレーニングしてる画像を見たら、太もも&腕の筋肉がほんと丸太なみに凄かったです(笑)

アスリートとはいえ、桑井亜乃も女の子なので^^;この女子離れした握力&筋肉のせいで悩みは尽きないでしょうけど・・・このビジュアルでこの体格、女子でも惚れてしまいそうな桑井亜乃の肉体美です(笑)

桑井亜乃の出身高校や大学はどこ?

ラグビーを始めたのは大学卒業後という桑井亜乃ですが、出身高校や出身大学はどこなのでしょうか。学生時代の桑井亜乃が気になります(笑)

桑井亜乃の出身高校は、地元・北海道の帯広農業高校。高校時代は陸上競技の円盤投げの選手だったんですって。しかも、国体で上位に入るほどの実力だったそう。競技は違えど、やはり桑井亜乃は高校時代からすでにパワー系女子だったんですね^^;

そして、桑井亜乃の出身大学は中京大学・スポーツ科学部。地元・北海道の高校から名古屋の中京大学を選んだ理由が気になったのですが、やはり「様々なスポーツの施設・環境が充実している」というのもあるのかな?なんて思いました。フィギュアスケートのナショナルトレーニングセンター指定のリンク、日本水泳連盟公認のプール、日本サッカー協施設会公認の人工芝競技場など・・・「中京大学で全ての競技の全日本合宿が出来ちゃうんでは?」ってほどの施設ばかりです^^;

桑井亜乃のオリンピック出場は、中京大学出身だったからこそ!とも言える経歴も、興味深いですよ(^_-)-☆

Sponsored Link

桑井亜乃の経歴は?

桑井亜乃の経歴が色んな意味で興味深いんですよね。円盤投げからラグビーに転向した切っ掛けとか、就職先とか日本舞踊をやっていたという経歴とか・・・。

個人的に「桑井亜乃の経歴」で一番気になるのは、円盤投げからラグビーに転向した切っ掛け。だって、大学時代まで円盤投げしていながら、4年後には全く畑違い?の競技であるラグビーでオリンピックに出ちゃってるんですから、何があったの?って思いますよね^^;

調べてみたら、意外や意外・・・桑井亜乃がラグビーに転向した切っ掛けは「大学の授業」が切っ掛けだったそう。授業でラグビーをしたところ「けっこう楽しい♪」なんてはまってしまい「2016年のリオ五輪では7人制ラグビーが正式種目になるから転向してみれば?」と大学の先生に勧められたんですって。こんなすんなり予定通りに運ぶなんて、桑井亜乃は持ってるんですね~(笑)

ちなみに、もう1つおまけとして桑井亜乃のビックリな経歴を紹介すると・・・高校で円盤投げ始める前まではアイスホッケーを小さいころからやっていたんですって。北海道ならではですね^^;アイスホッケーをしながら「将来はオリンピックに出て活躍したい!」と夢描いていたらしいですが、まさかのラグビーで叶っちゃった桑井亜乃。これからどんな経歴を積み重ねていくのか、桑井亜乃の今後が楽しみです!

今回は、桑井亜乃について記載しました。桑井亜乃の握力と筋肉はやっぱりヤバイですが、それ以上に出身高校や大学などの選択理由がストイックですね!そして経歴も円盤投げからの転身ということで、好奇心が旺盛な人なんでしょうね!素敵です。これから女子ラグビーを盛り上げてほしいですね!

Sponsored Link

桑井亜乃についてこんな記事も書いています。

桑井亜乃はデカいけどかわいい!カップやスリーサイズと身長や体重!